笛吹小屋キャンプ場を解説!夏は涼しく、秋は紅葉がきれい!

 キャンプ場

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

山梨県山梨市にある「笛吹小屋キャンプ場」は、秋の紅葉で知られる自然豊かなキャンプ場です。周囲には釣り場や多数の温泉施設があり、憩いのキャンプにもおすすめ。気分良くすごせるキャンプ場としてブログの口コミも高評価な「笛吹小屋キャンプ場」の魅力を紹介していきます。


 目次


山梨県山梨市にある、笛吹小屋キャンプ場

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

山梨県山梨市、勝沼ICから車で約35分の場所にある「笛吹小屋キャンプ場」。標高1,100mの高地にあり夏でも涼しく避暑におすすめのキャンプ場です。モミジやシラカバなどの樹々が多く、秋には紅葉が見事で紅葉狩りにもおすすめ。かつて登山の山小屋だった経緯があり、場内の設備は古いものが多いですが、管理がしっかりと行き届いていて気持ち良く使えます。

キャンプ場のすぐ近くに「道の駅みとみ」があり、おみやげや地元の特産品の購入、食事が可能。また「久渡の沢釣り場」も近く、釣りの解禁期間はこのキャンプ場を拠点に釣りを楽しむキャンパーが大勢いるほど。素朴な楽しさにあふれたキャンプ場です。

ブログの口コミ評判をチェック

道の駅みとみから、道路を渡って反対側が、笛吹小屋キャンプ場 入り口からこのように、一面の紅葉で覆われている。スンバラシイ 観光客が写真撮りまくっていた 日曜もあって、本日の利用者は私の他3組ほど。昨日はかなりの人数だったらしい

紅葉にかこまれた中央のテントサイトが確保できた。ソロなのに贅沢すぎる 設営完了 雨が降っていたので管理人さんが色々と気にかけてくれた。ありがたい 屋根付きの休憩室がすぐ近くにあるので、雨の設営でも楽だった

お一人様キャンパー 北北東日記

紅葉の時期に「笛吹小屋キャンプ場」を利用したブロガーさん。その絶景に大満足です。その素晴らしさは通りすがりの観光客も感動して写真を撮りまくるほど。管理人さんがとても親切で、テントの大きさや天候も考えてサイトを選んでくれるのもうれしいポイント。とても楽しい思い出が作れるキャンプ場です。

笛吹小屋のスタッフはとても愛想が良く、僕の80リットルのザックを見て管理人のお爺ちゃんは「ハイキング行く前に寄って荷物を置いてから出掛ければ良かったのに~」ととても残念そうに言いました。それから「遅く来たから500円引き!」と嬉しそうに顔に皺を浮かべながら言いました。

お爺さんは、明日のバスの時刻表を持ってきて「明日はこのバスに乗って・・・、ここの温泉に入って・・・、一時間くらいしかないけど・・・このバスに乗るのが良い!」ととても親切にお爺さんのお薦めのプランを教えてくれました。

wichaのブログ Z

管理人さんの人柄の良さが伝わってくる口コミです。キャンパーそれぞれのプランや荷物に合わせて熱心にアドバイス。このキャンプ場の口コミでは、景観の素晴らしさと豊かな自然に感動するのと同じくらい、管理人さんの人柄に魅かれたものが多いです。

笛吹小屋キャンプ場の施設

キャンプサイト

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

仙人お勧めのサイトへ素直に決定 だってこのサイト広いんだもんd(*⌒▽⌒*)bわが家のダルセパクトのタープを展開してもかなりの余裕があります。縦も、横もヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい 地面の土は一見硬そうに見えましたが、ペグは楽に刺さる程度でした。ということで、こんな感じになりました。小高い苔むす丘の上のサイトって感じです。そして上を見上げると、木漏れ日が降り注いでいー感じです。

わがやのてんと

「笛吹小屋キャンプ場」のキャンプサイトは区画サイトですが、各区画の広さはまちまち。予約の際にテントの大きさをスタッフに伝えておきましょう。見合ったサイトを選んでもらえます。ブロガーさんは管理人さんにぴったりのサイトをおすすめされて大満足。

オートキャンプサイトではないので車の横付けはできませんが、荷物の積み下ろしの際には近くまで車の乗り入れが可能。少し距離がある場合は手押し車を利用できます。どの位置にテントを張っても樹々に囲まれて木陰が気持ち良く、豊かな自然を感じられるキャンプサイトです。

バンガロー

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

私たちが泊まった12畳バンガロー。リス騒動こそありましたが(笑) みんなでとても快適に過ごせました。嬉しいのは、バンガローの前に、屋根付きのテーブルとベンチスペースがあり、雨の日でもそこで食事や団欒ができることです。私たちは、Tつさんのネイチャーストーブを展開し、暖を取りながら深夜2時まで男同士で、カップラーメン食べながらだべっていました(笑)

@最新

寝泊まりに重点をおいたバンガロー。トイレや水道は外にあるものを使うため、室内はすっきりとしていて広々と使えます。バンガローの前に屋根付きのテーブルとベンチ、炊事場のスペースがあり使い勝手は良好。雨の日でも外で食事を楽しめます。

4.5畳(3人収容)、12畳(7~8人収容)、24畳(13~15人収容)の3タイプがあり、ファミリーキャンパーからグループキャンパーまで利用可能です。

笛吹小屋キャンプ場の魅力

標高1,100m、夏でも涼しくて快適

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

標高1,100mに位置する「笛吹小屋キャンプ場」は高地で涼しいことにくわえて、シラカバやモミジなどの樹々が生い茂っているので木陰が多いのが特徴です。そのため夏でも日差しを自然に遮ることができ、避暑キャンプに最適。8月でも雨天だと寒く感じるほどで、ジャケットなどのアウターを準備しておくと万全です。

秋の紅葉がきれい

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

シラカバ、モミジ、ツツジなどの落葉樹が多い「笛吹小屋キャンプ場」は紅葉の名スポットでもあります。真っ赤なモミジとシラカバの黄色からオレンジのグラデーションが見事。サイトのどこに宿泊しても美しい景色を堪能できます。

登山の拠点にも最適

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

もともとは登山者の山小屋だった「笛吹小屋キャンプ場」は、乾徳山や甲武信ヶ岳の登山口になっています。登山のために「笛吹小屋キャンプ場」で前泊したり、下山してから1泊キャンプを楽しむキャンパーも多数。登山客にも便利なキャンプ場です。

笛吹小屋キャンプ場周辺のスポット

笛吹小屋キャンプ場周辺のスーパー

車で約16分の場所にコンビニのデイリーヤマザキが、21分の場所に「グディーズ・ナカヤ」というドラッグストアがあります。ちょっとした食料品、雑貨などを購入する場合はこの2店舗が一番近い店です。

キャンプ場から勝沼IC方面の30分圏内にはオギノやベイシアなどのスーパー、コメリなどのホームセンターが数多くあり食品やキャンプ雑貨の入手には困りません。勝沼ICから下りてキャンプインする場合はIC周辺で買い物を済ませてからキャンプ場に向かうのも手です。

笛吹小屋キャンプ場周辺のお風呂

キャンプ場から一番近い温泉は、車で約9分の場所にある「川浦温泉 山県館」。大人1,500円、子ども800円で日帰り入浴を楽しめます。料金は割高ですが、絶景の露天風呂や広々とした内湯など魅力的なお風呂が多数利用できるのが魅力。車で10分の場所には「三富温泉 白龍閣」があり、大人500円、小学生以下300円で天然温泉の大浴場と露天風呂に入浴できます。

他にも「みとみ笛吹の湯」や「花かげの湯」「はやぶさ温泉」など、車で20分圏内に多数の入浴施設があり、お風呂が選び放題でうれしいスポットです。

料金や天気など、予約前のチェック項目!

トイレについて

トイレは場内に3カ所あり、1カ所は水洗トイレです。こちらは比較的新しく、洋式トイレは温便座なので寒い時期も快適。非水洗のトイレもきれいに清掃・管理されていて安心して使えます。

笛吹小屋キャンプ場周辺の天気や気温をチェック

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

標高の高い位置にある「笛吹小屋キャンプ場」は気温が都市部より低くなります。現地の気温はしっかりと確認しアウターなどの準備は万全に。また、山深い場所にあるキャンプ場で天候も変わりやすいため、雨具などの対策も忘れずに。予報の確認とキャンプ場に着いてからも天気と気温は常に気にしておきましょう。

こちらをチェック:笛吹小屋キャンプ場の天気

笛吹小屋キャンプ場の基本情報

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

住所:山梨県山梨市三富川浦1820
電話:0553-39-2829
営業期間:4月下旬~11月中旬
料金:
[入場料] 500円 / 人
[キャンプサイト] 2,000円 / 泊
[バンガロー] 6,500円~ / 泊 (※入場料込)
[駐車料金(普通車)] 500円 / 泊
チェックイン / チェックアウト: 13:00 / 11:00
公式はこちら:笛吹小屋キャンプ場

笛吹小屋キャンプ場で自然を満喫

笛吹小屋キャンプ場

出典:笛吹小屋キャンプ場

豊かな自然と管理人さんの人柄がうれしい「笛吹小屋キャンプ場」。素朴な魅力にあふれた素敵なキャンプ場です。夏の避暑や秋の紅葉を目的にキャンプ場を探している時は、ぜひ「笛吹小屋キャンプ場」をチェックしてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場 区画サイト

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪