GeerTop特集!テントなどお手頃価格のアイテムが勢ぞろい

 キャンプ用品

出典:Amazon

高品質ながらも、手ごろな価格設定が魅力のアウトドアブランド「GeerTop(ギアトップ)」。バックパッキングに最適な軽量1人用テントや設営が簡単なポップアップテントから、シュラフやグランドシートまで、注目のおすすめアイテムをご紹介します!


 目次


GeerTopとは

ギアトップ

出典:Amazon

GeerTop(ギアトップ)は、アメリカのコロラド州にあるアウトドア用品ブランド。GeerTopの創始者はキャンプの愛好家で、自身の経験をもとに「高品質で軽量、そして手頃な価格」なアウトドアアイテムの開発、販売に取り組んでいます。

ただ、アウトドアブランドとしての日本での知名度はまだまだ発展途上。国内実店舗での取り扱いはほぼなく、購入する際には公式ホームページや、Amazon、楽天などのネット通販がメインとなります。しかし、Amazonでの購入者の99%は肯定的な評価で、購入者の問合せやレビューに関する反応が迅速ということで高評価を得ています。

GeerTop日本支社の公式ホームページはFacebookでチェック可能で、ニューアイテムやテントの設営動画なども確認可能です。

Facebookはこちら:Geertop Japan

GeerTopの口コミをチェック!

Geer Topのテント

出典:楽天

一年使って壊れたところもありますが、それでも致命的では全く無いです。

正直結構手荒に扱ってしまっているので1万ちょっとという値段を考えると思った以上に使えています。

デザインもなかなか良く流行りの明るい色のテントも多いです。

なにより価格が安いのでこれからアウトドアの道具を揃える方にはおすすめです!

GeerTopは1人〜2人ぐらいまでを対象としている製品が多いので、
登山やバイクツーリングなど荷物を少なくしたいソロキャンプに最適な製品です。

CAMP STYLE
この方は、GeerTopの2人用テントをソロキャンプで使用。2人用テントでも、軽量・コンパクトなので一人で持ち運ぶのにも便利です。また、価格が手ごろなのでテントに多少の傷や汚れやがついてもストレスに感じない、という面も。高価なテントだと「汚れや傷を付けないように気を遣う」という方もいるのではないでしょうか?安いからこそ気楽に使えるのも嬉しいポイントです。

正直バリバリの雪中でどうかと言われると止めた方がいいかもしれませんが、少しの降雪程度の雪中であれば経験からも大丈夫かと思います。
私の場合このテントを使うシーンは寒い季節を想定していますので、出動機会が限定されます。
なので、有名メーカーのテントではオーバースペックなので、丁度いいテントになりました。
当初想定していませんでしたが、これなら自転車でソロキャンなんかも行けそうです。(笑)

これで8980円は、驚きのコストパフォーマンスですね。

きゃんぷのひかり
この方が購入されたのは、スカート付きの2人用ドームテント。4シーズン対応のものです。「冬キャン、秋キャンは行く回数が少ないけど、夏用テントでは寒い」という場合は、機能的にも満足できるお手頃価格のテントが最適です。ちなみに、同タイプのテントの価格(2019年11月14日現在)は1万1千円前後となっています。

GeerTopはこんな人におすすめ

Geer Topのテント

出典:楽天

GeerTopの特徴は、品質が高く軽量でありながらも低価格ということ。「テントやシュラフが古くなったら、修理するよりも新しいものに買い替えたい」という人でも、高価なものは気軽に買い替えるのが難しいですよね。なので、低価格なGeerTopは、アイテムにある程度の品質を求めるけれど、テントやシュラフは数年ごとに買い替えたい、という方におすすめと言えます。

また、軽量なアイテムが揃ったGeerTopは、バイクや自転車でのツーリングキャンプなど、パッキングにコンパクトさと軽量性を求める方にも最適です。

GeerTopのおすすめテント

GeerTopのアイテムのなかでも人気なのが、テント。「高機能・軽量・設営簡単」と三拍子揃っているので、テント初心者の方にもおすすですよ。

1〜2人用テント

3〜4人用テント

5人以上でも使えるテント

5人用ポップアップ ワンタッチサンシェードテント
GEERTOP ポップアップ テント ワンタッチ

出典:Amazon

テント上部に大きな天窓がついたポップアップテント。多きな天窓を設けることにより、採光性アップ。さらに天気が良い日には、テント内から星空を眺めることもできます。横窓に比べて、人の視線が気にならない、というプライバシー確保の面でも嬉しいですね。

出入り口が2カ所設けられており、メッシュ付きの2層構造。メッシュとドアの間にはスペースがあるので、荷物置き、靴置き場としての利用も可能です。収納ケースから取り出して、地面におくだけでポップアップしてテントが完成。あとはペグダウンしてロープを張るだけです。テント設営に時間をかけたくない方におすすめのテントです。

その他、チェックしておきたいアイテム

機能性と価格に優れたGeerTopのその他アイテムをご紹介していきます。お手ごろで使いやすいアイテムが揃っていますよ。

シュラフ

マットレス

GEERTOP レジャーマット キャンプパッド

出典:Amazon

断熱性のあるアルミコーティング、デコボコとした弾力性が特徴のIXPE素材を使ったキャンプパッド。防水性にも優れているので、レジャーシートとして使うこともできます。

寒い時にはアルミコーティングの銀色面を上にして使うことで、体温の輻射熱を利用し、温かさをキープすることができます。ジャバラ式に折りたたみ可能で持ち運びびも便利、メッシュ素材の収納袋付きです。

ペグ

グランドシート(テントシート)

GeerTopに注目!

Geer Topのテントが専用の収納バッグに収まっているところ

出典:楽天

GeerTopのテントやアイテムは、使いやすく高品質でありながらも手ごろな価格が魅力です。国内には実店舗がないので、購入は公式ホームページなどのネット購入がメイン。店頭で実際に品質を確認できないのは不安な一面もありますが、購入者のレビューには注文に迅速に対応してくれるとの評価が多くあります。アウトドア初心者、ベテランキャンパーからも密かに支持を得ている「GeerTop」、注目のブランドですよ。
お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

おすすめのコンテンツ

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪