キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

アークテリクスのビジネスに使えるリュック9種を解説!

top

出典:Amazon

アウトドアメーカー製リュックの多くはタウンユースでも活躍しますが、その中でも目を引くのがアークテリクスのリュック。持ち歩く荷物量に応じたバッグをチョイスできるラインナップだけでなく、デザイン性・機能性にも優れた製品ばかりです。今回はアークテリクスのビジネス向きリュックを紹介していきます。

アークテリクスのビジネス向きリュックの特徴・魅力

アークテリクスのリュックは軽さと機能性を両立させた結果、アウトドアだけでなくスクールやビジネスシーンにもマッチする仕様となっています。またデザイン性も良く、アウトドアアイテムとタウンユースの両方で使えます。背中にはパネルが入っているので中身をいれても背中にあたらず身体への負荷がかかりません。収納性もあり買い物の時も活躍してくれます。

アークテリクスのビジネスリュックの種類と選び方

アローシリーズ

アークテリクスリュックといえばまずイメージされるといわれるのがこのアローシリーズ。コーティングされたナイロン生地と止水ジップの防水性能はタウン・アウトドア問わず魅力的です。また大きな引き手がついたセンタージップは収納物を手軽に取り出せます

グランヴィルシリーズ

雨や雪に強い構造を採用しつつ、アローシリーズよりさらにミニマルなデザインを追求したグランヴィルシリーズ。開口部が大きいので大きな荷物の出し入れもかんたんです。一見するとややシンプルでクラシックなデザインに見えますが、パッド入りのスリーブやフラップ裏のポケットなど見えない箇所にも収納が充実しています。

マンティスシリーズ

アークテリクスデイパックの中でも最大級の容量を誇り、メンズ・レディース問わず使えるデザインのマンティスシリーズ。しっかりしたフレームにより重量のある荷物を運ぶ際にも安定します。ポリウレタンコーティングされたナイロン生地やアウトポケット、背中の蒸れを防ぐ背面のメッシュなど機能性は折り紙付きです。

アローシリーズのビジネスリュック2種

ブレードシリーズのビジネスリュック3種

グランヴィルシリーズのビジネスリュック2種

マンティスシリーズのビジネスリュック2種

アークテリクスのビジネスリュックをチェック

シリーズによって異なるフォルムながら、共通するスタイリッシュさを見せつけてくれるアークテリクス。シンプルかつ都会的ながら、デザイン重視なだけではなく、耐久性や機能面でも優れています。この記事を参考にそれぞれに適したビジネスリュックを探してみましょう。

今回紹介したアイテム

商品画像アロー 16 バックパック アロー 22 バックパックブレード 6 バックパックブレード 20 バックパックブレード 28 バックパックグランヴィル 16 ジップ バックパックグランヴィル 20 バックパックマンティス 26 バックパックマンティス 32 バックパック
商品名アロー 16 バックパック アロー 22 バックパックブレード 6 バックパックブレード 20 バックパックブレード 28 バックパックグランヴィル 16 ジップ バックパックグランヴィル 20 バックパックマンティス 26 バックパックマンティス 32 バックパック
商品リンク
 最終更新日:

あわせて読みたい記事