キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

ワークマンの万能クーラーボックスを一挙紹介!オリジナル最新クーラーも登場!

サーモス ソフトクーラーバッグ 5Lの画像

ワークマンで販売しているクーラーボックスは、お手頃価格ながら高スペックな商品が魅力。2022年1月頃にはオリジナル最新クーラーも登場しています。今回は、ワークマンのクーラーボックスを一挙紹介!容量や性能を詳しくお届けするので、クーラーボックス選びの参考にしてみましょう。

ワークマンのクーラーボックス【ハードタイプ】

優れた耐久性と保冷力を兼ね備えたワークマンのハードタイプクーラーボックスを紹介!中には人気キャラクターとコラボした商品もあります!

真空ハイブリッドコンテナ 4.6L

500mlのペットボトル4本が余裕で入る大きさの真空コンテナ。保冷剤を入れれば、アイスや軽食を長時間冷たい状態で持ち運べます。また、軽い力でスムーズにふたが開けられるので、いつでもサッと取り出せて便利です。 【hinataのおすすめポイント】
  • ふたがロックできるので倒しても安心
  • 片手で楽に持ち運べる持ち手付き
【基本情報】
  • 容量:4.6L
詳しくはこちら:真空ハイブリッドコンテナ 4.6L

クールボックス ディズニー 12L

ミッキーのラベルが特徴のクーラーボックス。ハイキング姿のミッキーとロングボードを乗りこなすミッキーの2種類のデザインから選べます。肩にかけやすいように調整できるショルダーベルト付きです!ふたは丈夫なので、簡易テーブルとして使用するのもおすすめ! 【hinataのおすすめポイント】
  • 肩にかけて楽に持ち運べる
  • ミッキーのイラストが可愛らしい
【基本情報】
  • サイズ:37×26.5×26.5cm
  • 容量:12L
詳しくはこちら:クールボックス ディズニー 12L
▼おすすめのクーラーボックスを探すならこちら

ワークマンのクーラーボックス【ソフトタイプ】

お手頃な値段で手に入るワークマンのソフトクーラーボックスを紹介します!バッグに収納できるミニサイズから、ペットボトルが大量に入る大容量サイズまで、バリエーションが豊富です!

サーモス スポーツ保冷バッグ 3L 保冷剤付き

冷やしたタオルやペットボトル、缶など、細々とした荷物を収納できる薄型保冷バッグ。サンドイッチやアイスといった食品も入れやすいです!ふたは冷気が逃げないようにマジックテープで巻いて閉められます。収納時はコンパクトに折りたためるので、持ち運びに便利です。 【hinataのおすすめポイント】
  • 食品や冷やしタオルを持ち運べるミニバッグ
  • サーモスオリジナル保冷剤付き(約300g)
【基本情報】
  • サイズ:19.5×9×26.5cm
  • 容量:3L
詳しくはこちら:サーモス スポーツ保冷バッグ 3L 保冷剤付き

サーモス ソフトクーラーバッグ

5層の断熱構造を採用し、食材の温度と鮮度を長時間キープしてくれるクーラーボックス。容量は、5L、15L、20Lの3種類から選べます。ポリエステル生地を採用しており、汚れが拭き取りやすいです。使用後は、ゴムバンドを使ってコンパクトに収納できます。 【hinataのおすすめポイント】
  • 内部メッシュポケットには保冷剤が入れやすい
  • 本体を平らに折りたためるゴムバンド付き
【基本情報】
  • 容量:5L、15L、20L
詳しくはこちら:サーモス ソフトクーラーバッグ

ワークマンのクーラーボックス【番外編】

クーラーボックスから取り出した後、飲み物を冷たい状態に保てるアイテムを紹介します。缶ビールがぬるくなるのを避けたい方、必見です!

真空保冷350ml缶ホルダー

真空構造によりビールやジュースを長時間保冷できる缶ホルダー。350mlの缶飲料をそのままホルダーに入れるだけなので、お手入れが簡単です。また、結露も防げるので、持ち運びがとても楽!カラーバリエーションが豊富なのも魅力です。 【hinataのおすすめポイント】
  • ブラック、ネイビー、迷彩柄の3種類から選べる
  • いつでもどこでも飲み頃温度をキープできる
【基本情報】
  • サイズ:350ml缶
詳しくはこちら:真空保冷350ml缶ホルダー

コスパがいいワークマンのクーラーボックスを売り切れ前にゲット!

今回は、ワークマンで人気があるクーラーボックスを一挙紹介しました。ワークマンで購入できるコスパ最強のクーラーボックスは、持ち運びやすいソフトタイプから、優れた耐久性を備えたハードタイプまで取り扱い中です。売り切れる前にクーラーボックスを手に入れましょう!
▼保冷力が気になる方はこちらもチェック!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事