SOTOが本気で作ったガスランタン「Hinoto」の秀逸機能とは!?2021年春はガス抜きツールにも注目

キャンプ用品

SOTO Hinoto

アウトドア向けのバーナーやトーチに定評のあるSOTOから、癒やしの炎のゆらぎが楽しめるガスランタン「Hinoto」がリリースされます。コンパクトなサイズ感だけでなく、ガス製品に強い同ブランドならではの便利な機能が、幅広いキャンパーの人気を集めそうなアイテム。ガス抜きの安全性を考慮した画期的なアイテムもあり、2021年春は注目アイテムがそろっています。


 目次


炎の揺らぎを手軽に楽しめる「Hinoto」

SOTO Hinoto

出典:SOTO

SOTOから今春にリリースされる新商品「Hinoto」は、炎の揺らぎによる癒し効果を楽しめるガスランタン。その特徴は、直径38mm×高さ156mmというコンパクトさ。ちょうど男性の手のひらにおさまるくらいのサイズは、テーブルに置いても邪魔にならないコンパクトさで、持ち運びも楽なのでソロキャンプにも向いています。

Hinotoの特徴

さまざまなタイプの燃料缶から充てん可能

SOTO Hinoto

出典:SOTO

Hinotoには、本体につける専用タンクにガス缶からガスを充てんするか、本体にOD缶を直接取り付けるかの2パターンの使用方法があります。充てんは、カセットコンロなどで使用するCB缶、アウトドア用のOD缶、ライターガスから可能となっています。

※OD缶からの充てんには、別売りの専用アダプターが必要です。
SOTO Hinoto

出典:SOTO

リングを回すだけで簡単に炎を調整

SOTO Hinoto

出典:SOTO

Hinotoの炎は、本体下部のリング部分を回すだけで調整が可能。この部分で炎の光量調整と消火もできるので、誰でも簡単に扱える良さがあります。

テーブルの上を邪魔しないコンパクトさ

SOTO Hinoto

出典:SOTO

Hinotoの直径は約38mm。これは、ちょうどトイレットペーパーの芯くらいのサイズ感で、広さに制限のあるアウトドアテーブルに置いても邪魔になりません。
【基本情報】
商品名:Hinoto(ひのと)
サイズ:38mm×38mm×156(h)mm
重さ:222g
燃焼時間:充てん式専用タンクで1〜2時間
価格:6,300円(税別)
詳細はこちら:SOTO
発売予定:3月下旬

その他のSOTO新商品も要チェック!

Hinotoのリリースに先立って、SOTOからは様々な新しいアイテムが2月下旬より発売予定となっています。こちらも是非チェックしてみてください。

ミニマルワークトップ ST-3107

SOTO ミニマルワークトップ

出典:SOTO

SOTO ミニマルワークトップ

出典:SOTO

ミニマルワークトップは、SOTOの名作レギュレーターストーブ ST-310と組み合わせて使うキッチンテーブル。調理途中の鍋などを仮置きしたり、食材をカットするスペースなど、活用の仕方はさまざまです。

詳細はこちら:SOTO

ミニマルクッカー角 ST-3108

SOTO ミニマルクッカー角

出典:SOTO

新登場のミニマルクッカー角は、一般製品のおよそ2倍の厚みがあり、タフな頑丈さが特徴です。147mm四方・高さ80mmというコンパクトさはソロキャンプにぴったり。ちょっとした煮物はもちろん炊飯にも使える万能アイテムです。

詳細はこちら:SOTO

ミニマルバッグ ST-3109

SOTO ミニマルバッグ

出典:SOTO

ミニマルバッグは、今回新登場するミニマルワークトップ、ミニマルクッカー角と、レギュレーターストーブ、ガスボンベ2本がちょうど収まるように設計されたバッグです。ガストーチなどの小物類を収納できる内ポケットも付いています。

詳細はこちら:SOTO
SOTO ミニマルバッグ

出典:SOTO

ガス抜きツール ST-770

SOTO ガス抜きツール

出典:SOTO

SOTO ガス抜きツール

出典:SOTO

新登場のガス抜きツールは、これ一本でCB缶、OD缶、ねじこみ缶すべてに対応する便利なアイテムです。穴をあけて処分する方法と、OD缶とねじこみ缶は穴を開けずにガスを抜けるのもポイント。
詳細はこちら:SOTO

2バーナー ST-527

SOTO 2バーナー

出典:SOTO

SOTO 2バーナー

出典:SOTO

SOTOの新バーナーST-527は、既存のハイパワー2バーナー(ST-525)と比べて一回りコンパクトなサイズ感が特徴の2口バーナー。サイズはコンパクトでも2口のバーナーはそれぞれ火力が3,300kcal(ST-760使用時)あるので、料理をするには十分な火力となっています。

詳細はこちら:SOTO

ガス器具に定評のあるSOTOで快適な調理環境を整えよう

ガスランタンHinotoを中心に、今年も注目アイテムを続々とリリースするSOTO。火を扱うアイテムだからこそ、安心して使えるブランドを選びたいところです。専門メーカーのブランドとして定評のあるSOTOの製品でそろえてみてはいかがでしょうか。
この記事の感想を教えてください
ご回答ありがとうございました!
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪