hinata

>

アクティビティ

>

【山ガール必見】開放感MAXのこけの森!北八ヶ岳は穴場の絶景だった!

【山ガール必見】開放感MAXのこけの森!北八ヶ岳は穴場の絶景だった!

 アクティビティ

縞枯山の木々

9月のシルバーウィークを利用して、家族で北八ヶ岳に行ってきました。まるでもののけ姫の世界のような苔の森や、キラキラ光る山上湖、360度広がる展望などどれもすばらしい景色ばかりでした。今回はそんなりんこのファミリーハイキングをご紹介します。


 目次


麦草峠~茶臼山~縞枯山

麦草峠~茶臼山~縞枯山の道路    

出発地点はメルヘン街道(国道299号線)上にある麦草峠。無料駐車場に車を停めて1泊2日の旅に出発です。暫く石がゴロゴロした急坂を登っていくと、茶臼山山頂に到着です。

@lin_co95が投稿した写真 -

次に目指すは縞枯山。木が縞模様で枯れているのが名前の由来です。この縞枯れ現象は、山の衰退ではなく、更新だそうです。順々に枯れて新しい木が育つんですね。

縞枯山の木々    

@lin_co95が投稿した写真 -


@lin_co95が投稿した写真 -

山小屋、縞枯山荘までの道    

縞枯山を下りると、お世話になる山小屋、縞枯山荘が見えてきます。とんがり屋根の可愛い山小屋にテンションアップ!今回は麦草峠から歩いて2時間ほど掛けてやって来ましたが、北八ヶ岳ロープウェイの山頂駅から10分も歩けば到着します。縞枯山荘に荷物を置かせてもらい、坪庭を経由して北横岳へ向かいます。

坪庭~北横岳~縞枯山荘

坪庭を歩く女性    

出典:www.kitayatu.jp

坪庭は、坪庭は八ヶ岳最後の噴火で出来た溶岩台地で、ロープウェイ山頂駅から1周約30分の散策路が設けられているので、登山客以外にも多くの観光客がその景観を楽しんでいます。

   

Instagram (@lin_co95)

   

Instagram (@lin_co95)

北横岳は南峰と北峰から成り、ロープウェイ山頂駅から約1時間半の登山。八ヶ岳入門の山として親しまれています。

   

Instagram (@lin_co95)

また、北横岳周辺には、たくさんの山上湖があり、それらを巡るコースも人気です。この日りんこは北横岳ヒュッテそばの七ツ池を訪れました。色付き始めの紅葉がキレイでしたよ。

   

Instagram (@lin_co95)

そして、この日の行程を終え、山小屋へ。縞枯山荘では、美味しい食事とフカフカのお布団が迎えてくれました。

雨池峠~雨池~麦草峠

   

Instagram (@lin_co95)

二日目はまず雨池を目指します。途中は岩の急な下り。朝露に濡れた岩を滑らないようゆっくり歩いていきます。

   

Instagram (@lin_co95)

雨池はその名前の通り、雨水で出来た池。天候によって水の量が大きく変わります。8月末から続きに続いた雨で、池はたっぷりの水を湛えていました。池をグルッとまわるコースは比較的フラットで歩きやすいハイキングコースです。

麦草峠~高見石~麦草峠

白駒池の看板    
   

Instagram (@lin_co95)

   

Instagram (@lin_co95)

北八ヶ岳には、広大な苔の森が広がっています。白駒池周辺は、日本三大原生林の一つとなっていて、フカフカの苔が出迎えてくれます。「苔は湿ったところに生えている汚いもの」と思っている人も多いかもしれませんが、そんな概念を思いっきり覆してくれる素晴らしさです。この辺りの山小屋では、定期的に苔の観察会も開かれていて、毎回大盛況なんだそうですよ。

高見石から臨む白駒池    

高見石から臨む白駒池。白駒池には大きな駐車場があり、紅葉の時期には多くのハイキング客で賑わいます。また、高見石直下には高見石小屋があり、熱々の揚げパンが名物です。

   

Instagram (@lin_co95)

実はこの後、息子の体調が悪くなってしまい、白駒池には行けず、麦草峠の駐車場に直行し、帰路につきました。けれども、「白駒池のリベンジしなきゃね」とまた八ヶ岳を訪れる理由が出来たので、良しとします。

冬の北八ヶ岳

冬の北八ヶ岳からの景色を眺める人々    

出典:www.lcv.ne.jp

今回りんこが歩いたコースは、雪山ハイクでも人気のコースとなっています。周辺には山小屋もたくさんあり、スノーシューやテレマークスキーのレンタルをしているところもあるので要チェックです。また、冬期期間中はメルヘン街道が通行止めになるので、雪山ビギナーの人は、北八ヶ岳ロープウェイを利用して、りんこが宿泊した縞枯山荘や、北横岳にある北横岳ヒュッテを起点にするのがオススメです。

以上、八ヶ岳のハイキングレポートをお届けしましたが、いかがでしたか?どの季節にもそれぞれの魅力があり、あまりハードではないので、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?


あわせて読みたい記事



新着記事


  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪