hinata

>

キャンプ用品

>

ランタン

>

ガソリンランタン

>

あなたはどの色?コールマンのシーズンズランタン歴代まとめ

あなたはどの色?コールマンのシーズンズランタン歴代まとめ

 キャンプ用品

机の上に置かれたシーズンズランタン

出典:Coleman Japan(コールマンジャパン) / Facebook

「シーズンズランタン」ってご存知ですか?2005年から毎年販売されている、コールマンの限定ランタンです!おしゃれでかわいくて使いやすい、こんな限定商品持ってるとキャンプの気分もアガりますよね♪今回はそんなシーズンズランタンをまとめてご紹介☆


 目次


毎年恒例シーズンズランタン

コールマンのランタン    

人気ブランドコールマンから販売されているシーズンズランタンとは、コールマン ジャパンが日本国内で独自に企画・デザインして、米国本社の工場で製造されている日本限定のリミテッドエディション(限定版)のランタンです。2005年から販売されており、ランタンとしてキャンプで使えるのはもちろん、毎年発売されているのでコレクションとして楽しんでいる方も多いコールマンの中でも人気の製品なんです。

ヴィンテージ感漂うおしゃれデザイン

人気のヒミツはなんと言ってもヴィンテージ感漂うおしゃれなデザインです!ガソリンランタンはサイトを煌々と照らす、優しくも力強い明かりを放ちます。そこにシーズンズランタンならではの独特なオールド感溢れるデザインが加わることによって、キャンプサイトをより一層上品で心地よい空間に引き立ててくれます。

毎年カラーテーマが変わる!

シーズマンランタンの毎年異なる13色のカラーリング    

出典:コールマン

シーズンズランタンのもう一つの特徴は、毎年違ったテーマが設定され、それに合わせたカラーリングで展開されている点です!2005年の発売以来、2018年で13色目を迎えます。カラーだけでなく、そのコンセプトに至った背景なども合わせて知ると面白いです。キャンパーがこぞって購入するのは、毎年違うこだわりが味わえるランタンだからですね!

2018年モデル!テーマは「AMERICAN CINEMA」

展示されたコールマンのシーズンランタン    

2015年から続く、アメリカンヴィンテージシリーズの第4段なります。2018年モデルのテーマは「AMERICAN CINEMA」。カラーはどこかレトロな雰囲気の漂うレモネードです。グローブ部分には、懐かしいアメリカの休日風景、家族で街の中にある映画館へ出かけるシーンが表現されています。灯りによって浮かび上がるこれらの模様はサイトをおしゃれに飾ってくれること間違いなし☆

2018年モデル当選者の喜びの声をブログでチェック!

シーズンズランタン2018年、

当選でーす

買っちゃったよーい!

2018年のシーズンズランタンのテーマは

『アメリカン・シネマ』

レモネード色が可愛いし、

映画好きだからシネマのモチーフもツボ。

ばなな夫妻の背伸び日記

販売数が限定されているだけあって、当選者の喜びもかなり大きいようです!可愛らしいレモネード色は女性受けもよさそうですし、映画好きの方も多いですからさらに熱が上がっていました♪

歴代カラーを全部見せます!

2005年から続く、多くのコールマン好きに愛されてきた限定ランタンたち。そんなシリーズを、各年のテーマと共にご紹介します!!

2017 American Vintage ROADSIDE DINER

2017 ヴィンテージブルーのシーズンランタン    

出典:amazon.co.jp

2015年から続く「アメリカンヴィンテージシリーズ」の第3弾!シーズンズランタン2017年モデルは、1970年代「あの日のアメリカROADSIDE DINER〜ロードサイドダイナー」をテーマにしています。ボディカラーはアメリカの青空をイメージさせる“ヴィンテージブルー”。

グローブのデザインには当時のロードサイドに見えるにぎやかなアメリカのダイナーを表現しています。オリジナルのキャリーケースは特別感のあるオレンジ色の限定カラーで、貝殻のように開閉するクラムシェル型なので使いやすさも抜群です。

2016 American Vintage Strawberry

2016 ストロベリーのシーズンズランタン    

出典:amazon.co.jp

「アメリカン・ヴィンテージ」のシリーズ第2弾は1950〜60年代にコールマン製品で実際に使われていたストロベリーカラーを復刻。当時のコールマン製品を知っている方にはたまらない一品に仕上がっています。

燃料タンクのデカールとガラスグローブにはアメリカン・ヴィンテージをモチーフにしたタイポグラフィによる懐かしく新しいデザインが描かれ、使うのが惜しくなってしまうような可愛いデザイン。ケースはシックなダークブラウン。ランタンと合わせてヴィンテージ感をますます増したデザインに仕上がっています。

2015 American Vintage

2015 ターコイズブルーのシーズンランタン    

出典:amazon.co.jp

2018年まで続いている「アメリカン・ヴィンテージ」シリーズ第一弾はターコイズブルーのボディ。1960年代の古き良きアメリカをイメージしたレトロで可愛いデザインです。

60年代当時のアメリカでは、多くの家族が週末、車に荷物を積み込んで、大自然にレジャーを楽しみにくり出していました。時を同じくして、コールマンは時代にあったアウトドアレジャーに楽しさを添えるようなテントやシュラフなどの製品を次々と発表しており、1960年代はコールマンにとって、現在につながる新しい「キャンプの原型」ができた時代ということです。

その時代を象徴する「アメリカン・ヴィンテージ」のデザインで、カラーにはレトロ感を出しながらも今の時代にフィットするターコイズブルーを採用。真っ赤なシェル型ケースがターコイズブルーをより一層引き立てます。

2014 Cowboy

2014 ベージュのシーズンズランタン    

出典:amazon.co.jp

テーマはアメリカを象徴するカウボーイ。クラシカルなベージュカラーの本体に、躍動感を感じさせる投げ縄と「COWBOY」のテキストを組み合わせたユニークなデザインのグローブです。付属のクラムシェル型キャリーケースはシックで落ち着きのあるブラウンカラー。上品でモダンな一品に仕上がっています。星空の下、あたたかく上品なあかりを囲みながら、アメリカの西部開拓時代の熱い魂に想いをはせてみる。なんていかがでしょうか。

2013 Galaxy

2013 コズミックブルーのシーズンズランタン    

出典:amazon.co.jp

テーマは「Galaxy~星ぼしの物語~」。ボディカラーは広大な宇宙をイメージしたコズミック・ブルーを採用。グローブには、夏を代表する星座の数々がデザインされ幻想的な明かりを演出してくれます。クラムシェル型キャリーケースは本体と同系色で統一感ある一品となっています。

2012 LIFE

2012 サンセットオレンジのシーズンズランタン    

出典:amazon.co.jp

テーマは「LIFE」。躍動感や、命の輝きというメッセージを表したデザイン。ボディーカラーは自然なデザインによく合うサンセットオレンジ。グローブ部分には、雄大な大地を生きる野生動物をデザインしています。現在まで続くクラムシェルケースは、この年から復刻されました。

2011 CORAL

2011 コーラルブルーのシーズンズランタン    

出典:amazon.co.jp

テーマは「CORAL」。コールマンの100年以上に渡る歴史の中で初めて、コーラルブルーを採用!生命の源である海・サンゴ礁に注目し、潜水艦の窓から海の中を覗き込んでいるイメージで熱帯魚などがデザインされています。グローブ部分のデザインはフロスト加工。この年まではランタンケースが「ガルウイングメタルケース」となっています。シーズンズランタン2011の売上の一部は、世界自然保護基金(WWF JAPAN)に寄付され、沖縄県石垣島の白保の海を保全する活動を支援しています。海を愛するキャンパーにぜひ。

2010 FOREST

2010 フォレストグリーンのシーズンズランタン    

出典:amazon.co.jp

テーマは「FOREST」。生命の源である森林と人間との豊かな共存という思いが込められた、シーズンズランタン第5弾。ボディカラーは植物の葉をイメージしたグリーンで、グローブには森林をイメージした木々がデザインされています。世界自然保護基金(WWF)とのコラボレーションモデルであり、2010年版の売上は、3%が森林保護活動に寄付されます。ケースは2011年版同様クラシックなガルウイングメタルケース。

2009 販売なし

この年だけシーズンズランタンが販売されませんでした。

2008 ROCK

2008 ブラックのシーズンズランタン    

出典:Coleman Japan(コールマンジャパン) / Facebook

テーマは「ROCK」。本体からケースまですべてをブラックで統一したクールなデザインで、グローブにはさまざまなギターが描かれロックな雰囲気を表現しています。ケースはシンプルなメタルケースで大きくギターがデザインされておりまさにロック!!!

2007 初冬

2007 柿色のシーズンズランタン    

出典:Coleman Japan(コールマンジャパン) / Facebook

テーマは「冬の到来」。こちらのランタンは大地を覆う白銀の世界、大自然と共鳴するコールマンランタンをイメージして、壮大なテーマをPOPなタッチで表現したデザインです。初雪の間からのぞく落ち葉をイメージしたタンクと、グローブには雪の結晶がデザインされています。ケースはこちらもシンプルンなメタルケース。

2006 アーガイル

2006 ブルーのシーズンズランタン    

出典:Coleman Japan(コールマンジャパン) / Facebook

シーズンズランタン第二弾のテーマは「アーガイル」。グローブにシンプルなアーガイル柄がデザインされています。鮮やかなブルーのタンクがキャンプサイトに映えますね。

2005 登場

2005 あずき色のシーズンズランタン    

出典:Coleman Japan(コールマンジャパン) / Facebook

初代シーズンズランタンは、現在の物とは違いかなりシンプル。グローブに歴代のロゴマークをデザインしています。初年度はテーマの設定はされていませんでした。

まとめ

机の上に置かれたシーズンズランタン    

出典:Coleman Japan(コールマンジャパン) / Facebook

シーズンズランタンを一挙ご紹介しました。すでに2018年モデルも公式には販売されていませんので、なかなか出会う機会はないかと思いますが、どこかのキャンプ場で出会えるかもしれませんし、運が良ければオークションで購入するチャンスがあるかも!お気に入りのシーズンズランタンを手に入れてキャンプサイトを飾りましょう☆


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪