hinata

>

キャンプ

>

おしゃれキャンプ

>

【色使いでおしゃれキャンプを楽しむ③】テーマカラーを大きく左右するテント編

【色使いでおしゃれキャンプを楽しむ③】テーマカラーを大きく左右するテント編

 キャンプ

「色使いでおしゃれキャンプを楽しむシリーズ」も第3弾を迎えました。これまで①まずはテーマカラーを考えてみましょう、②自分好みのスタイルを考えてみましょうのタイトルにてまずは「自分自身のテーマカラーを決めること」「自分好みのスタイルを確立すること」をお伝えしてきました。今回は、「テーマカラーは、テント・タープで決まるので慎重に選びましょう」をお伝えしたいと思います。


 目次


「テント」の選択理由

   

みなさん、キャンプの必需品といえば何を思い浮かべますか?キャンプに必要なギアはいろいろありますが、やはり「テント」と答える方が多いと思います。なぜならば寝たり、雨風を防いだりとキャンプにはなくてはならない必需品です。では、テントを選択する際、何を基準にされていますでしょうか?使用する人数、撥水性などの機能、空間スペース、リビングと一体となっているなどのスタイルなど、多くの要素があると思います。一方、キャンプ道具で「テント」は高額なギアです。それだけにいろいろと情報収集して選択したいギアですね。

「テント」の色の重要性

   

「テント」の選択基準は、いろいろありますが、「色の重要性」についてお伝えしたいと思います。なぜならば「テント・タープ」は「テーマカラー」を決定づける重要なギアだからです。ご自身のサイトや他の方々のサイトを眺めた時、最初に入る「色」は「テント・タープの色」です。ということは、「テント・タープ」の選択は「テーマカラー」の選択でもあり、たいへん重要であると思います。

「テント」は慎重に購入しましょう

   

これまで「テント」の選択についてお伝えしてきましたが、高額な買い物だけに、一度購入すると買い替えは困難となります。これまでお伝えしてきた「色の統一感のあるサイト」「相性の良い色の組み合わせサイト」「構成色を取り入れた色の組み合わせサイト」を作り上げるうえで、「テント」は慎重に選びたいですね。

色別テントのご紹介

今回、ご紹介するのは、私自身がテーマカラーとして「かっこいい」と感じている代表的な色のテントをご紹介したいと思います

サンドカラー

何といっても「かっこいい」の代名詞といえる「サンドカラ―」。どのようなギアとも色の相性がよく、サイト全体の統一感を出しやすいカラーです。

   
   

出典:PANDA TC

テンマクデザインのソロテント「PANDA」シリーズにもTC素材(ポリエステル×コットンの混紡生地)が加わりました。従来の「PANDA」シリーズは、赤色に代表されるように女性に人気がありました。TCシリーズのサンドカラーが追加されたことで、男性にも人気が出そうです。
購入はこちら:tent-Mark DESIGNS パンダ TC

ホワイト

   

ブラック

一見、アウトドアと不釣り合いと思いがちな「ブラック」がスタイリッシュでかっこいいカラーとして注目をされ始めています。それに伴い、ブラックなギアと併せた「黒サイト」はフィールドでの存在感抜群です。これからも黒サイトが増えてきそうですね。

レッド

私のテーマカラーでもあるカラーです。女性に人気のカラーだと思いますが、フィールドでは何といっても存在感抜群ですので、男女を問わずテーマカラーとして赤色コーディネートをすると統一感のあるサイト作りができます。

まとめ

   

サイトの色使いの中で、テントやタープはサイトの色に大きな影響を与えますので、テーマカラーを考えるうえで、テントは慎重に選択されることをお勧めします。次回は、もう一つのサイトの色に大きく影響を与える「タープ」についてご紹介したいと思います。それでは皆さんのアウトドアライフが、さらに豊かなものとなることを願っております。


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

テント おしゃれキャンプ


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪