hinata

>

キャンプ用品

>

アウトドアブランド

>

武井バーナー

>

雰囲気抜群!武井バーナーのパープルストーブはプロが選ぶ逸品

雰囲気抜群!武井バーナーのパープルストーブはプロが選ぶ逸品

 キャンプ用品

武井バーナー

出典:Amazon

ストーブはキャンプの必需品!より本格的なキャンプを楽しむなら暖房器具としても調理器具としても使える武井バーナーのパープルストーブがオススメです。プロやベテランキャンパーが選ぶこだわりの詰まったパープルストーブの魅力をご紹介していきましょう。


 目次


キャンプで使うストーブってどんなもの?

ガス缶の使用例    

出典:MIKI Yoshihito / flickr

まず始めにストーブの種類や基本的な使い方などをご紹介します。ここで言うストーブとは、家庭で使うような据置型のストーブではなくLPガスやホワイトガソリン、灯油などをカートリッジに詰めて燃焼させる小型で持ち運びのできるアウトドア用のもので、バーナーとも呼ばれています。

@rock.in.natcyanがシェアした投稿 -

五徳と一体になっていたり、組み合わせるものが多く簡単な調理に使用したり、ヒーター用の発熱器と組み合わせて暖房器具として使えるものもあります。現在では手軽に使えるガスカートリッジ式のものが人気ですが、熱量が高く暖房に適していて、調理も素早くできるホワイトガソリンや灯油式のものも本格的なキャンプや登山をするには必需品となっています。

武井バーナーはなぜ選ばれるのか

多くの種類が販売されているストーブの中で、武井バーナーのパープルストーブが根強い人気を誇っているのはなぜなのでしょうか?そこにはきちんとした理由があります。

灯油燃料で圧倒的に使いやすい!

KENTさん(@kent.311)が投稿した写真 -

まず、武井バーナーは、昭和3年からバーナーを作り続けている歴史ある会社で、灯油式のバーナーにこだわり続けています。

武井バーナーが灯油式にこだわるのは、灯油式ならではの良さがあるからです。まず、ホワイトガソリンやガスよりも安全性の高いこと、燃料代が安いこと、そして火力が強いことなど、ストーブに必要な機能を備えていることを重視し、灯油式にこだわりを持ち続けているのです。

火力が段違い!

@jp_riobravoが投稿した写真 -

パープルストーブの名前の由来は、火入れすることにより紫色の炎となること。炎が紫に色になるのは、エネルギーが一番高い証拠。つまり、パープルストーブの熱量が高い=圧倒的に暖かいということになるのです。ランタンと同じぐらいのコンパクトなサイズながら、高い熱量を発してくれるためとても暖かく、冬のキャンプでは強い味方となってくれます。また、水1リットルが沸騰するまでの時間は、冬場で約4分という早さ。安心して調理することができる実力を持っています。

デザイン性も抜群☆

武井バーナーのタンク    

出典:Amazon

武骨でレトロなデザインも人気の理由です。日本製にこだわった精巧なパーツを組みわせた外観は、武骨なカッコよさと温かみが感じられます。真鍮製のタンクは使い込むと味のあるくすみが生まれ、年を重ねる毎に風合いが増していきます。

この他にも、長時間の使用が可能、風が強くても炎が消えない完全燃焼型、タンクは錆がでない真鍮製、ヒーターのガラスは雨や雪がかかっても割れにくいなど屋外で使用することを充分に考慮していることがプロユースとして人気となっているポイントと言えます。

キャンプサイトをセンスアップしてくれる☆

置いてあるだけで絵になるのが、パープルストーブです。そんなパープルストーブの魅力を実例でご紹介します。

屋外でも抜群の温かさをもたらすパープルストーブ。炎が見えると気持ちが和みますね。

インドアでも活躍するパープルストーブ。昭和な佇まいがインテリアを引き締めてくれそう。

@fukidamari.campがシェアした投稿 -

パープルストーブが醸し出すこの雰囲気がたまりませんね。

パープルストーブのラインナップ

それでは、武井バーナー、パープルストーブのラインナップをご紹介します。

全てのシリーズには、単品とヒーター部分がついたセットがあり、セットで購入すれば、暖房器具としても調理器具としても使用できます。

オプションでさらに使い勝手よく♪

また、武井バーナーからは、コッヘルなどを乗せる五徳などあると便利なグッズもオプションとして販売されています。

パープルストーブの使う前のチェックポイント!

基本的な使い方をマスターしよう!

Yamaさん(@rakkyo_3104)が投稿した写真 -

アイテムも揃えたところで、さあ使ってみましょう!でもどうやって使うの?と思う方も多いのではないでしょうか?ということでパープルストーブの使い方をご紹介します☆

ステップ①燃料を補給する
土台についている燃油口から石油を注ぎます。隣にはメーターも付いているので、溢れないように注意して注ぎましょう。注ぎ口が小さいので、じょうごを用意しておくと便利です。

ステップ②加圧をする
燃料を気化させるために次に加圧(ポンピング)をしましょう。まずポンピング用のレバーを40〜50回出し入れして空気を送り込ンでいきます。すると、だんだんレバーが硬くなり、押し込みづらくなってきます。それを最後まで押し込み、ひねって固定すれば、加圧は完了です。
基本的に燃焼中にも定期的に加圧をし続ける必要があります。圧力は落ちると、炎がオレンジ色に変わってくるので、それが目安になります。

ステップ③プレヒートを行う
点火前の最後のステップがプレヒートです。これがうまくできないと、ストーブが炎上してしまいます。手順として時は、まず余熱バーナーのコックを開けます。すると気化した灯油が噴射してきますので、チャッカマンなどで着火します。

ステップ④点火
ここまできたらいよいよ点火です!付属の火力調節の部を差し込み、「開」の方向へ回すと点火します。最後に余熱バーナーのコックを閉じましょう。

長く使うために定期的にメンテナンスをしよう!

パープルストーブを長く使っていくために、定期的にメンテナンスを行うようにしましょう!例えば、加圧をしても炎が青色に戻らない場合は、内部に煤がたまっているので、掃除する必要があります。場合によっては、燃料を吹き出す「チップ」という部品を交換する必要があります。

カバーをとり、金属用の洗浄液を使ってクロスなどで煤をふき取っていきます。ここで一度点火をしてみて、青い炎が出なかったら、内部のチップを換える必要があります。チップは大人の指では取れないと思うので、スパナなどを用意しましょう。

詳細なメンテナンス情報はこちら:アウトドア派でもないのにキャンプ好き

ブログの口コミをチェック!

使い勝手の良い武井バーナーのパープルストーブですが、やっぱり気になるのはユーザーの声ですよね。そこで実際にキャンパーさんの口コミをブログでチェックしましょう!

武井バーナー301Aのサイズは「160mm×330mm」

キャンパーに大人気のフジカハイペット(310mm×432mm)と比較しても、すっごくコンパクト。

荷物が増えがちな冬キャンプで、コンパクトに積載できるのは代え難いメリットなんですよね。今の私はあまり多くの荷物を詰めないキャンピングカーに乗っているため、ありがたみをヒシヒシと感じています。

Hatena Blog

冬キャンプではストーブを始めとする暖房器具を多く持っていき、何かと荷物が増えがちです。そんな時にアイテムがコンパクトだと嬉しいですよね。パープルストーブのコンパクト性はやはりキャンパーさんにも好評です!

他のストーブを見せていただき始めてわかりましたが

確かに武井はくらべてみると暖かいです

アウトドアなネタを 気の向くままに・・・

暖かさが違うと言われても、実際どうなんだろう?と思う方も多いと思います。実際に他のストーブと比較した方がいらっしゃいました!やはりパープルストーブは他のメーカーのストーブと比べると火力が強く、暖かいサイトを作るのに貢献してくれます☆

まとめ

灯油式の武井バーナーは確かにガスタイプのものよりも準備やメンテナンスに手がかかります。でも、手がかかる分だけ充分な暖かさが還ってくる。手がかかるからこそ使うことが楽しみになる。武井バーナーを使うと良い道具、長く使って味がでる道具ということがわかっていただけると思います。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪