快適キャンプに遊園地!「キャンピカ富士ぐりんぱ」はキャンプ初心者やファミリーにおすすめ!

 キャンプ場

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

ブログなどでの評価も高く、大人気のキャンピカ富士ぐりんぱ。おしゃれなコテージは快適で、テントサイトは開放的!入浴施設やドックランも併設しており、隣には遊園地があるなどアクティビティも充実しています!キャンプ初心者もファミリーもワンチャンも大喜び間違いなしです♪


 目次


キャンピカ富士ぐりんぱは、キャンプデビューにうってつけ!

充実した環境で快適なキャンプを

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

広大な敷地には、キャンパーに優しい配慮がたくさん!レンタル品が充実していて、食材を事前に予約することもできるため、手ぶらキャンプが可能です。フロントのあるゲストハウス内には売店を備えているため、「足りない!」「忘れちゃった!」というときでも、木炭や着火剤などを買い足すことができます。

そして、なんといっても嬉しいのは入浴施設があること♪お子さん連れや女性同士でのキャンプでは特にありがたいですよね。どこに泊まろうか迷ってしまうコテージも、清潔で快適です。魅力あふれるキャンピカ富士ぐりんぱのおすすめポイントをご紹介していきますよ☆

隣接する遊園地やアクティビティ施設は大人も子供も楽しい!

   

出典:Kenji kenji / pashadelic

アスレチックやアトラクション、シルバニアファミリーの世界観を楽しめる「遊園地ぐりんぱ」と、フットゴルフやディスクゴルフにチャレンジできる「富士アクティビティパーク」に隣接しており、テントを張ったあとでもすぐに遊びに行けます。また、お菓子作りや火おこし体験など、キャンピカ富士ぐりんぱ内でもお子さんと楽しめるイベントがたくさん!

さらに、富士山の麓ということもあり、富士サファリパークをはじめ、美術館や博物館、牧場などキャンプ場に辿り着くまでも楽しいスポットが充実しています。ライオンへの餌やり体験や乗馬体験なども、良い思い出になるのでは?

宿泊方法は数知れず。あなたならどう泊まる?

セットアップテントサイト

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

キャンプといえばテント泊☆しかし、初心者や小さなお子さん連れのファミリーには、なかなかハードルが高いですよね。その点、すでに設営済みのテントとテラスやウッドデッキを備えたセットアップテントサイトであれば安心です!

ウッドデッキに寝室用テントと屋根付きのダイニングスペースがあるタイプは、4名利用で13,600円~。寝室用テントのほかファイヤーピットや薪ストーブが付くタイプであれば、ストーブ料理や焚き火を楽しむことができ、4名利用14,600円~となっています。どちらも団らんスペースでのんびり過ごせますよ♪

トレーラーコテージ

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

カラフルでおしゃれなタイプの異なるトレーラーコテージが、なんと35棟も揃っています!広さやロフトの有無によって定員が4名~6名と異なりますので、トレーラーの設置場所や宿泊人数、用途によってお好みのコテージをチョイスしましょう!例えば、広い屋外デッキのついた「グランヴィラ」タイプであれば、ソファーやハンモック、バーベキューグリルも備えられていて、優雅な気分を味わうことができます。

全てのトレーラーコテージにはお手洗いとキッチンが付き、シャワールームまであるタイプも。調理器具も備わっていて、お湯も使えるなど便利機能が満載です!

シルバニアファミリー

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

大人でも思わずきゅんとなってしまうほどの可愛さです!お子さんにとっては、忘れられない思い出になること間違いなしのスペシャルなコテージ。ここはなんと、シルバニアファミリーが暮らしているお家に、宿泊することができてしまいます♪玄関ではシルバニアファミリーのうさぎさんがお出迎えしてくれるほか、内装やインテリアはまさにシルバニアファミリーの世界観そのもの!

赤い屋根が印象的な「森の小さなお家」と広々テラスがうれしい「きいちご林のかわいいお家」の2タイプ。なお、キュートでメルヘンなだけではなく、コテージとしての機能性も抜群。キッチンには調理器具が揃い、バーベキューグリルも備わっているため、大きな荷物は不要です!

コテージエリア A

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

コテージを眠るだけの場所にしてしまうのではなく、体を休めながらも自然と触れ合える空間にしたいという思いから設計された5棟のコテージ。日中は遊びや食事作りなどを通して積極的に自然と関わったキャンパーに、ほっと一息つくだけの時間であっても自然を味わえる場所を提供しています。5棟のコテージは、それぞれ「空」「風」「緑」「光」「土」とテーマに沿った名前を持ち、各要素を感じることのできる設計となっています。

バーベキューグリルは備えていますが、キッチンなどの水回りはありませんので、共用の炊事場およびお手洗いを使用しましょう。木々に囲まれた木漏れ日の美しい、穏やかなエリアに位置しています。日常の喧騒を忘れたい方におすすめです。

コテージエリア B

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

こちらは人が「集う」ことをテーマに設計されたコテージ。5棟がそれぞれ異なった特徴を持ちながらも、一体感を醸しながら、芝生エリアの起伏の中に存在する配置となっています。どこか北欧の近代建築を思わせる、シンプルかつ自然との調和を重んじた設計で、仲間との距離が縮まりそうなスペースが素敵です。「よぞら」「いろり」「のはら」「ろじ」「あなぐら」といった、スペースの姿を想像させる名前が印象的です。なお、キャンピカ富士ぐりんぱ内でも、富士山が良く見えるエリアです。絶景を堪能してください!

テントサイト

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

テントサイトは電源あり、電源なし、車を乗り入れてのオートキャンプ、天の川と流星を見るためのサイトなど、バリエーション豊か。森の近くから野原の上までシチュエーションも様々です。

どのサイトも定員は6名までで、最も安いテントサイト電源無(グリーン)であれば1区画2,900円~利用可能。美しい富士山が見えると評判のテントサイト電源無(C)も1区画3,100円~利用できます。絶景を楽しめるうえにリーズナブルで、コスパも最高です!

清潔感のある水回りで快適キャンプを

トイレが水洗で綺麗!

キャンピカ富士ぐりんぱのお手洗いは、すべて水洗の洋式トイレ。掃除も定期的に行われており、清潔で安心して利用することができます。便座も温かく、お子さんも利用しやすいですね。敷地内には障がい者用のお手洗いもあります。高齢者の方との利用の際は、宿泊エリアについてお手洗いの位置なども含めて施設側が配慮してくれる場合もありますので、事前に相談してみましょう。

お風呂はまるで旅館にあるような浴場!

キャンピカ富士ぐりんぱの口コミで高評価ポイントとしてあげられているのが、入浴施設です。お風呂棟は、脱衣所も洗い場もとても綺麗!シャワーや洗面台も複数備えており、ちょっとした旅館のようです。浴槽は大きい…とは言えませんが、充分ゆったりと浸かることができます。なお、備え付けのシャンプー・リンス・石けん・タオル等はありませんので、持参してください。

キャンプ時はシャワーや入浴を諦めているという方も多いかもしれませんが、突然の雨で体が濡れたときなど、お風呂があれば…と思いませんか?あるいは2泊以上する際など、とりわけ女性はお風呂が恋しくなると思います。キャンピカ富士ぐりんぱであれば、キャンプ場で疲れた体を洗い流すことができますね☆

炊事場は場内に複数

炊事場は大小合わせて計5カ所あり、屋内の炊事場であれば水道はすべてお湯が出ます!こちらも屋内外共に管理が行き届いており、とても清潔で使いやすいです。また、かまども無料で使用することができますので、使用したい場合はフロントに申し込みましょう。なお、洗剤やスポンジなどは備え付けられていません。必要なものは準備していきましょう!

キャンプを快適に過ごせるサービス

充実したレンタル、ショップ

   

出典: キャンピカ富士ぐりんぱ

キャンピカ富士ぐりんぱはレンタル品もとっても豊富。ありとあらゆるキャンプグッズを貸し出してくれます。ただし、数は限られているため、事前予約をしたほうが良いですよ。なお、宿泊当日の申込みでも貸出は可能なので、「忘れてしまった!」という場合は、まずフロントに相談してみましょう。

手ぶらでテント泊が可能な「PICAキャンプスタートパック」もおすすめ。テント泊に必要なキャンプ備品を、一式丸ごと貸し出してくれます。スタッフの方がテント設営のレクチャーもしてくれるので、ビギナーの方もチャレンジできますよ♪薪ストーブに燃料の薪までついてくる「ぽかぽかキャンプセット」も、おすすめです。

なお、売店では木炭や薪以外にも、お酒類や調味料なども販売しています。生鮮食品の扱いはありませんが、食材準備について気になる方は、次の項目を要チェック☆

その場で食材を買えば豪華な食事を楽しめる!

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

3日前までの完全予約制となりますが、夕食および朝食の食材準備をお願いすることができます!バーベキューの食材セットだけでなく、ダッチオーブン料理に使える食材もあるところがキャンピカ富士ぐりんぱの素敵なところ♪ハンバーグにパエリア、ビーフシチュー、鶏の丸焼きやローストビーフなど、憧れの豪快キャンプ料理に挑戦することができます☆朝食用のスキレット料理の食材も、キャンプの朝ならではの雰囲気があっておすすめです♪

隣接の遊園地やアクティビティ施設で遊ぼう!

ぐりんぱ宿泊者は割引料金で!

キャンプ場の隣には、遊園地ぐりんぱと富士アクティビティパークというふたつの施設があります。どちらもキャンピカ富士ぐりんぱに宿泊すれば、割引価格で利用することができますよ!

遊園地ぐりんぱの入園料はキャンピカ富士ぐりんぱの宿泊料に含まれており、アトラクションが一日乗り放題になるワンデークーポンにも優待料金が適用されます!なお、遊園地ぐりんぱを利用する際は、キャンピカ富士ぐりんぱのレシートをチケット売り場に提示しましょう。

フットゴルフなどが楽しめる富士アクティビティパークも、キャンピカ富士ぐりんぱに宿泊していれば利用料金が大幅に割引になります。通常料金よりもリーズナブルに楽しむことができるので、ぜひ足を運んでみてください。

大人も子供も楽しい遊園地!

   

出典:遊園地ぐりんぱ

遊園地ぐりんぱにはアスレチックや迷路、おもちゃやゲームで遊べる施設や乗り物系のアトラクションもあり、一日中遊ぶことができます。またウルトラマンがいっぱいのテーマゾーンやシルバニアファミリーの世界が等身大で再現されたパークなどもあり、男の子も女の子も楽しめます。

他にも、雄大な富士山を堪能できるロングコースのカートや季節の花が広がる大きな花畑など、自然をたっぷり味わえるアトラクションやスポットもおすすめ。観覧車などの各乗り物から見える景色は本当に美しいですよ!

フットゴルフやディスクゴルフを楽しもう!

   

出典:富士アクティビティパーク

フットゴルフやディスクゴルフをご存知ですか?通常のゴルフとは異なり、大人も子供も初めての方でもすぐに楽しめる新しいスポーツです。フットゴルフはゴルフボールの代わりにサッカーボールを使う、サッカーとゴルフが融合したスポーツ。ディスクゴルフはゴルフボールの代わりにフライングディスクを使用し、バスケット型のゴールに何投入れることができるかを競います。

富士アクティビティパークは、日本で唯一のフットゴルフ専用コースを備えている施設。広いフェアウェイやダイナミックな高低差など、バラエティ豊かなホールが揃っています。フットゴルフ・ディスクゴルフともに必要な道具は施設にあり、いつもの服装で手ぶらで立ち寄っても楽しめるスポーツ。ルールもわかりやすいので、お子さんも楽しめますよ!富士山の麓に広がるロケーション抜群のコースで、新しいゴルフを楽しんでみませんか?

キャンピカ富士ぐりんぱの評判は?ブログ、口コミの声

富士山も見えるので自然を感じつつ、キャンプする場所とは思えないほど整備されているので、不思議な感じ

Moff-maru家の日常

富士山が綺麗!!

寝起きで外に出た途端、こんな立派な富士山が見れるなんて、最高の贅沢じゃね?!
いいキャンプ場です。

係長日記・2

やはり、富士山の2合目に位置する、キャンピカ富士ぐりんぱのロケーションには特別感があるようです。キャンプ場としての機能が大変充実している点を評価する声も多数!

温泉ではないですが
洗い場が8カ所くらいある
大浴場という感じ。
キャンプ場でお風呂に入れるのは
とっても助かります

子どもと☆Resort & Camp!!

入浴施設に対する口コミは多く、評価も高いです。洗い場や脱衣所も広めで使いやすそうですね。石けんやタオルなどのお風呂道具はないので、忘れずに持っていきましょう!

山だからか、天気も不安定で寒かった!!
去年も同じところに行ってるにも関わらず、
記憶になくて、防寒着が足りず…。

為せば成る、為さねば成らぬ何事も

標高が高いため、年間を通して寒暖差は大きめ。夏場に利用する際も、上着は用意していきましょう。秋以降に利用する場合は、念入りに防寒対策を!

キャンピカ富士ぐりんぱに行く前にチェックしたい項目

出発前に天気、気温をチェック!

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

一年を通じて、日中の最高気温と朝方の最低気温に10℃前後の温度差があります。富士山の二合目に位置するということで標高も高く、朝・夕ともに霧が出ることも多いため、実際の気温よりも肌寒く感じるでしょう。暑い季節であっても羽織るものは必ず持っていきましょう。なお、冬季は0度を下回り、-7℃になることも。防寒対策は万全に!

また、山の中ということもあり、お天気が崩れやすい傾向にあります。でかけるときは晴天であっても、雨が降ったときのことも考えて対策グッズを持参しましょう。

キャンピカ富士ぐりんぱの公式スタッフブログでは毎日、翌日のお天気情報をアップしています。現地報告は参考になりますので、おでかけ前に要チェック☆

こちらからチェック:公式スタッフブログ

買い出しは到着前にスーパーで

キャンピカ富士ぐりんぱ周辺には、スーパーやコンビニがありません。食材などの買い出しは事前に済ませておくことが賢明です。

御殿場IC方面からアクセスする際は、マックスバリュ御殿場原里店がおすすめ。マックスバリュ御殿場原里店は24時間営業のため、朝早く到着しても買い物をすることができます。なお、裾野IC方面からであればスーパーカドイケ、新富士IC方面からであればアピタ富士吉原店が立ち寄りやすいですよ!

周辺の温泉情報

   

出典:裾野市役所

キャンピカ富士ぐりんぱ周辺では、富士山からの恵みである名湯を日帰りで楽しむことができます♪前述した通り施設内にも入浴施設はありますが、温泉は別格ですよね。富士山の雄大な姿を眺められる露天風呂はもちろん、バリエーション豊かな湯船を備えた入浴施設もあるので、おすすめの日帰り温泉をご紹介します。

河口湖または御殿場方面であれば、御胎内温泉健康センターと富士山の温泉天恵がおすすめ。御胎内温泉健康センターでは、ぜひ、趣あふれる富士溶岩風呂を体験してください!天恵には富士山を望む露天風呂だけでなく水着着用での混浴ゾーンもあるため、ご家族連れにぴったりです☆

裾野IC方面であれば、キャンピカ富士ぐりんぱからも比較的近い、ヘルシーパーク裾野はいかがでしょう。ヘルシーパーク裾野の露天風呂はまさに絶景。ほかにも温水プールや家族風呂も備えていますよ!

富士ICを利用する方は、富獄温泉花の湯に立ち寄ってみてください。大浴場や露天風呂の気持ちよさはもちろんですが、薬湯風呂や陶器風呂など、お風呂好きの心をくすぐる様々なお風呂を楽しめます♪

ペットの同伴OK!

   

出典:キャンピカ富士ぐりんぱ

キャンピカ富士ぐりんぱは、ペットと一緒に泊まることができます。ドッグランも併設しており、わんちゃんは広い芝生の上を思いっきり駆けめぐることができますよ♪

なお、他の人が気持ちよく楽しく過ごせるよう、施設のルールは守りましょう。場内では必ずリードにつなぐようにし、他の利用者がいるサイトや建物周辺での散歩は禁止なのでご注意を。また、ゲストハウスなどのパブリックスペース内に、連れていくことはできません。宿泊予定のコテージなど建物の室内に入れる際には、ケージ・かご等(底のあるもの)を使用するようにしてください。また、ペットをテントやコテージ等に置いて不在にしないようにしましょう。

犬のみ、宿泊料金が必要となり、1頭1,000円~、2頭目からは600円となります。料金はシーズンによって変わりますので、予約前に確認してください。また、5種混合以上の予防接種、狂犬病予防接種を済ませた犬であることを証明するため、予防接種の証明書のコピーなどを持参しましょう。猫やうさぎなどであれば、宿泊料金は不要となります。予約時にはペットが同伴することを、あらかじめ施設側へ伝えてくださいね。

ペットも大切な家族ですから、一緒にキャンプに行けるのはうれしいですよね。富士山の麓で、ペットにも特別な思い出を作ってあげてください♪

基本情報はこちら

住所:静岡県裾野市須山字藤原2427
電話:055-965-1331
営業期間:通年
料金: 
[セットアップテントサイト] 13,600円〜 / 1区画(2名)
[トレーラーコテージ] 16,700円~ / 1泊(2名)
[森の小さなお家] 30,800円~ / 棟(4名)
[コテージA] 10,300円~ / 棟(6名)
[テントサイト] 2,900円〜 / 1区画
[ペット]1,000円~ / 1頭
チェックイン / チェックアウト:
14:00(テントサイトは13:00) / 11:00(オートキャンプサイトは12:00)
予約はこちら:キャンピカ富士ぐりんぱ

まとめ

雄大で迫力のある富士山を望みながら、様々なアクティビティも楽しめるキャンピカ富士ぐりんぱ。大人もわくわくしてしまうカッコいいトレーラーや可愛いコテージが揃っており、広々とした開放的なテントサイトで眺める夜空も最高です。炊事場や入浴施設なども清潔で利用しやすく、ビギナーや家族連れも安心。ぜひ足を運んで、思いっきりキャンプを楽しんでください!

関連記事


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪