アウトドアで大活躍サンシェードおすすめ25選!簡単設営で紫外線カット!

 キャンプ用品

コールマンのサンシェードテントの画像

出典:Amazon

熱中症や紫外線対策にもなるサンシェードはアウトドアには必須アイテムです。コンパクトで持ち運びに便利なものやワンタッチで設営できるものなど、気軽に使えるものがたくさんあります。今回はひとつ用意しておけばいろいろな場所で役立つおすすめのサンシェードを紹介します。


 目次


サンシェードとは?

コールマンのサンシェードの画像

出典:Amazon

サンシェードとは、ひと言で言ってしまえば「日よけ」です。サンシェードと言ってもいろいろな種類があり、お店の入り口にかけられている日よけや車のフロントガラスに置くようなものを思い浮かべる方も多いと思います。

ここでご紹介するサンシェードは、アウトドアで使用するテント型の日よけのことです。他のものと区別するために、サンシェードテントやビーチテントなどの呼び方をすることもあります。

サンシェードとタープの違い

キャプテンスタッグのポップアップテントの画像

出典:Amazon

サンシェードは、テントやタープとどう違うの?と思っている方も多いと思います。大きな違いは、まず組立が簡単な構造になっていること。設営に手間がかからず手軽に使え、初心者でも簡単に設営可能なポイントが違いです。その分雨や水に対する耐久性が弱く、軽いため、雨や風が強い場合の使い勝手はよくありません。

また、テントとは違い、ボトムと言われる床に当たる部分がないか、あってもフラットで水や泥を防げません。フルクローズにできないものも多いため、あくまで「日よけ」として考え、簡単に使えるということを重視して選んでください。

サンシェードテントの魅力

活用シーンが幅広い

コールマンのサンシェードの画像

出典:Amazon

サンシェードは春夏のような日差しが強い季節はもちろん、秋冬も季節に合わせてさまざまなシーンで活用できる便利なアイテムです。サンシェードがあるとうれしいのは、何といっても陽射しが強い場所です。海水浴やフェスでは使っている方をたくさんみかけます。最近では、お子さんの運動会などでも使う方も増えています。その他にも、ピクニックやバーベキューなどアウトドアのイベントでは、広い場所で日陰がまったく無いという時に便利です。

熱中症対策や紫外線対策にはもちろんですが、海やフェスでさっと開けば、簡単に場所とりができますし、貴重品以外の荷物置き場にもなります。また、ボトムがあるタイプなら、ごろんと寝ころんでお昼ねしたり、フルクローズできるものを選べばお子さんの着替えなどにも活用できます。サンシェードがあると日差しよけや風よけにもなり、アウトドアシーンでもプライベート空間を保てる休憩所を確保出来ます。

とにかく、簡単、便利なサンシェードですが使い方には注意点があります。フェスや運動会など主催者がいるイベントでは、サンシェードの使用を禁止している場合があるため、事前の確認が必要です。また、サンシェードは構造が簡単な分、軽くて風に弱いため、倒れたり飛んでしまうことがあります。きちんと附属のペグやロープで固定しましょう。

おしゃれでアウトドア向けの高性能

チャムスのサンシェードテントの画像

出典:楽天

サンシェードは、カラフルでおしゃれなデザインのアイテムが多くあります。カモフラージュ柄やガーランド柄のデザインや、蛍光色のライトカラーで天気の良い日のアウトドアで映えること間違いなしです。また、快適に過ごす機能も備わっています。防水性が備わっているサンシェードもあり、UVカット機能や砂よけが付いているものもあるため、用途にあったサンシェードを選びましょう。

サンシェードテントの種類は3つ!

ポップアップタイプ

ポップアップテントの画像

出典:Amazon

ポップアップタイプのサンシェードは、フレームと本体が一体になっているため非常に設営、収納が簡単です。収納袋から折り畳まれたサンシェードを取り出して放置しているだけで立ち上がるタイプなど、フレームを繋げ合わせたりする必要がないため、設営に時間をかけたくない方はポップアップタイプのサンシェードがおすすめです。

ワンタッチタイプ

キャプテンスタッグのワンタッチサンシェードの画像

出典:Amazon

ワンタッチタイプのサンシェードは、ポップアップタイプ同様、非常に設営が簡単な種類です。名前の通り、ワンタッチで設営が可能で、収納袋からサンシェードを出し、フレームと本体が一体となっているため、そのままフレームを広げるだけで設営完了。

ワンタッチタイプとポップアップタイプはどちらも設営が簡単ですが、収納の形に違いがあります。ワンタッチタイプは骨組みがあるため縦長の収納になっており、ポップアップタイプは円形の収納形状です。

組み立てタイプ

コールマンのラウンドスクリーンの画像

出典:Amazon

組み立てタイプのサンシェードは、他のタイプと比べると設営は大変になりますが、耐久性が高く、倒れたりする心配もなく、安心して使えます。また、大きめのサイズ感のものが多く、本格的なアウトドアを楽しむたい方は組み立てタイプのサンシェードがおすすめです。

サンシェードテントの選び方を解説!

オープンタイプかクローズタイプか

オープンタイプのサンシェードテントの画像

出典:Amazon

キャプテンスタッグのサンシェードテントフルクローズの画像

出典:Amazon

サンシェードには、「オープンタイプ」と「クローズタイプ」の2種類があり、用途に合わせて使い勝手の良いタイプを選ぶようにしましょう。

「オープンタイプ」のサンシェードは、開放感抜群で夏のアウトドアや野外フェスにおすすめです。通気性が良く、中にいても風が入り、屋外でも快適に過ごせます。しかし、気温の低い時期や風の強い時には不向きです。

「クローズタイプ」のサンシェードはプライベート空間を作れるため、サンシェードの中で寝たり、着替えたりすることが可能です。しかし、クローズタイプは空気がこもってしまうことがあるため、ベンチレーターが付いているアイテムをおすすめします。

定員人数とサイズを確認

ロゴスのサンシェードテントの画像

出典:Amazon

サンシェードを選ぶ際には、サイズ感も重要な要素になります。定員人数ぴったりで使用するより、ワンサイズ大きめなど余分に少し大きいものがおすすめです。少し大きめを選ぶと、中で寝転んでゆっくりすることも可能ですし、荷物を多めに置いてもゆとりがあるため、便利に使えます。

防水性

山の中に立っているサンシェードテントの画像

出典:Amazon

アウトドアで使用するサンシェードは、防水機能が備わっているものを選ぶようにしましょう。防水機能が備わっているサンシェードであれば、突然の雨でも対応できるため、安心してアウトドアを楽しめます。

UVカット機能

キャプテンスタッグのサンシェードの画像

出典:Amazon

サンシェードを選ぶ際には、UVカット加工が施されているか確認しましょう。特に、海など日差し、紫外線が強い場所でサンシェードを使おうとしている方は、UVカット効果が高いアイテムを選ぶようにしてください。UVカット効果がないサンシェードは、日差しは防げますが、紫外線は通してしまうため、日焼けしてしまう可能性があります。できるだけUV加工の高いサンシェードがおすすめです。

組み立てのしやすさ

ワンタッチサンシェードテントの画像

出典:Amazon

組み立てのしやすさもとても重要なポイントです。海やピクニック、野外フェスなど極力設営に時間はかけずに遊びたいという際には、ワンタッチタイプのサンシェードのように簡単に素早く設営できるアイテムがおすすめです。少し時間はかかってもいいから頑丈で本格的なサンシェードを作りたいという方は、組み立てタイプのサンシェードを選んでみてください。

持ち運びしやすい収納サイズか

収納バッグとサンシェードテントの画像

出典:Amazon

サンシェードを選ぶ際には、収納サイズも重要です。移動する時には極力荷物を少なくしたいと思っている方も多いと思います。サンシェードはクッションサイズに収納可能な、非常にコンパクトにできるものもあります。重量も約2kgなどと軽量になっているため、持ち運びしやすさも考えてサンシェードを選びましょう。

サンシェードテントのおすすめブランド・メーカーを紹介!

コールマン

コールマンのサンシェードテントの画像

出典:Amazon

国内でも認知度、信頼度共に抜群のアウトドアの定番ブランド「コールマン」。初心者ラインから、本格アウトドアシリーズまで幅広いラインアップを展開し、キャンパーから絶大な信頼を獲得しています。

機能性はもちろんのこと、デザイン性にも長けているコールマンのアイテム。ポップなデザインでカラーバリエーション豊富、アウトドアシーンだけでなく、インテリアとしてもおすすめです。

キャプテンスタッグ

キャプテンスタッグのビーチサンシェードテントの画像

出典:Amazon

キャプテンスタッグは幅広い製品ラインアップを誇り、コスパが良いアウトドアアイテムとして多くのキャンパーに愛されています。「大自然のなかで頼りになる存在になりたい」というコンセプトのもと、使いやすさや求めやすい価格設定を実現。キャプテンスタッグは、キャンプデビューをしようとしている初心者キャンパーの大きな味方となっています。

ロゴス

ロゴスのサンシェードテントの画像

出典:Amazon

国内発、日本のアウトドアブランド「ロゴス」。日本のファミリーキャンプをより身近なものにしたブランドで、ロゴマークには「屋外と人を繋ぐ第一のブランドでありたい」というコンセプトが込められています。

ロゴスのアウトドアアイテムは、おしゃれなものが多く、キャンパーから高い支持を得ています。キャラクターとのコラボアイテムや、オールブラックアイテムなど独自のデザインのアイテムを展開。価格もリーズナブルで、ファミリー層におすすめのブランドです。

ポップアップタイプのサンシェードテントおすすめ10選

コールマン クイックアップIGシェード

防虫素材を使用した風通しの良いメッシュとフロア素材に水の染み込みにくいポリエステルを使用したコールマンのサンシェードテント。フルオープン、フルクローズ可能な使い勝手の良いサンシェードテントとなっています。

キャプテンスタッグ CSシェルマン ポップアップテント

シルバーコーティングを施して紫外線を95%カットしたキャプテンスタッグのCSシェルマン。フロアの広さは2.7畳で、後面のメッシュ窓は閉じることも可能なため、

キャプテンスタッグ ポップアップテント デュオUV

設営が簡単なポップアップタイプのカモフラージュ柄サンシェードテント。商品名にもある通り、紫外線95%カットのコーティングが施されているため、夏場の強い日差しにも対応できるアイテムです。

キャプテンスタッグ シャイニーリゾートポップアップテント デュオUV

設置しやすいポップアップテントのシャイニーリゾート デュオUV。紫外線99%カットなため、日差しの強い海でも紫外線を気にすることなく、テントの中で快適にくつろげます。

ロゴス ソーラーブロック ポップフルシェルター

UVカット率99.9%、遮光率100%のソーラーブロックコーティングを施したポップフルシェルター。フルクローズタイプなため、アウトドアシーンでもプライベート空間をしっかり確保できます。

ロゴス ROSY ポップアップサンシェード

大型の出入り口を備えていて、携帯やメガネを収納できる小物用ポケットもあり、使い勝手の良いロゴスのポップアップサンシェードテント。イエロー×ライトブルーの傾向カラーで涼しげで爽やかな雰囲気を醸し出せます。

山善 キャンパーズコレクション ポップアップテント

砂の侵入を軽減するフロントエッジを採用した、山善のポップアップテント。遮熱性の高いシルバーコートで、フロント部分はフルクローズタイプなため、快適にアウトドアを楽しめます。日よけ、荷物に最適なアイテムです。

テントファクトリー フォータッチプライベートテント グランドタイプ

4面フレームのフォータッチ構造で、強度と空間が重視されたテントファクトリーのフォータッチプライベートサンシェードテント。シルバーコート素材によるアンチUV仕様になっているため、室内温度の上昇を抑え、コンパクトに収納可能で便利に使えるサンシェードテントです。

チャムス ポップアップサンシェード3

チャムスらしいポップでかわいいデザインのポップアップサンシェードテント。女性や子供でも簡単に扱え、フルクローズタイプのサンシェードなため、プライベート空間を確保できます。また、四隅のスタッフサックには砂を入れて重りにしたり、付属のペグで固定できるため、安心して使用可能です。

山善 キャンパーズコレクション クールトップワンタッチテント

遮光性の高いクールトップシェイドを採用しているため、強い日差しの下でも安心して快適に過ごせます。砂の侵入を軽減するサンドプロテクトやフロント部分もフルクローズになるため、アウトドアを楽しむのに最適なサンシェードテントとなっています。

ワンタッチタイプのサンシェードテントおすすめ5選

キャプテンスタッグ リオーネUVワンタッチシェルター

UV-PROTECTION生地使用で紫外線95%カットのキャプテンスタッグのワンタッチテント。さまざまなアウトドアシーンで日差しをカットし、丈夫なグラスファイバー製ポールを採用しているため、安定して便利に使えます。

DOD サカナシェード

バッグに入る収納サイズで持ち運びに特化したピクニック用シェードテント。山岳用テントで用いられる魚座型フレーム構造を採用することで軽量化を実現しています。また、ブラックカラーを採用することで遮光性を上げ、耐風性にも優れているため、夏の日差しが強い時でも安心して使用可能です。

KingCamp ワンタッチフルクローズビーチテント 3way

3通りの使い方が可能なKingCampのワンタッチサンシェードテント。フルクローズのプライベート空間を確保も可能ですし、フルオープンにして開放感を味わうセッティング方法、また、三面メッシュスクリーンで防虫しながら風通しの良いセッティングをすることも可能です。シーンに合わせてさまざまな使い方が出来るため、便利なサンシェードテントとなっています。

ロゴス Q-TOP 砂よけサンシェード-L

居住性に優れた台形フレーム構造と砂の侵入を軽減する砂よけ構造が特徴的なロゴスの砂よけサンシェード。クイックトップシステムで、トップ部分のフレームを差し込むだけで設営出来る、ワンタッチサンシェードです。しっかり砂の侵入を軽減できるため、ビーチなどにおすすめです。

イーストヒルズ コーストビューワンタッチビーチテント

イーストヒルズのコーストビューはシルバーコーティングが二重に施してあり、紫外線を97.5%遮断できます。ビーチでの風対策も抜群で、ペグ、サンドポケットに加え、ガイラインも付いています。また、別売りサイドパネルを取り付けて、日差しの方向に合わせて調節するとより快適に使用可能です。

組み立てタイプのサンシェードテントおすすめ3選

コールマン スクリーンIGシェード ネイビー/グレー

コールマンの製品用に独自で開発された防虫メッシュ素材を使用し、風に強いクロスポール構造になっているコールマンのスクリーンIGシェード。通気性にも優れていて、人間や動物にも優しい有効成分が揮散しない設計なのも魅力的ですよね。

ロゴス Black UV スクリーンシェードM-AI

UVカット96.5%、遮光性99.2%以上の高機能ロゴスのサンシェードテント。フルクローズタイプで、フルメッシュにもでき風通しが良く、快適に過ごせます。ワイドサイズの大型シェードなため、ファミリーでのアウトドアシーンにぴったりなアイテムです。

山善 キャンパーズコレクション スクリーンハウス

ゆとりのフロアでファミリーや、友達グループでも快適で使いやすいメッシュタープ。出入り口は対面方向に2つ設置されていて、紫外線90%カットのUVコーティング生地も採用しています。また、テントと併用して使用することで、使い勝手が広がります。

とりあえず日よけができればいい!コスパ抜群のサンシェードおすすめ4選

とにかく簡単でリーズナブル!ワンタッチサンシェードテント

丸く畳まれていて手を離せば一瞬でぱっと開く、いわゆる開閉式、ポップアップタイプと呼ばれるサンシェード。収納バックから出せばあっという間に設営できます。

収納時も説明書にしたがって折り畳むだけで簡単に収納バックに収まるため、とにかく簡単に日よけがしたい!という方にはオススメです。しかも1kgを切る軽さなので手軽に持ち運べます。

軽さと簡単設営でフェスにぴったり。バンドック ミニワンタッチサンシェード

2人でジャストサイズ、小さめなので持ち運びするのに便利です。ワンタッチの開閉式で設営も収納も簡単、もちろんUVカット仕様です。2人で出かけるフェスやビーチなら充分に使えます。もちろんソロキャンプにもぴったり。手軽に出かけたい時にオススメです。

広々と涼しくすごせるサンシェード!アイリスプラザ サンシェードテント

ワンタッチで幅2m,奥行きが2m30cmとかなり広々とした空間ができあがります。大人4人くらいなら充分にシェードの中でくつろげますね。

背面部分がメッシュになっているため、風通しが良く暑い日でも快適に過ごせます。もちろんUVカット仕様で、日焼け防止にも役立ってくれますね。

とにかくコスパ重視!モルスコ サンシェルター

ポールを組み立てるタイプのサンシェード。とは言え、テント部分にポールを通すだけなため、慣れてしまえばそんなに時間はかかりません。

その分コスパが良いため、たまにしか使わないから安いものがいい、という方におすすめです。ワンタッチ式でないため収納時にはかなり小さくなり、持ち運びにも保管にも場所をとりません。

せっかく買うなら機能性重視!設営簡単、便利なサンシェードおすすめ3選

とにかく設営が簡単なものが良い!日焼け防止重視、がっちりガードして欲しい!着替えなどにも使えるものがいい!サンシェードにもこだわりを持ちたいという方に、さまざまな機能があるサンシェードを紹介します。

簡単設営で紫外線がっちりガード!キャンパーズコレクション ワンタッチキャビンシェード

ワンタッチ開閉式で設営が簡単な上、収納する時も畳みやすい構造。しかも遮熱性の高いCOOLTOPの採用で、強い陽射しの中でも熱や紫外線からがっちりガードしてくれます。フレームの形を変えることで、上部の幅を広くしているため、圧迫感がなく広々した空間ができ上がります。

小物を置けるメッシュ棚や砂が入るのを避けるためのサンドプロテクトなどあると便利な機能が満載!使い勝手の良さが考えられたサンシェードです!

カップルにオススメ!ロゴス チェッカーポップアップシェルター

カワイイチェック柄が目を引くサンシェード、とにかく設営の簡単さが大きな魅力です。キャリーバックから取り出して、ポンと放り投げればぱっと開いてすぐに使えます。

開口部が広いので出入りが楽々、2人並んで座れます。背面部にメッシュ窓がついているため、風通しが良く、快適にすごせます。2人で並んで海を眺める、なんて素敵な使い方ができますね。

こだわりが満載!ポップアップサンシェードテント POP-240

運動会などで見かけるイベントテントなどを作っているメーカーが開発したポップアップタイプのテントです。さすがテントメーカー、細かなこだわりが随所にみられます。例えば、風に弱いというポップアップタイプの弱点をポールの構造を改良することで強化。風が吹いても倒れにくくなっています。

UVカットに4面メッシュ仕様、フルクローズの他、ペグが打てないところでもペットボトルを入れれば重しになるサンドバックがついているなど、使う人のことを考えたサンシェードになっています。

アウトドアに出かける時にはサンシェードを持って日よけ対策!

アウトドアは大好きだけど、熱中症や紫外線が怖い!そんな方でもサンシェードがあればかなり不安が解消されるのではないでしょうか?コスパの良いお手軽なもの、いろいろな機能があったり、さまざまな使い方ができるもの。サンシェードにも多くの種類があるので、使い方を考えて自分に合ったサンシェードを見つけてください!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪