キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

超高級テントおすすめ10選!居住性とデザインだけじゃない、コスパが良い理由とは?

グランピング

出典:PIXTA

キャンプサイトで目立つような大きくてかっこいい高級テント。最近ではグランピングが人気を集めていることもあり、注目が集まっています。今回は、高い居住性とデザインを兼ね備えたおすすめの高級テントを紹介!高級テントが人気の魅力や選び方も解説しているため、購入時の参考にしてみましょう。

コスパが良い高級テント

グランピングを楽しむ男女

出典:PIXTA

高級テントの魅力は室内をおしゃれに演出したくなるほどの高い居住性とデザインですが、コスパも良いです。 テントの中でもゆったりとくつろげます。高品質な生地は丈夫で、多少雑に扱ったり枝に引っ掛けてしまっても簡単には破れません。耐水性や耐久性といった機能面にも優れているため、一つ持っていれば長持ちすること間違いなし!

高級テントの選び方

いつもより少し値段が高いテントを購入してみたいけど、何を参考にすればいいかわからない!という方に向けて、高級テントの選び方を解説します。

予算

ロッジテント

出典:PIXTA

高級テントの予算は、150,000~400,000円。居住性や耐水性、耐久性、デザイン性などスペックもさることながら、ゆったりとしたキャンプを楽しめるため、高額ですがそれだけの価値は十分あります。

デザイン

オリジナル
テントのデザインは2ルームテントとワンルームの2種類に分けられます。
  • ワンルーム…天井が高めにデザインされているため、室内が広く感じます。大人数での食事や団らんに向いており、テント素材によっては中で暖房器具を設置できる場合も!リビングと寝室スペースが分かれていないため、タープを併用して使用する方が多いです。
  • ツールーム…リビングスペースと寝室がはっきり分かれています。フルクローズにすれば、プライバシーも確保できます。ファミリーキャンパーに人気!

人数

NINEHILLS(ナインヒルズ)ロッジ型テント 小屋型テント 一体型フレーム 設営簡単 アウトドア キャンプテント SENAI 48(4人用)サンドカラー

出典:Amazon

テントには対応人数が設定されていますが、あくまで目安なので実際に寝ると若干狭く感じる場合が!ソロキャンプで使用する場合は2人用、親子三人のファミリーキャンプなら4人用、家族四人なら6人用というように、使用人数+1人で選ぶとゆったりとくつろげます。

天井の高さ

天井が高い高級テントはテントサイトで良く目立ち、ちょっとした優越感に浸れます。外観とあわせ、インスタ映えすることからキャンパーに人気あり、周りに自慢したくなること間違いなし!室内の広さや入り口も広いので、着替えや食事もストレスを感じることなく過ごしやすいです。

テントブランドの格付けランキング

テント

出典:PIXTA

人気やマニアックのテントブランドが知りたい方に向けて、テントブランドの格付けランキングを紹介します。

人気なブランド

  • スノーピーク…ギアからアパレルまで幅広いラインナップを誇り、快適なテントを作ることを目標に耐久力が高く高品質な素材を採用しています。テントを長期間使っても壊れづらく、機能性が落ちにくいです。洗練されたデザインを目指し、落ち着いていて自然の中でも映える色を採用しています。
  • コールマン…キャンパーから厚い信頼を得ている老舗ブランド。ベーシックで使いやすいドームタイプ、充実した装備のティピー型など、用途や好みにあわせて選べます。特にドームタイプは余裕のある高さ、動きやすい空間を兼ね備え、初心者にもおすすめ!
  • ロゴス…ロゴスはオレンジの明るめの色や「ナバホシリーズ」のようなおしゃれなデザインのものも展開しています。女性が一人でも立てられるほど簡単に設営できるモデルが多数あり、とてもリーズナブルな価格設定で初めてアウトドアする人にとても優しいブランドです。

マニアックなブランド

  • ノルディスク…ノルディスクと聞いて思い浮かぶのは、白くて大きいコットンテント。グランピングでも使われるほど、おしゃれでラグジュアリーな雰囲気が人気です。ハイスペックなソロテントも多く、登山でも使用できるようなハイスペックさも兼ね備えています
  • ヒルバーグ…1971年に設立されたスウェーデンのブランド。フライテントは防水性、インナーテントは通気性を備えているため、雨や風などの外敵からしっかりと守りつつ、中は断熱性が強化されているため過ごしやすいです。
  • YOKA…シンプルで無駄のないデザインと機能性が魅力の国内アウトドアブランド。使い勝手が良く、上質なデザインが人気です。

おすすめの高級テント【ソロ向け】

ソロキャンパーに向けて、おすすめの高級テントを紹介!人数が抑えられたコンパクトな作りで使いやすく、予算10万円以内で購入できます。

おすすめの高級テント【ファミリー向け】

大人数で快適に過ごせる広さを誇る、おすすめのファミリー向け高級テントを紹介します。

キャンパーが憧れのテントで贅沢キャンプを満喫しよう!

今回は、高い居住性とデザインを兼ね備えたおすすめの高級テントを紹介しました。快適性だけでなく、通気性や吸湿性に優れたテントが多く展開されているので、普段手を伸ばしにくい人気ブランドのテントをボーナスで購入したい方はこの機会に自分好みのテントを見つけてみましょう。 ▼他にもテントを見てみたい方はこちらもチェック!

今回紹介したアイテム

商品画像ヒルバーグ アナリス サンドDOD ショウネンテントノルディスク Ydun Tech miniヘリノックス Tac.アタック 1.5P コヨーテYOKA CABINヒルバーグ ケロン3 GT サンドスノーピーク リビングシェルロングProノルディスク レイサ6 レガシーエリスキャンバステント トラックテントコールマン マスターシリーズ 4Sワイド2ルームコクーンⅢ
商品名ヒルバーグ アナリス サンドDOD ショウネンテントノルディスク Ydun Tech miniヘリノックス Tac.アタック 1.5P コヨーテYOKA CABINヒルバーグ ケロン3 GT サンドスノーピーク リビングシェルロングProノルディスク レイサ6 レガシーエリスキャンバステント トラックテントコールマン マスターシリーズ 4Sワイド2ルームコクーンⅢ
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事