hinata

>

キャンプ

>

二人であったまろう!ミニダッチオーブンで作る本格的レシピ

二人であったまろう!ミニダッチオーブンで作る本格的レシピ

 キャンプ

スノーピークのミニダッチオーブンで炊いた米

出典:スノーピーク

少人数でキャンプに行こう!でも、寒いこれからの時期、何をどう作っていいか不安な方いますよね?今回は、そんな方にミニダッチオーブンで作る、暖まる料理のレシピを詳しく紹介します!アウトドアに最適なミニダッチオーブンを持って、出かけてみてはいかがですか?


 目次


ミニダッチオーブンとは?

ふわさん(@hitoiroplus)が投稿した写真 -

ダッチオーブンとは、アウトドア調理用の蓋付き鍋のことで、「焼く、炒める、蒸す、煮る、揚げる」という多彩な使い方ができます。そのなかで、ミニダッチオーブンは、1人分や2人分など少人数用の料理を作る時にちょうどいいサイズのダッチオーブンです。深さがあるため、本格的な煮込み料理などにも幅広く使えるし、手入れが比較的簡単なこともポイントです☆
それでは、レシピを紹介していきます。

1.ローストチキン

○材料(2人分)
骨付き鶏もも肉 2本
にんじん  1本
じゃがいも 1個
玉ねぎ   1個
にんにく  3片
塩・こしょう 適量
オリーブオイル 適量
ロースマリー お好みで
①にんじん、じゃがいもはよく洗い、切る。玉ねぎは皮をむいて半分ぐらいに切る。
②鶏もも肉は、味がよくしみこむように、フォークなどで両面に細かく穴をあけ、ちょっと多めに塩・こしょうをすり込む。
③鶏肉をにんにく、ローズマリーとオリーブオイルとともに袋に入れて2時間ほどもみ込み、味をしみこませる。
④炭を起こし、ダッチオーブンを火にかけ、5分程度予熱する。

⑤予熱が終わったら、にんじん、じゃがいも、玉ねぎをいれて、にんにく、ローズマリー、鶏肉も加えて蓋をする。蓋の上にも炭をのせて、20分ほど焼く。このとき、火加減は「下の火を弱火」にしましょう。
⑥鶏肉に串など刺して、透き通った肉汁が出てきたら出来上がり。
☆ポイント
鶏肉にはよく味をしみ込ませておきましょう!前日から仕込んでおけば、さらにおいしくできあがること間違いなし!下火を強くしすぎると焦げ付いてしまうので、上にのせた炭の半分以下で焼くと大丈夫です。上火は蓋の縁に沿って置くような感じにすると、きれいな焼き色が付きますよ♪

2.カレー

カレーといっても、野菜の水分だけでできあがる無水カレーを紹介します。
○材料(3人分)
豚肉 100g
にんじん 2分の1
玉ねぎ 2個
じゃがいも 2個
トマト 3個
カレールー 人数分
オリーブオイル 適量
バター 大さじ1
①ダッチオーブンを温めて、バターとオリーブオイルを加えて、玉ねぎを飴色になるまで炒める。
②一口サイズに切ったじゃがいも、にんじん、豚肉、トマトを加えて弱火で30分程煮込む。

③野菜だけで出汁がたくさん出ていたら、カレールーを加えて、10分ほどさらに煮込む。
☆ポイント
水を加えないため、野菜をたくさん入れるとおいしくできあがります。カレールーが溶け残らないように刻んでから加えましょう。

3.ピザ

○材料
【生地】
強力粉 180g
全粒粉 20g
インスタントドライイースト 4g
ぬるま湯 130㏄
砂糖 4g
塩 4g
オリーブオイル 6g
黒こしょう 適量
【トマトソース】
ホールトマト 2缶
玉ねぎ(みじん切り) 1/2個
オリーブオイル 80㏄
塩 適宜
【具】
バジル、モッツァレラチーズ、ベーコン、オリーブ
①トマトソースを作ります。ダッチオーブンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎを飴色になるまでゆっくり炒める。
②ホールトマトをつぶしながら半分の量になるまで20分程度煮詰める。
③生地を作ります。ボールに生地の材料を入れて、混ぜて、生地をひとまとめにする。
④生地をこね板に出して、よくこねる。
⑤生地を2等分して、ボールに入れ、ラップをかけてから湯煎する。生地の大きさが2倍になるのが目安です。
⑥予熱したダッチオーブンに伸ばして丸くした生地をのせる。
⑦生地にトマトソースをのばして、お好みの具をのせて、チーズやバジルをのせて蓋をして火にかける。チーズが溶けて生地が色づくまで焼く。
☆ポイント
生地やトマトソースを作るのが面倒だ、という方は、市販のものでもおいしく出来上がるので試してみてくださいね!

4.ビビンバ

○材料(3人分)
米 2合
ビビンバの具

醤油
ごま油
①.まず、米を炊きます。ダッチオーブンの油分を飛ばすため、水を入れて一度沸騰させる。
②.沸騰した水は捨てて、ダッチオーブンを自然冷却させる。
③.米と同量の水をダッチオーブンに入れて、寝かせる。
⑤.初めは強火で沸騰したら弱火にし約20分で完成!
⑥.10分ほど蒸らせば完成
⑦炊き上がったご飯にビビンバの具をのせる。
⑧ダッチオーブンの縁に沿って、醤油とごま油を一周たらす。
⑨ダッチオーブンを下から強火でパチパチ音がするまで加熱する。
☆ポイント
火にかける時間を調整すれば、好みのおこげを作れます。今回は、ビビンバを紹介しましたが、お米を炊くときに好みの具を入れれば、釜飯が作れるので、作ってみてはいかがですか?

5.チーズフォンデュ

○材料
チーズにつけるお好みの食べ物
ピザ用チーズ
片栗粉
牛乳
①じゃがいもやウィンナー、ブロッコリーなどチーズにつけるものを蒸し焼きにしておく。
②温めておいた牛乳に、片栗粉をまぶしたチーズを入れて温める。
③チーズが溶けたら完成!
☆ポイント
あらかじめ、蒸し焼きにする具材は家で下処理しておけば、みんなですぐに楽しめます!チーズソースにお好みでコンソメを入れても美味しく食べることができるのでオススメです。

いかがでしたか?今回は、ミニダッチオーブンで作れる少人数用のキャンプのレシピを紹介しました。どれも、手軽に本格的に味わえるのでアウトドアに出かけた時は、ミニダッチオーブンで作ってみてくださいね☆


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

ダッチオーブン キャンプ料理


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪