「くるみ温泉&キャンプ」を解説!天然温泉で疲れを癒そう

 キャンプ場

秋神川

出典:ぎふの旅ガイド

飛騨の清流、秋神川の恵みを存分に味わえる「くるみ温泉&キャンプ」は、キャンプと天然温泉を楽しめる人気のキャンプ場です。電源付きなので冬キャンプデビューにも最適♪もちろんペットもOKです。ブログの口コミをチェックしながら、その魅力をたっぷりご紹介します!


 目次


飛騨高山のキャンプ場、くるみ温泉&キャンプ

くるみ温泉キャンプサイト

出典:ぎふの旅ガイド

清流秋神川のほとりにある「くるみ温泉&キャンプ」は、川遊びやアマゴ釣り、昆虫採集や山菜採りなど、子どもから大人まで大自然をたっぷり満喫できるキャンプ場です。たくさん遊んだ後には併設している温泉宿の岩風呂で、さっぱり汗を流せます♪

テントサイトやバンガローには電源が付いているので、初心者キャンパーでも安心。季節や天候問わず、安心してキャンプを楽しめます。清流のせせらぎを聞きながら、大自然と温泉を楽しめる絶好のロケーション。最高ですよ!

ブログで口コミをチェック!

くるみ温泉釣堀

出典:飛騨あさひ観光協会

くるみ温泉キャンプ場っていう名でございますので、温泉付きのキャンプ場でございます。しかも、滞在中は温泉へ入り放題になっているので、朝風呂、昼風呂、夜の入浴といつでもすきな時に温泉に入って楽しむことができます。

キャンプですよ!笑って楽しくやってます

岩風呂がいい雰囲気^^お湯は少しネットリした感じ(個人的感想です^^;)で、ぬるめで何度でも長く入りやすい感じ^^これは気持ちいい~

妻が突然「キャンプ推進宣言」で、始めましたキャンプ・登山

くるみ温泉&キャンプで利用できる温泉は、雰囲気たっぷりの岩風呂。キャンプ場利用者であれば、好きな時に何回も入れてとてもお得感があります。キャンプで天然温泉を楽しめちゃうなんて、贅沢すぎます!

キャンパーさんは、トイレを使ったり温泉に入ったりするのに、温泉宿への出入りが自由になっているので、入口にある暖かい薪ストーブで、暖まることもできました。

キャンプですよ!笑って楽しくやってます

キャンプ場と同じ敷地内にある温泉宿には、お風呂やトイレがあり、キャンプの受付もここの場所でします。冬は薪ストーブがあるので、寒さの厳しい時でも自由に暖をとることが可能。温泉宿の利用者だけでなく、キャンプ場の利用者であっても自由に出入りができるのは便利ですね。

こちらのBBQセット、飛騨牛と飛騨豚、野菜のセットで4人前「2000円」!!
なかなかお値打ちです(^^)

不定期更新 適当パパのアウトドア日記! 趣味や家族の記録です!

事前に予約すれば、豪華なバーベキューセットをいただけます!飛騨の恵み、飛騨牛や飛騨豚が食べられるなんて、嬉しいですよね。お値段もお得なので、地元の素材を味わいたい人は、ぜひ予約してみてください。

くるみ温泉&キャンプの施設と設備

電源付き!12サイトのオートキャンプ場

くるみ温泉キャンプサイト

出典:飛騨あさひ観光協会

サイトは一応くいで区画が決められておりますが、アバウトな感じではあります。(おさまらなければ拡げますよ、と管理人さんがおっしゃってました・・・)

Simple life of KUNI-PAPA

サイトはどこもけっこう余裕を持って切ってあるみたいで、こちらもけっこうなスペースを使わせていただけましたね。

リーマンパパがキャンプをはじめました

オートサイトは12区画あり、秋神川と温泉に挟まれた絶好のロケーションで、川のせせらぎを聞きながらゆったりキャンプができます。1区画がゆったり広々なので、さまざまなレイアウトを楽しめます。すべての区画に電源が付いているので、まだキャンプに慣れていない人や、真冬のキャンプでも安心です!

4棟のバンガロー

くるみ温泉&キャンプのバンガロー

出典:くるみ温泉&キャンプ

キャンプサイトはこんな感じですが私達は少し離れた静かな場所にしていただきました。今回ももちろんバンガロー併設(^-^;

睦っと行こうよ♪

バンガローは4棟。三角形の形がユニークで、黄色い屋根がポイントです。バンガローの周りは広々とした敷地がひろがっているので、タープや小型テントを張って過ごしている人が多いですよ。バンガローなら、悪天候の時でも快適に過ごせるので安心。まだテントがないキャンプ初心者や、小さな子ども連れキャンパーに最適です♪

コテージ

片付けが終わった頃にスタッフの方がコテージを見せてくれました。すっごく広いリビングにこたつがあり、隣には和室がありました。ここでもワンちゃんOKとのこと。

えんじょいキャンプ

約20畳の広々としたリビングに、4.5畳の和室がついたコテージ。冬にはこたつが用意され、ぬくぬくと快適に過ごせます。キッチンやトイレも付いていて、天気が悪くても濡れないのが嬉しいポイント。小さな子ども連れファミリーでも安心してキャンプを楽しめます。寝具は付いていませんが、レンタルも可能なので、予約時にキャンプ場に問い合わせてみてください。たった1棟しかないので、GWやお盆や早めの予約をおすすめします。

岩風呂

くるみ温泉岩風呂

出典:飛騨あさひ観光協会

滞在中は温泉へ入り放題になっているので、朝風呂、昼風呂、夜の入浴といつでもすきな時に温泉に入って楽しむことができます。脱衣場の洗面にはドライヤーもありました。温泉入り放題なので、朝風呂にも入りました。朝は誰もいなくて貸し切り風呂となっておりましたw

キャンプですよ!笑って楽しくやってます

くるみ温泉&キャンプでは、天然温泉を楽しめます。源泉かけ流しの良質な温泉を、滞在中何回も利用可能♪腰痛や肩こりに効果があり、キャンプの疲れををゆったりと癒すことができます。いつでも好きな時間に入れるので、朝風呂なんていう贅沢なこともできてしまうんですね♪

くるみ温泉&キャンプの周辺スポット

くるみ温泉&キャンプ周辺のスーパー

キャンプ場の周辺にはスーパーがありません。キャンプで必要なものや食材は、到着前に済ませておくことをおすすめします。ただし、キャンプ場から車で15分ほどのところには「道の駅ひだあさひ村」があります。地元産の新鮮な農産物が販売されているので、キャンプで地元ならではの食材を味わいたいなら、ぜひ立ち寄ってみてください。

【基本情報】
住所:岐阜県高山市朝日町万石150番地
電話:0577-55-3777
営業時間:9:00~17:00(11月21日~4月20日16:00まで)

くるみ温泉&キャンプ周辺の観光スポット

秋神川アマゴ釣り大会

出典:ぎふの旅ガイド

キャンプ場がある岐阜県高山市朝日町では、秋神川での渓流釣りが盛んです。毎年5月と9月にはアマゴ釣り大会も開催され、他県からも数多くの釣り人達がやってきます。アマゴのつかみ取り体験もでき、子ども達にも大人気のイベントです。

氷点下の森

出典:ぎふの旅ガイド

「氷点下の森」は、冬は氷点下にまで下がるこの地域ならではの観光スポット。キャンプ場から車で5分ほどの場所にある「秋神温泉旅館」で、1月から3月にかけて開催されます。約4万平方メートルの敷地に自然を生かした氷の世界が広がり、夜は赤や青、緑の光でライトアップされます。最も寒い2月頃には、シャボン玉が凍るのを見ることもできます。

【基本情報】
住所:高山市朝日町胡桃島355(秋神温泉旅館内)
電話:0577-55-3777
営業時間:ライトアップは日没~21時まで

料金や天気など、予約前のチェック項目!

ゴミは持ち帰り?

ゴミ箱

出典:Pixabay

くるみ温泉&キャンプでは、灰以外のゴミは持ち帰りとなっているので注意が必要です。キャンプで出たごみは必ず持ち帰るようにしましょう。

焚き火はできる?

焚火

出典:Pixabay

冬のキャンプの醍醐味は焚き火。くるみ温泉&キャンプでも、存分に焚火を楽しめます。焚火台のレンタルもあるので、まだ焚き火台を持っていない人でも、ぜひチャレンジしてみてください。もちろん、キャンプ場で薪も購入できます。

ペットは同伴可能?

犬と少年

出典:Pixabay

くるみ温泉&キャンプは、ペット大歓迎!オートサイトはもちろん、バンガローやコテージもペット可となっています。ペットとアウトドアを楽しみたい人にはもってこい。ワンちゃん連れのキャンパーさんは、ぜひ訪れてみてください。

くるみ温泉&キャンプ周辺の天気や気温をチェック!

くるみ温泉&キャンプがある場所の標高は約1000m。朝晩の寒暖差が大きく、日中は20度ぐらいの時でも、夜は氷点下になる場合もあります。防寒対策を万全にして出かけましょう。夏でも必ず上着を持参し、夜暖かく眠れるように、電源などをうまく利用してください。キャンプの前に、天気や気温をこまめにチェックすることもおすすめします。

詳しい天気はこちら:くるみ温泉&キャンプの天気

くるみ温泉&キャンプの基本情報

くるみ温泉

出典:飛騨あさひ観光協会

住所:岐阜県高山市朝日町胡桃島8番地
電話:0577-56-1137
料金:
[キャンプサイト]:3,000円~ / 張
[バンガロー]:6,000円 / 棟
[コテージ]:16,000円~ / 棟
[キャンピングカー]:4,000円~ / 台
チェックイン / チェックアウト:フリー
(※混雑時は13:00 / 12:00)
公式はこちら:くるみ温泉&キャンプ

くるみ温泉&キャンプで癒やされよう

秋神川での川遊び

出典:飛騨あさひ観光協会

飛騨の自然をたっぷり満喫できる「くるみ温泉&キャンプ」。夏は川遊びや釣りを楽しみ、冬は雪中キャンプもできます!サイトやバンガローには電源が付いているので、ぜひ、いつもとはちょっと違うキャンプにチャレンジしてみてくださいね。豊かな自然と天然温泉で、日ごろの疲れをリフレッシュできます。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪