アークテリクスのアイテムを徹底解説!山岳からタウンユースまで着こなせる

 ファッション

アークテリクスの看板

出典:Elvert Barnes / flickr

今回はアークテリクスのこだわりを解説します!ジャケットなどのおすすめアイテムをご紹介♪洗練された無駄のないデザインを持つアークテリクス。アークテリクスには、リュックからウェアまで様々なシリーズがあります。


 目次


アークテリクスとは

アークテリクスのポリシー

アークテリクスのマウンテンパーカーを着た男性    

出典:楽天

アークテリクスはカナダで山岳アイテムを提供する企業として産声をあげます。社名の由来となった、アルケオプテリク(始祖鳥)のように「信念を持ち、自ら進化し続ける」。

その情熱とこだわりはデザインやパーフォーマンスにも余すところなく発揮されています。

デザイン・機能性共に抜群のアークテリクス

アークテリクスのマウンテンパーカーを着ている男性の写真    

出典:Amazon

デザイン性・機能性共に抜群のアークテリクスのウェア。山岳のアクティビティを楽しむクライマーからおしゃれにマウンテンパーカーを着こなすタウンファッションまで高い人気を誇っています。

デザインは基本的にシンプルなアイテムが多く、カラーバリエーションが豊富で使い勝手の良い、便利なファッションアイテムでもあります。

また、クライマーのための機能性も抜群に良く、素材にゴアテックスを採用していて防水性・透湿性・保温性に優れ、雨の日や激しい運動時、登山などでも快適に過ごせます。

アークテリクスのウェアシリーズを解説!

アークテリクスのマウンテンパーカーの画像    

出典:Amazon

アークテリクスのシリーズには、3つの種類があります。用途や自分のスタイルに合わせてモデルを選べるため、ここではアークテリクスのウェアの主な3つの種類についてご紹介します。

  • ベータ
  • ベータモデルのウェアは、着丈がお尻半分でるくらいの長さの一番丈の短いモデルです。ハイキングやトラッキングの時にも活用できたり、タウンでも着用できるオールラウンドモデルのウェアとなっています。タウンユースで使うのであれば、丈が短い方が使いやすいですよね。

  • アルファ
  • アルファモデルのウェアは、お尻が隠れるくらいまでの丈の長さがあり、一番丈の長いモデルとなっています。このモデルはアルペンやクライミングなどの山岳アクティビティの際におすすめのアイテムです。

  • シータ
  • シータモデルのウェアは、ももくらいまでの丈の長さがあるオールラウンドモデルです。適度な丈の長さなので、タウンからアウトドアアクティビティまで幅広く活用できるウェアとなっています。

    タウンユース特化のアークテリクスヴェイランス

    アークテリクスヴェイランスのタグ    

    出典:楽天

    そんなアークテリクスから生まれたアークテリクスヴェイランス。山岳でのアクティビティに向けて全力を傾ける情熱をクールなタウンユースに傾けたシリーズです。

    ロゴを見せない、という自信

    アークテリクスのヴェイランスのリュック    

    出典:楽天

    ヴェイランスの大きな特長。それは、ロゴを敢えて見せないことにあります。通常のアークテリクスウェアは、肩口や袖にある始祖鳥のロゴがトレードマーク。

    しかし、ヴェイランスではあえてロゴマークを入れていません。襟のネームタグに辛うじてブランド名が入っている程度です。ヴェイランスでは、ロゴを見せないことで返って自信を見せる、といった表現がなされています。

    ブラックを基本としたシリーズ展開

    アークテリクスヴェイランス のジャケット    

    出典:楽天

    ヴェイランスでは、黒を基本シリーズとしています。その他の色はシーズン限定だったりと、いつまでもあるとは限りません。基本を成長させながら、常に新しい挑戦も欠かさない。アークテリクスの持っている革新性はここにも生きています。

    ヴェイランスを取り入れたコーデをピックアップ!

    アークテリクスヴェイランスを着た男性    

    出典:楽天

    ブラックのパンツにブラックのジャケットを合わせながらも、柄物のシャツの裾を出すことで重くなりすぎないコーディネイト。ヴェイランスはクールなアイテムが多いので、少しはずして絶妙なバランスにするのがいいですね◎

    ミリタリー感満載!アークテリクスリーフ

    アークテリクスリーフを着ている男性の写真    

    出典:楽天

    アークテリクスには軍でも採用されている本格的な機能を持つ「アークテリクスリーフ」と呼ばれるラインもあります。こちらは炎天下の砂漠や極寒の山岳地帯などを想定して作られているため、機能性抜群。

    さらに、ミリタリー感溢れるデザインでハマる人にはどはまりするアイテムばかりを展開しています!

    詳しくはこちらをチェック▼

    アークテリクスはどこで買える?店舗をご紹介!

    アークテリクスのジャケットを着た男性の写真    

    出典:楽天

    カナダ生まれのブランドであるアークテリクス。海外ブランドで迷うのはなんといってもサイズですよね。そんなアークテリクスのウェアを実際に見られる店舗をご紹介します。原宿・新宿・銀座など都内はもちろん、取扱店舗は日本中に数多くあるので、ぜひお近くの店舗を探してみて下さいね!

    詳しくはこちら:アークテリクス 店舗

    こちらの記事もよく読まれています▼

    【メンズ】アークテリクスのマウンテンパーカーおすすめ3選

    購入者からの評判は?

    散々迷ったサイズですが、Sで正解でした。当方177㎝69㎏です。肩幅がある為そこが心配でしたが、Sを選んで良かったです。

    タウンユースであれば身長低めな方はXS、大きめ方はSで問題ないかと

    着心地は立体縫製なので身体に沿う感じ。「暖かい」という感じより「寒くない」。デザインもシンプル且つ控え目でタウンユースにも合わせやすいです。胸の刺繍は意外と目につきやすいので所有欲を満たす仕様。満点。

    暖かいより、寒くない

    色が気に入り購入しました。
    パックライトの2.5レイヤーなので汗抜けがよくコンパクトになるため日帰りから縦走まで幅広く対応出来ます。
    ハードシェルですが生地は薄目のため基本的には無雪期の登山、積雪期の低山向けです。
    立体裁断により動きやすく雨の立山でも快適に動けました。
    サイズ感はアメリカンサイズなので最低でもワンサイズ下を選んで下さい。

    軽量ハードシェル

    【レディース】アークテリクスのマウンテンパーカーおすすめ3選

    スコーミッシュフーディ レディース

    アークテリクスのレディースフーディ    

    出典:amazon

    非常に軽量化が実現されているアークテリクスのスコーミッシュフーディ。DWRという撥水加工が施されており、アウトドアで急に小雨に見舞われても対応できる優れたウェアとなっています。

    atom SL フーディジャケット

    アークテリクスのフーディジャケット    

    出典:amazon

    このジャケットは丈の長いモデルになっています。フルジップで首までしっかり温めることでき、お尻が隠れるくらいまで丈が長いので、寒さの厳しい場所でアウトドアをする際にもしっかり体を暖かく保てます。

    他にもアークテリクスのジャケットを紹介してます。詳しくはこちらをチェック▼

    アークテリクスはリュックも大人気!

    街でアークテリクスのリュックを見かける機会が本当に多くなってきましたね!しかも様々なタイプのリュックが多く出ているので気になっている方も多いのでは無いでしょうか?

    収納力が魅力のマンティス26

    マンティス26の魅力を紹介!詳しくはこちらをクリック▼

    スーツにも似合うアロー22

    アロー22の魅力を紹介!詳しくはこちらをクリック▼

    高い防水性のグランビル

    グランビルの魅力を紹介!詳しくはこちらをクリック▼

    おしゃれリュックセブリング25

    アークテリクスのおしゃれリュックを紹介!詳しくはこちらをクリック▼

    無駄のないクールなアークテリクス!

    いかがでしたか?無駄を徹底的にそぎ落として、クールに見せる。機能的な内側は外に見せない。ビジュアルと実用性を備えたアークテリクスヴェイランスで街歩きにでかけてみましょう!

    ▼首都圏のアークテリクス直営店を紹介!詳しくはこちらをクリック

    ▼アークテリクスをアウトレットでゲットしよう!アウトレット情報もあわせてチェック!


    あわせて読みたい記事


    新着記事


    おすすめのキーワード

    hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
    気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
    さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪