冬キャンプは温泉に入ろう!場内に温泉があるキャンプ場関東5選

hinata

>

キャンプ

>

冬キャンプ

>

冬キャンプは温泉に入ろう!場内に温泉があるキャンプ場関東5選

冬キャンプは温泉に入ろう!場内に温泉があるキャンプ場関東5選

 キャンプ

出典:ならここの里

寒い季節のキャンプ場探しは、近場に温泉があるかどうかが外せないチェックポイント。ましてや場内に温泉があれば言うことありません。テント設営や長距離ドライブで疲れた身体を温泉で癒しましょう!今回は、関東エリアで場内に温泉があるキャンプ場をご紹介します。キャンプ場併設とは言え、源泉掛け流しや美肌の湯など、温泉施設顔負けのお風呂ばかりですよ!


 目次


▽お肌すべすべの美人の湯があり!「ならここの里」

   

出典:ならここの里

画像をもっと見る

静岡県にあるキャンプ場。総面積4.1haと広大な敷地を有し、オートキャンプ場のほかにバンガローやコテージを備えています。電源設備があるので、冬でも快適にキャンプを楽しめるのが魅力。

場内には源泉100%の温泉があり、保温効果抜群で湯冷めしにくいと好評。ナトリウムイオン・炭酸水素イオンの成分を多く含み、湯上がり後はお肌がすべすべに。男湯は塩辛いナトリウム泉の内風呂と開放的な露天風呂、女湯は窓から自然豊かな景色を楽しめる内風呂と山々を見渡せる露天風呂が楽しめます。

▽塩原エリア最大級の湯量を楽しむ!「塩原グリーンビレッジ」

   

Instagram (@yujiiwauchi)

画像をもっと見る

キャンプサイトやコテージなどを備える那須塩原高原のリゾート空間。場内にはキャンプ場のほかプールやレストラン、日帰り温泉などがあり、家族や友人と楽しい時間を過ごせると好評です。

日帰り温泉は5種類のお湯があり、「福の湯」は自噴毎時20トン、塩原エリア最大級の湯量を誇る温泉。無色透明、保湿効果抜群でしっとりすべすべな湯上がり感が実感できると評判です。ほかに樽の湯(貸切)、展望の湯、野天の湯、ペットの湯などもあり、いろいろな趣を楽しめます。


【塩原グリーンビレッジ】
営業時間:9:00~18:00
チェックイン:13:00(宿泊施設は15:00)
チェックアウト:12:00(宿泊施設は10:00)
料金:【管理費】大人1,050円、小人525円(サイト利用)
   【オートサイト】1,080円~7,560円(1区画1泊)
   【コテージ等】4,000円〜14,700円
アクセス:東北自動車道 西那須野塩原IC下車 約20分
住所:栃木県那須塩原市塩原1230
TEL:0287-32-2751
HPはこちら

▽隣接するお風呂が無料!「ロハスガルデンキャンプ場」

   

Instagram (@this_is_japan)

画像をもっと見る

都内から55分という好アクセスのキャンプ場。川や森で楽しむアクティブプランが豊富に用意されています。遊具や遊歩道などがあり、小さい子どもでも楽しめるほか、手ぶらプランなども充実しているので女子キャンプにも最適です。

キャンプ場の利用者は、隣接する「かんなの湯」を終日無料で利用できます。24種類ものお風呂や岩盤浴があるお風呂のテーマパークで、キャンプの疲れを癒してみてはいかがですか?

▽源泉掛け流しの湯を満喫!「日光・まなかの森」

   

出典:日光・まなかの森

日光猿軍団の先生が作ったという、温泉とキャンプ場の融合施設。自然豊かな立地にあるキャンプ場は、オートサイトのほか、手作りの丸太小屋やミニハウスもあり気分を変えて楽しめます。

自慢の温泉は、日光の地下1500mからくみ上げた、神山温泉の源泉を使用。内風呂と露天風呂があり、開放的な景色を楽しみながら身も心も癒されます。キャンプ場に宿泊した場合は何回でも露天風呂の利用が無料という、うれしい特典付き!

▽真っ黒なヨード風呂にリピーター続出!「ワイルドキッズ岬オートキャンプ場」

   

Instagram (@yumeyume718)

九十九里の最南端にある、海と山に囲まれたキャンプ場。場内はテントサイトが所狭しと並び、繁忙期には多くのキャンパーで賑わいます。子ども広場で遊んだり、弥生遺跡を見学したり、ブラックバス釣りをしたり…とキャンプ以外のさまざまな楽しみ方ができるのも魅力。

来場者のほとんどが利用するという自慢の風呂は「ヨード風呂」。真っ黒なお湯は地下70mからくみ上げた鉱泉水で、肌がすべすべになると評判です。シャンプー・リンス・石けんが常備されているのもうれしいポイントです。

▽庭園付き露天風呂!「大子広域公園オートキャンプ場グリンヴィラ」

   

Instagram (@hiroyasuhayashi)

画像をもっと見る

大子広域公園内オートキャンプ場は公園の一施設で、広大な敷地にあります。そのため、キャンプ場以外にもアスレチックや温水プール、その他多くのアクテビティが用意されており、飽きることがありません !レンタルキャンプセットの貸し出しもあるので、手ぶらでキャンプも出来ます!子供も連れて、家族みんなで楽しめるキャンプ場です。

温泉は、なんと庭園を備えた露天風呂を完備! 寒い中で、綺麗な庭園を目の前にお湯につかる時間は格別です。キャンプの疲れをとりましょう♪

▽イベント盛りだくさん!「キャンプ・アンド・キャビンズ那須高原」

   

Instagram (@sugiyamer)

画像をもっと見る

オートキャンプ場だけでなく、家族連れや初心者、ペット連れまで楽しめるロッジが完備されているキャンプ場です。

   

Instagram (@hide0916)

ハロウィンやクリスマス、お正月など秋冬に向けたイベントも豊富に開催されるので、その時期に合わせていけば、子供も大喜び間違いなしです!

温泉は無料で利用できます! 屋根があるので半露天風呂といった感じです。 石けんやシャンプーなどのアメニティは用意されていないので、持参するのを忘れないように!

▽中温露天風呂でのんびり♪「緑の休暇村・青根キャンプ場」

   

Instagram (@19751213)

画像をもっと見る

目の前に道志川が流れているので、川遊びや釣りを楽しめるキャンプ場です。周りは大自然に囲まれており、その中でするキャンプやバーベキューは気持ちいいですよ♪
また、直火OKなのでキャンプの幅が広がりそうです。

天然温泉施設「いやしの湯」が隣接されています。 36.8度と中温なので、長くつかるのがおすすめ。露天風呂も気持ちいいですが、屋内温泉は檜風呂になっているので、木の香りを楽しみながらつかるのもいいかもしれません♪

▽貸し切り露天風呂!?「有野実苑オートキャンプ場」

   

Instagram (@komonosky1)

なんと都心から車で90分というアクセスのいい立地にあるキャンプ場です。移動時間が長いのはちょっと...。という方にはぴったり!緑豊かな森と農園に囲まれ、水や農産物がとても美味しくいただけます。

   

Instagram (@shoko_mokolabo)

手作りピザやクラフトなどのイベントも積極的に行っており、子供連れやカップルにもおすすめです♪

   

Instagram (@sspapa75)

設備も充実しており、その中でも露天風呂は格別! なんと家族で貸し切れるお風呂があるんです!一家団欒、至福の一時を過ごせます。

▽檜と岩の露天風呂♪「那須たかはらオートキャンプ場」

   

出典:那須たかはらオートキャンプ場

キャンプ場は、自然が美しいことで有名な塩原温泉箒川渓谷の丘陵に位置しています。 サイトは、芝・林間・キャンピングカーと3区画に分かれており、様々なキャンプが楽しめます。各種サイトは設備が充実して綺麗に整備されていて、家族連れやキャンンプ初心者には嬉しい所です。

温泉には檜風呂と岩風呂の2種類があります!
朝と夜で違う露天風呂をたっぷり堪能するしましょう♪


【那須たかはらオートキャンプ場】
営業期間:通年
チェックイン:13:00
チェックアウト:11:00
料金:【管理費】大人1,080円、小人540円
   【オートサイト】4,320円~(1区画1泊)
   【コテージ等】17,500円〜
アクセス:東北自動車道 西那須野塩原IC下車 約10分
住所:栃木県那須塩原市下田野268-5
TEL:0287-32-2751
HPはこちら

最後に

いかがでしたか?関東エリアで、場内に温泉があるキャンプ場をご紹介しました。寒い季節のキャンプの醍醐味は何と言っても温泉!キャンプ場によって、いろいろなお風呂を提供しているのでそれぞれ楽しんでみるのも良さそうですね。都内からほど近い場所にあるキャンプ場もありましたので、気になった施設があったらぜひ行ってみてください!



あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner