hinata

>

キャンプ用品

>

ストーブ

>

コスパNo.1のペレットストーブ!?Makuakeで販売中の「ヘクシアキャンプ バーニングベース」は買い逃し厳禁!

コスパNo.1のペレットストーブ!?Makuakeで販売中の「ヘクシアキャンプ バーニングベース」は買い逃し厳禁!

キャンプ用品

草原に置かれたのペレットストーブ

出典:Makuake

石油ストーブに比べてイヤな臭いが少なく、薪ストーブより火力調整が簡単なことから、"第3のアウトドア用ストーブ"としてじわじわと存在感を増しているペレットストーブ。気鋭ブランド「HEXIA CAMP(ヘクシアキャンプ)」がMakuakeで販売中の「BURNING BASE(バーニングベース)」は、機能とデザイン、コストパフォーマンスを兼ね備えた画期的な逸品。「ベース=基地」の名の通り、冬キャンプを支える中心的アイテムです。

目 次

「快適美」を追求する新星ブランドが考案

ヘクシアキャンプのロゴ

出典: Makuake

防災コンサルティング企業「Sky.s(スカイズ)」が2021年に立ち上げた「ヘクシアキャンプ」。快適さと機能性をあわせ持ったデザインに美しさが宿るとして、「快適美」という独自の概念を追い求めるアウトドアブランドです。

そんなヘクシアキャンプが第一弾プロダクトとして作り上げたのは、煙が少なく安定した燃焼性や燃料の持ち運びやすさから、薪、石油に次ぐ第3のストーブとして期待されているペレットストーブ。

初心者から上級者まで、万人が使いやすいアウトドア用ペレットストーブ

石油・薪にはできない!?ペレットストーブが優秀な理由

木質ペレット

出典: Makuake

ペレットストーブは、乾燥させて細かく砕いた木くず・おがくず・樹皮などに圧力をかけて円筒形に圧縮成形した「木質ペレット」を使用する暖房器具。製材工場などでどうしても発生してしまう端材や間伐材などを原料としているので、廃材を無駄にしない、よりエコな燃料として注目されています。きれいに成形されたペレットは小指ぐらいの大きさなので、薪や石油と違って運搬や取り扱いが容易。加工段階でしっかりと乾燥させてあるので、着火性にも優れています。

利便性とコスパを追求した「バーニングベース」

HEXIACAMPのペレットストーブ

出典: Makuake



国内での製造ノウハウがまだ少なく、コスト面でもキャンプ用として広く普及するには至っていないペレットストーブですが、今回Makuakeで販売されている「バーニングベース」は、一般ユーザーも手に取りやすいコスパの良さが魅力。

サイトがあっという間に快適リビングに早変わり!?

手放しで楽チン!一度の燃料補給で2時間継続燃焼

テント内で燃えるペレットストーブ

出典: Makuake

本体の左上にろうと状の燃料投入口を完備。最初の着火さえしてしまえば、後は投入口にペレットを補給するだけで、自動的に燃焼部にペレットが供給される仕組み。

一般的に売られているホワイトペレットなら、一度の補給で約2時間ほど継続して燃焼可能。現在、延長キットを開発中で、今後はオプションパーツを付けることでもっと燃焼時間を伸ばせるようになります。
拡張パーツをつけたペレットストーブ
拡張キットを使うと、平均8時間ほど連続使用が可能に。

大きなガラス面から見える美しい炎がサイトを明る照らす

ペレットストーブの炎

出典: Makuake

燃焼部の正面は13.6インチ相当の広いガラス面になっていて、美しく燃える炎を愛でられます。夜は照明代わりにもなるので便利。二次燃焼を促進させる「エアーカーテン構造」を採用しており、ガラス面に煤が付きにくいので手入れも簡単です。

レバーひとつで火力調整ができる!

ペレットストーブの上で料理

出典: Makuake

石油・薪ストーブと同様に、天面にスキレットやダッチオーブンをのせて調理が可能。レバーひとつで約150〜350度までの火力調整ができ、自宅のこんろと同じような感覚で簡単にキャンプ料理が作れます。

料理好きにうれしいこの機能も、一般的な薪・石油ストーブにはない「バーニングベース」ならではの圧倒的利便性。

ワンタッチで接続できる煙突は収納時コンパクト

サイトに設置されたペレットストーブ

出典: Makuake

燃焼効率の高い約3mの煙突のほか、テント内での使用を想定して、生地と接する部分に利用する「二重煙突」も標準装備。煙突は分解が可能なので、収納・運搬時はコンパクトにおさまります。分解式とはいえ、接続部分の強度に優れたジョイント方式を採用しているため、風に強いのもうれしいポイント。
ペレットストーブの収納ケース

出典: Makuake

ペレットストーブの収納ケース

出典: Makuake

ストーブ本体とペレット機構部、煙突一式をすっきりと収納できるキャリーバッグも合わせてリリースされています。

【基本情報】
商品名:バーニングベース用ストーブキャリーバッグ
価格:8,300円(Makuake割45%OFF価格)

ストーブまわりが充実する専用アクセサリも同時リリース

木製天板スチールテーブル

出典: Makuake

ペレットストーブに接続したテーブル

出典: Makuake

天板の一部を外すとストーブ本体をはめこめる、専用テーブルも販売中。本体が安定すると同時に、サイドのスペースを調理台やテーブルに使えるので、一緒にそろえておくと便利です。
テーブルを使っている様子
こちらのテーブルには、スノーピークのフラットバーナーがシンデレラフィット。アレンジ次第で使い勝手は無限大に広がります。
【基本情報】
商品名:BURNING BASE 専用ウッドテーブル
サイズ:42×83×40(h)cm
重さ:約7kg
価格:32,000円(Makuake割25%OFF価格)

クラウドファンディングサイトMakuakeで基本セットを発売中

ペレットストーブの基本セット

出典: Makuake

バーニングべースと専用アクセサリは、クラウドファンディングサイトMakuakeで2021年12月21日まで購入可能。ペレットさえ準備すればすぐに使えるお得なセット販売となっています。

バーニングべースという名の通り、今後はストーブに接続・合体できるオプションパーツが展開される予定。今後の展開にも期待が高まります!数量限定のため、気になる人は早めにチェックしてみてください。

購入はこちら:Makuake
ペレットストーブの構成内容

出典: Makuake

【基本情報】
商品名:BURNING BASE(バーニングべース)基本セット
セット内容:
①ストーブ本体 ②2重煙突 ③3m煙突(大) ④3m煙突(小) ⑤ペレット機構部 ⑥煙突ジョイント ⑦薪用ロストル ⑧ペレット用ロストル
使用サイズ:43×20×28(h)cm※ペレット機構接続時:60×21×44(h)cm
炉内サイズ:38×15×17(h)cm
煙突サイズ:全長約3m、直径Φ8cm、重さ2kg
重さ:本体約9.8kg
価格:98,700円(Makuake割32%OFF価格)
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


関連するキーワード

ストーブ 燃料

おすすめのキーワード