hinata

>

キャンプ場

>

フリーサイト

>

我が家のお気に入りのキャンプ場紹介 ~絶景!ほったらかしキャンプ場~

我が家のお気に入りのキャンプ場紹介 ~絶景!ほったらかしキャンプ場~

 キャンプ場

甲府盆地の夜景を望むほったらかしキャンプ場

山梨県笛吹市にあるほったらかしキャンプ場は、我が家のお気に入りのキャンプ場です。ここの魅力は何といっても、サイト目の前に広がる甲府盆地の絶景&日本三大夜景である甲府盆地の宝石箱をひっくり返したような夜景!天気がよければ富士山まで見えますよ!2016年にオープンしたての自由でアットホームなほったらかしキャンプ場は口コミから人気急上昇中♡ほったらかしキャンプ場の6つの魅力と、冬に区画サイト&春に小屋付きサイトを実際に利用した経験からの、お勧めの過ごし方についてご紹介していきます☆


 目次


ほったらかしキャンプ場の7つの魅力

多くのキャンパーを魅了するほったらかしキャンプ場の魅了を一挙紹介します♪

【基本情報】
名称:ほったらかしキャンプ場
住所:山梨県山梨市矢坪1669-2
予約はこちらから:080-9677-1010
営業時間:
キャンプ 13:00~翌11:00
デイキャンプ 11:00~16:00
料金:休前日 大人 ¥2,000 小人 ¥1,000 プラス 区画サイト ¥2,000
アクセス:中央自動車道の勝沼ICから30分
公式HP:ほったらかしキャンプ場

魅力1. とにかく絶景!

テント越しに見える夜景    

このような文字通り宝石箱をひっくり返したような夜景がサイトから眺めることができるのが、このキャンプ場の最大の魅力です。

奥の方には富士山も小さく見えます。ぼーっとこの景色をみながら過ごすキャンプ時間は至福☆

雪中キャンプから見下ろした晴れの雲海    

今年の1月に初めてほったらかしキャンプ場に行った際にはこのような雪中キャンプからの晴れの雲海を見下ろす絶景を経験しました☆ 

我が家のキャンプ史上最もインパクトのある素敵なキャンプとなりました!

魅力2. 新しくて綺麗な設備

ほったらかしキャンプ場のトイレ    

施設は全体的にとても綺麗。トイレもこのように綺麗できちんと管理されています。

ほったらかしキャンプ場の自動販売機    

自動販売機もあります。山梨のご当地ビールが売っているのもポイント高いですね☆

ほったらかしキャンプ場の炊事場    

炊事場です。お湯は出ませんが、綺麗でしたよ!

魅力3. アットホームで自由な雰囲気

ほったらかしキャンプ場の焚き火場入り口    

焚き火場ー(焚き火場と焚き火バーをかけた場所)です。生ビールやワインが購入出来るのも嬉しいですね。薪や氷も購入出来ます!この場所は、ほったらかしキャンプ場の語らいの場、夜遅くまで盛り上がっていました。

ほったらかしキャンプ場の焚き火場内の様子    

冬季の焚き火場ーの中。アラジンストーブに、武井に、薪ストーブ!テンション上がりますね!管理人の若い男性スタッフが気さくに色々と話しかけてくれます。

ほったらかしキャンプ場は、消灯時間や細かいルールが設定されておらず、キャンパーの自主性を大事にしているアットホームで自由な雰囲気です。

各キャンパーが各自マナーを守って音楽を聞いたり、遅くまで焚き火を楽しんだりしていました。そういった雰囲気に不思議な調和がとれている、そんなキャンプ場と感じました。

焚き火場ーだけでなく、全体的になんとも言えない開放的な雰囲気がこのキャンプ場の魅力☆

新しさ、開放的な絶景、若いスタッフ、まだまだ新しいサイトを工事して新設する感じ・・・そしてアットホームでこじんまりした雰囲気!そんなフレッシュで魅力的なキャンプ場です。

魅力4. ほったらかし温泉まで歩いて5分の好アクセス

ほったらかし温泉入り口の看板    

甲府盆地の絶景・夜景&富士山が望めるほったらかし温泉は、観光名所の一つといっても過言ではないほど、来場客の多い温泉です。

キャンプ場からほったらかし温泉までは徒歩5分位で、上手くすれば日の出や日の入りを見ることができます。

夜景を見ながらの露天風呂は最高!キャンプ場までの帰り道は、真っ暗なのでヘッドランプを忘れずに!

単純アルカリ泉で、広い露天と内湯があり、あっちの湯とこっちの湯の2つの温泉があるのも◎

漫画ゆるキャンに出てきた温玉揚げも美味しかったですよ♡

半熟の温玉揚げ    

魅力5. ゆったりしたサイト

青空とテント    

区画サイトです。目の前に絶景が広がり、広々とした印象があります。

このように、フリーサイト、区画サイト、ハナレサイト、ダイノジサイト、小屋付きサイトと・・様々な種類のサイトがあるのも魅力です。我が家が利用したのは、冬の区画サイト(1月)と、春(5月)の小屋付きサイトです。

ほったらかしキャンプ場の小屋付きサイト    

小屋付きサイトは、ログハウスと、広めの区画サイトがくっついたサイトで我が家はグルキャンで利用しました!

テントを持っていないお友達とのキャンプなどにも最適です☆トイレ、キッチン、ベッドがあります。お値段は張りますが、3世代キャンプやお友達家族とのグルキャン!など様々な利用の仕方の可能性あり☆

魅力6. すぐ近くにある無料の笛吹川フルーツ公園で遊んじゃおう!

笛吹川フルーツ公園のマップ    

出典:笛吹川フルーツ公園

園内を走る電車(ロードトレイン有料)に子どもは大喜び!

笛吹川フルーツ公園のアスレチックで遊ぶ子供    

遊具も沢山ありますよ。雨でも遊べるワンパクドームはオールシーズン、夏はアクアアスレチックもあります。1日無料で楽しめる素敵な公園です。

笛吹川フルーツ公園内を走るロードレインからの眺め    

魅力7. ペットの愛犬と一緒に遊べる♪

ほったらかしキャンプ場は、ドッグラン施設があり、愛犬と一緒にキャンプを楽しめます♪柵で覆われた区画をそのままわんちゃんを放しておけるサイトで、大きさがなんと縦横で20m前後もあるので思いっきり遊びことができます!

ほったらかしキャンプ場滞在中のお勧め過ごし方プラン

初日13:00 チェックイン&設営開始

テント越しの富士山    

15:00 ほったらかし温泉へ

ほったらかし温泉入り口の看板    

キャンプ場から見える絶景とほぼ同じで、絶景を見ながら入る温泉は最高です。

「あっちの湯」と「こっちの湯」がありますが、我が家のおすすめは「こっちの湯」です。湯船の大きさがちょうど良く、2つの露天風呂と内湯があり、落ち着くので好きです。

17:00 絶景を見ながら夕飯準備開始!

ほったらかしキャンプ場のタープからの眺め    

この日は、焼肉にしました。絶景焼肉、最高に美味しかったです☆

焼肉をする様子    
甲府盆地の夜景を望むほったらかしキャンプ場    

夜はもちろんを見ながら・・・焚き火と大人の語りタイムを楽しみます。

夜景とランタン    

夜景とランタン撮影タイム。先輩ブロガーさんから習って、練習しました。夜景撮影はとても難しいですが、楽しいですよ!

焚き火    

おやすみなさい!

2日目 7:00

焚き火で入れたコーヒーを飲む人    

コーヒーと朝焚き火を楽しみながら朝ごはんをゆっくりいただきます。

9:00 撤収開始

甲府盆地の絶景    

名残惜しいですが、絶景とお別れです。

11:00 チェックアウト&笛吹川フルーツ公園へ

笛吹川フルーツ公園の施設外観    

子連れは、絶対に行って損しないフルーツ公園へ!子どもは大喜びで大はしゃぎ!(笑)軽食や、アイスクリームなどを食べられるお店もありますよ。

笛吹川フルーツ公園のアスレチック    

春から夏にかけては、アクアアスレチックも!もちろん無料です。沢山遊びました☆

13:00 はやぶさ温泉&ランチ

はやぶさ温泉の看板    

我が家は、温泉が大好き!特に、源泉かけながしにこだわるので、ほったらかしキャンプ場に滞在したあとも、さらに温泉に入りにいきます(笑)

はやぶさ温泉はなんとシャワーまで源泉かけながし!露天風呂もあります。

ランチなどのお食事も、温泉で炊いたご飯などおいしいお料理がリーズナブルにいただけます☆

こうして盛りだくさんのほったらかしキャンプ場での1泊2日のキャンプは幕を閉じました。

選べるキャンプサイト♪

ほったらかしキャンプ場の手書きのMAP    

出典:ほったらかしキャンプ場公式サイト

サイトの種類は、全部で3種類あります。それぞれ魅力的なサイトなので、用途に応じて使い分けてください♪

フリーサイト

車の横付け、バイクの乗り入れが可能で気軽にキャンプを楽しめます。また、他のサイトに比べるとややこじんまりしてるので、ゆっくりとキャンプをしたい方にはオススメです!

区画サイト

区画サイトは、だいたいが7m×9mの広さです。車の横付けができ、テントの設営が1台であるならゆったりとスペースを使うことができ、カップルや家族におすすめのキャンプサイトです!

ダイノジサイト

18m×6.5mと広々としたサイトで、サイト内にシンク(水場)付!グループキャンプにはオススメの区画エリアです。また、一番上段にあるサイトなので眺望はピカイチです!

小屋付きサイト

小屋付きのサイトもあり、テントを持っていない人も気軽にキャンプができます!トイレ、シャワー、ベッド、寝具、冷蔵庫、水道、エアコン、電気コンロや布団があり快適なキャンプを楽しめます!

予約前のチェック事項

実際に予約する前にあらかじめ確認しておきたいポイントをまとめます。アクセスの方法や天気予報や口コミなどぜひ参考にして、万全の状態でキャンプに備えてください♪

ブログや口コミをチェック

土曜日は満サイト想定内でしたが、誰もいないだろうと踏んでいた日曜でも6割方は埋まっている状況にびっくり仰天。名古屋、神戸からの人もいたようで、ここの人気は全国区になりつつあるのかも。5月までの週末は既に一杯なのだとか。

Camping for SOLO

土はけっこう固めで、鍛造ペグを何度も打ち込まないと奥まで入らなかったので、硬いペグを使うことをおすすめします。

Have a good camp

日の出を見るためには暗い暗い山道を歩かねばならず(実際夫は暗闇で看板見落とし
道に迷うアクシデント)炊事場も電気なしで真っ暗なので明かりが大量に必要です。

横浜お散歩 with ダックス兄弟

人気のキャンプ場ということで予約は早めに済ませておきましょう!地面は固く、ペグが打ち込みにくいので普段より硬めのペグを持っていくことをお勧めします!また、全体的に灯りが少ないので、懐中電灯などの準備は万全にして行きましょう!

現地の天気を確認しよう

突然の雨でキャンプが台無しに、、、なんてことを防ぐためにもしっかりと天気予報を確認してから準備をするようにしましょう。

現地の天気はこちら:ほったらかしキャンプ場

周辺のスーパーをあらかじめ確認しよう

キャンプでの食材を調達するためにも事前に知っておきたい情報として、周辺のスーパーがあります。当日慌てないためにもあらかじめチェックしておきましょう!

イッツモア山梨店
【基本情報】
住所:〒405-0006山梨市小原西974-2
TEL:0553-22-2365
営業時間:9:30~22:00
公式HP:イッツモア山梨店

ベイシア山梨店
【基本情報】
住所:〒405-0033 山梨県山梨市落合660
TEL:0553-21-7788
営業時間:9:00~20:00
公式HP:ベイシア山梨店

まとめ

ほったらかしキャンプ場の看板    

いかがでしたか?絶景が素敵で、温泉や公園も楽しめるほったらかしキャンプ場をご紹介しました。

我が家は、ほったらかしキャンプ場を経験してから絶景キャンプにすっかりハマっています♡絶景を見ながらのキャンプは最高の非日常感を味わうことができ、やめられなくなっています(笑)

みなさまも、是非ほったらかしキャンプ場で素敵な時間を過ごしてみませんか?


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

フリーサイト 区画サイト

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪