hinata

>

アクティビティ

>

登山

>

のんびりとハイキングしたい♪長野県の車山を満喫しよう

のんびりとハイキングしたい♪長野県の車山を満喫しよう

 アクティビティ

車山の様子

出典:matsudayukihiro/Flickr

車山っていう名前、聞いたことありますか?日本アルプスや八ヶ岳の展望を楽しめる山なのですが、山頂までリフトを乗り継いだら、5分歩くだけで山頂に着くのです!気軽に高山植物や草原歩きができるので、ハイキング初心者にもおすすめ。車山のハイキングコースそして車山での楽しみをご紹介します。


 目次


車山ってどんな山?

   

Instagram (@longpeak)

標高1,925mの車山山頂からの見晴らしは、抜群!富士山そして中央アルプス、北アルプス、南アルプス、八ヶ岳と名山が目の前に広がります。そして車山は、高山植物の宝庫でもあり、特に7月にはニッコウキスゲが一面に咲き、黄色い絨毯のよう。車山では、豊かな自然を体いっぱいで感じることができるのです。

交通アクセス

■公共交通機関の場合

新宿駅~茅野駅 JR中央本線特急で2時間10分
茅野駅~車山高原  アルピコ交通バスで55分
※車山高原行きのバスは、シーズンによって便数が変わるのでご注意ください。
  車山高原スキー場・センターハウスから第1クワッドリフト、そしてスカイパノラマクワッドリフトを乗り継ぎ山頂へ

■車の場合

車山高原(リフト乗り場)に有料駐車場あり

車山のオススメハイキングコース

車山のハイキングコースは、いくつかありますが、リフトを使って一気に山頂近くまで行き草原歩きを楽しむコースをご紹介します。

コース:山頂駅~車山~蝶々深山~物見石~八島園池~旧御射山~車山肩
コースタイム:3時間50分

車山高原からリフトを乗り継いだら、もう山頂近く。5分歩くだけで、素晴らしい展望がある車山山頂です。
雄大な日本アルプスの山々、八ヶ岳を一望すれば、テンションもアップ!このままリフトで下ってしまうとせっかくの景色がもったいないので、車山を後にして草原歩きを楽しみましょう。

   

Instagram (@noguchibiyousitu)

来た道をちょっとだけ戻り、車山乗越方面に向かいます。少し急な階段を下っていくかと思えば、今度は徐々に緩やかな登りになり、蝶々深山山頂に着。ここの山頂は広々としているので、休憩にもぴったり。

ここから眺められる草原には、初夏から夏にかけて高山植物がいっぱい!ニッコウキスゲやアカバナシモツケなど、色とりどりの花の中、草原歩きをするのは気分爽快ですね。鳥のさえずりや心地よい風、どこまでも広がる青空に癒される♪

   

Instagram (@kokoro_biyori)

物見石まで、爽やかな草原歩きが続きます。道は、いたって歩きやすいですよ。物見石は、大きな石が積み上がったような石で、インパクト抜群!そして、この地点にくると、進む先にある八島湿原も見えるでしょう。ここから若干道が悪いところもありますが、落ち着いて歩けば問題ありません。

   

Instagram (@ae_1)

そして、鎌ヶ池キャンプ場跡に着いたら湿原の縁に沿って、木道を歩いていきます。八島園池も通過して、どんどん木道を進んでいくと、旧御射山着。ここを過ぎたあたりから、広い砂利道になります。沢渡を過ぎると急な登り道ですが、夏にはニッコウキスゲの群落が疲れを和らげてくれるでしょう。

   

Instagram (@ma_kichi625)

高山植物の紹介

春から秋にかけて咲き誇る高山植物には、どんなものがあるのでしょう?代表的なものを紹介すると…。
春には、スミレやスズランなどの可憐な花、キジムシロやショウジョウバカマのほか、6月には真っ赤なレンゲツツジが咲きます。

夏といえば、ニッコウキスゲが有名ですねえ。ほかにも、アカバナシモツケソウ、キンバイソウ、ヤナギラン、コオニユリ、ミズチドリ、ホタルブクロ、ツリガネニンジンなど、見応えがありますよ。

   

Instagram (@cr.izumigo_official)

秋には、ススキやマツムシソウが秋風と共に季節が変わったことを教えてくれます。ワレモコウやアキノキリンソウ、ヤマトリカブト、長野県の県花のリンドウで、秋を感じてください。

   

Instagram (@betty_rinken)

ハイキングの際の注意点

車山ハイキングは、どんな靴や服装でいったらいいの?と気になる人もいるのでは。まず、靴は、はきなれた運動靴でもOK!このためにわざわざトレッキングシューズを買わなくてもいいです。ただし、滑りにくいもので底の堅いしっかりした靴がいいでしょう。

   

Instagram (@ryotakemasa)

そして、夏でも長袖は必要です。標高が高いので、気温が低く涼しいです。紫外線防止にもなるので、必ず持っていってくださいね。帽子も、あったほうがいいですよ。下着も、汗を吸収しやすいものにすると、快適なハイキングになります。

トップス360°で至福のひとときを

   

Instagram (@resort_inn_squamish)

車山高原リフト・スカイライナーを下車したところにあるカフェ・トップス360 °は、とってもオシャレ!ハイキング中にカフェにいけるなんて、女子にとってはたまらなく嬉しいですよね♪しかもカフェといっても、山の中腹に位置するので、窓越しに山々が一望できるという贅沢さ!

季節ごとの手作りケーキや、天狗水で淹れる有機栽培のコーヒーやオリジナルハーブティーはいかが?ランチ営業は、春~秋の限定シーズンとスキーシーズンのみ。鹿さんのぴざ、信州ポロネーゼパスタ、キャラメルナッツラテなど、どれも食べたいものばかり。大人数でシェアしてもいいですね。

【基本情報】 
名称:カフェレストラン トップス360°
所在地:長野県茅野市北山3413車山高原
TEL:0266-68-2723
営業期間:4月下旬~11月上旬(リフト運休日は休業)
営業時間:9:00~16:00
定休日:不定休(4月・11月にクローズ期間あり)
HPはこちら:カフェレストラン トップス360°

おわりに

ハイキングの楽しみって人によってそれぞれだと思いますが、展望と高山植物が楽しめる車山は誰もが大満足するはず。3時間50分という短いコースタイムで、自然を満喫できるから、日帰りでも充分OK!自然っていいなぁ、山っていいなぁと思わせてくれる魅力たっぷりの車山でハイキングしてみませんか?


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

登山


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪