キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

つちうちキャンプ場の魅力を紹介!口コミも合わせてチェック!

林間サイトに張られたテントと広い前室

埼玉県秩父市にあるつちうちキャンプ場は、テント泊の他にコテージなどもあり、宿泊タイプがたくさん!また、夏には釣りができたり、冬には氷柱がみられるなど、季節を問わず楽しめるキャンプ場です。今回はそんなつちうちキャンプ場の魅力を、ブログの口コミもチェックしながら紹介します!

つちうちキャンプ場の基本情報

つちうちキャンプ場は、埼玉県秩父市大滝にある雄大な山々と豊かな自然に囲まれた静かで美しいキャンプ場です。ウォータースライダーや川遊びなどのアクティビティの豊富さや、全35棟もある宿泊施設が魅力で、毎年営業期間になると、多くの家族連れやグループがこのキャンプ場と大滝の豊かな自然と癒やしを求めに足を運ぶスポットです。夏にはカブトムシやクワガタも採れるなど、自然を存分に満喫できます! 【基本情報】 住所:埼玉県秩父市大滝4011-1 TEL:0494-55-00137 営業期間:5月上旬~10月下旬 チェックイン / アウト:13:00 / 11:00 料金: [テント / オートキャンプ] 4,800円 [バンガロー / ログハウス] 6,000円~ 駐車場料金: [普通車(軽自動車含む)]500円 [マイクロバス]1,000円 [バイク]300円       アクセス:関越自動車 花園インター出口より車で約90分 公式はこちら:つちうちキャンプ場

「つちうちキャンプ場」の魅力を紹介!

コテージやバンガローがあるから初心者でも安心

「いきなりテント泊はちょっと…」というキャンプ初心者の方におすすめなのが、コテージやバンガローでの宿泊です!つちうちキャンプ場は4.5帖~12帖まで、たくさんのコテージとログハウスがあり、宿泊人数に応じた広さを選べます。 ゆったり広めのタイプやロフト付き、二段ベッド設置付きの部屋もあり、各部屋のそばにはバーベキュー場があるので、お肉を焼きながらのんびりとしたキャンプを楽しめます!豊かな大滝の自然を感じながらのバーベキューは癒やされること間違いなしです。夜は家族で花火をするのもおすすめ。 寝具のレンタルは毛布と寝袋のみで、布団は用意されていないので注意が必要!さらに、7,8月のハイシーズンは寝具の貸し出しは毛布のみ。施設には基本的にコンセントはついていないため、スマホの充電などで必要な場合は管理棟に依頼ください(有料)。 詳しくはこちら:つちうちキャンプ場

夏場は魚のつかみ取りやウォータースライダーで川遊び!

ウォータースライダー 川がつちうちキャンプ場の近くにあり、そこで川遊びを楽しめます!そんな川遊びの中でも特に人気なのが、全長15メートルの大きなウォータースライダーです!見かけはそれほど急な角度ではありませんが、上から眺めるとかなりの迫力!大人も子どもたちもスリルを求めて、何度も何度も滑りに行く人気のアトラクションです。
魚のつかみとり もうひとつ人気のアクティビティは、「魚のつかみとり」です。表面がツルツルとしたニジマスを手づかみで捕獲するこのアクティビティはかなりの難易度が高く、大人も子どもも一緒になって楽しめます。捕まえられまいと必死に逃げるニジマスを捕まえられたときの喜びはひとしお!無事捕獲したら、バーベキューの具材として焼けるので、頑張って捕まえてください!自分捕まえたニジマスはとてもおいしいです。

つちうちキャンプ場には露天風呂も!

つちうちキャンプ場の魅力として、大自然に囲まれたの開放感あふれる「露天風呂」があります!昼間にたくさんの遊んで汚れてしまった体をきれいに洗い流し、ゆったりと癒やされましょう。夜になると、満天の星を眺めながらの入浴ができますので、ぜひ夜に入ってみてください! 【入浴料金】 小学生以上:400円 乳幼児  :200円  団体客  :300円(30名以上) ※男女で入浴時間が入れ替わります。 ※シャンプーやリンスは準備がないので用意が必要です!

つちうちキャンプ場周辺の温泉

道の駅 大滝温泉 住所:埼玉県秩父市大滝4277-2 電話:0494-55-0126 営業時間:4/1~11/30 10時~20時       12/1~3/31 10時~19時 料金:一般(中学生以上) 700円    小学生 400円    乳幼児(小学生未満) 200円 アクセス:キャンプ場から車で7分

周辺には釣り場も!

奥秩父の山奥にある釣り場で、四季折々の表情を見せてくれます。大血川の水はとてもきれいで、水底が見えるほど、澄み渡っていて、子供から大人まで釣りを楽しめます。さらに、自分で釣り上げた魚をバーベキューで塩焼きにしたりして食べる体験は特別なものになるでしょう。 大血川渓流観光釣り場 住所:埼玉県秩父市大滝5199-1 TEL:0494-54-2411 営業期間:3月1日~11月30日 営業時間:4月〜9月 7時〜17時      3月/10月/11月 8時〜16時 公式HPはこちら:大血川渓流観光釣り場

ペットと一緒に宿泊可能!

ペットと一緒にキャンプをしたいという方にも、つちうちキャンプ場はおすすめです!リードきちんと繋いでいれば、場内を一緒散歩することができるので、町中では味わえないペットとの川遊びを一緒に楽しめるのもうれしい点。

クーポン利用でお得に宿泊!

期間限定(5月~10月)でHP上にあるクーポンチケットを提示すると、バンガロー・ログハウスに宿泊の方は30%オフになります!※金・土・日・祝日を除く平日のみ対象です。 平日にお休みが取れるなら、是非このクーポンチケットを利用してお得なキャンプを楽しんでください! チケットはこちらから:クーポンチケット

つちうちキャンプ場、予約前のチェックポイント!

つちうちキャンプ場の天気をチェック!

雲の浮かぶ青空

出典:ND! / flickr

つちうちキャンプ場は山麓地域に位置しますので、比較的天然が変わりやすいです。訪れる前に必ず天気予報をチェックするようにしましょう! 天気予報はこちらから:つちうちキャンプ場の天気予報

つちうちキャンプ場近くのスーパー・買い出しスポット

つちうちキャンプ場の近辺にはスーパーや買い出しスポットがなく、場内にも食材等の販売もないので、入場する前に準備しましょう。 やおよし荒川店 住所:埼玉県秩父市荒川上田野956−1 TEL: 0494-54-3011 営業時間:9:00〜20:00 アクセス:キャンプ場から車で30分
ベルク影森店 住所:埼玉県秩父市下影森739−1 TEL:0494-21-3200 営業時間:9:00〜0:00 アクセス:キャンプ場から車で40分
いちやまマート塩山店 住所:山梨県甲州市塩山下於曽1620 TEL:0553-33-2173 営業時間:9:30〜21:45 アクセス:キャンプ場から車で60分

トイレが気になる!

女性は特に気になるトイレ情報ですが、キャンプ場には水洗トイレが2カ所あります。洋式トイレがメインなので、和式が苦手な方でも安心です!

ブログでつちうちキャンプ場の口コミをチェック!

川遊びが満喫できる

川が近く(下に降りるとあります)にあるので川遊びが存分に楽しめる事が一番の魅力。特に全長15メートルの巨大ウォータースライダー。滑り台で滑って川に落ちるだけなんだけど結構速くて大人でも楽しめたよ。興奮して何回も滑ってしまったわ。結構粗い作りで滑る前は不安だったけど、十分楽しめます。

あとは、ニジマスの掴み取りも出来るんだよ。素手で捕まえるんだけど中々掴めない。

自分で獲って調理して食べるニジマスは最高です。

やはり、ウォータースライダーと魚のつかみ取りは楽しいのです!自分で捕った魚の味はやはり格別。

調理道具が揃っている!?

子供達は、すぐさま川遊びにまっしぐら。。。
夕立があり、外で夕飯もきついので炊事場に備え付けの炉を借りての夕飯です。。。
ここの炊事場には、屋根もありいくつかの炉がありそこでも食事が出来るように
なっていて自分のコンロやキャンプ道具を使わなくても大丈夫ですね~~~!

つちうちキャンプ場は川遊びができる有名なキャンプ場のよう!すでに備え付けの調理道具がいくつかあるので、キャンプでの荷物も少なく済みそうです!

もう一度来たくなる。

正直言いまして、ココの施設自体は、古いのですが、親戚の家に遊びに出掛けた様な管理人の人柄の良さ、優しさに触れ、久々にゆっくりと心休まる時間を過ごす事が出来ました♪

マイナーっすけど、もう一度、遊びに出掛けても良いと思えるキャンプ場でした(^_^)v

キャンプ場の管理人が良い人だともう一度、同じ場所に行きたくなる気持ち、非常に共感できます。キャンプ場はどこに行くかも重要ですが、誰がいるかも大事です。

大滝エリアの他のキャンプ場もご紹介!

おくちちぶ両神キャンプ場

奥秩父の小森川沿いに位置する「おくちちぶ両神キャンプ場」は、川遊びを満喫できるキャンプ場です。 場にある小森川の水はとても澄んでいて、ヤマメやカジカが生息しています。そのヤマメとカジカを手づかみで捕まえる遊びが非常に人気です! さらに、場内に小森川を一望できる露天風呂があり、川のせせらぎの聞きながらの入浴は心から癒されるでしょう。場内で電波が届くのはdocomoとソフトバンクのみなので、注意が必要です。 【基本情報】 住所:埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森4257 TEL:0494-79-0163 営業期間:4月下旬〜9月下旬 チェックイン / アウト:12:00 / 10:00 料金: [オートキャンプ] 4,000円 [バンガロー] 8,000円 アクセス:関越自動車道 花園IC下車 約90分 公式HPはこちら:おくちちぶ両神キャンプ場

ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場

「ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場」は奥秩父の荒川沿いにあるとっても静かで景色の美しいキャンプ場です!バンガローは全棟エアコン完備。特に「ルーフイーグル」というバンガローは、それ自体が場内で一番高いところに建てられており、そこからの眺めの良さは格別で一番人気のバンガローとなっています。また、冬場になると沢の清水が凍って美しい氷柱を見れるため、冬場の来訪もおすすめです。 ※冬季は、駐車場のみ営業 【基本情報】 住所:埼玉県秩父市大滝4066-2 TEL:0494-26-7863(FAX番号)※電話による予約とお問い合せは不可 営業期間:4月~11月末 チェックイン / アウト:13:00~16:00 / 8:30~10:00 料金: [オートキャンプ] 6,500円 / 区画 [バンガロー / ロフト] 15,000円 / 棟 アクセス:関越道・花園ICより国道140号線にて約70分 公式HPはこちら:ウッドルーフ奥秩父オートキャンプ場

入川渓谷夕暮キャンプ場

空気が澄んでいて荒川のすぐそばにある「入川渓谷夕暮キャンプ場」は渓流釣りに最適なキャンプです! 渓流釣り場までキャンプ場から徒歩数分で、ヤマメやイワナ、ニジマスを釣り上げられて、荒川の水はとってもきれいですので、川遊びも楽しめます。場内の「手作り工房あんだんべ」ではパン作り体験(あんぱんやメロンパン、ベーコンエピなど)を楽しめて、人気のアクティビティの1つです。 【基本情報】 住所:埼玉県秩父市大滝5714 TEL:0494-55-0522 営業期間:4月〜9月末 チェックイン / アウト: 14:00 / 10:00 料金: [川サイト] 5,000円 / 区画 [オートキャンプ] 6,000円 / 区画 [バンガロー] 6,000円~ / 棟 アクセス:中央自動車道 勝沼IC下車 約50分      関越自動車道 花園IC下車 約100分 公式HPはこちら:奥秩父入川渓谷夕暮キャンプ場

つちうちキャンプ場にいってみよう!

今回は、キャンプ初心者や川遊びにおすすめな「つちうちキャンプ場」を紹介しました。奥秩父の自然を感じながらのキャンプやアクティビティは日常の疲れを癒やして、良いリフレッシュの機会になります!これを機会に、ぜひ足を運んでみてください。
 最終更新日:

あわせて読みたい記事