準備が肝心!山登り初心者向けのおすすめアイテム6選

 おでかけ

山を登る人

出典:photoAC

山登りをする際、街中を歩いているような恰好や持ち物で出かけるのはとても危険です。山登りには、最低限必要な装備があります。この記事では山登り初心者におすすめの必須アイテムを紹介していきます。これから山登りを始める人はぜひチェックしておいてください。


 目次


山登りに必要なアイテムを確認しよう

山を見下ろす男性    

出典:photoAC

いざ登山を始めようと思っても、何をそろえたら良いのかわかりませんよね。いざというときのために必要とされる道具すべてをいきなりそろえるのはとても大変。登山では、季節や山のレベルなどによって必要なアイテムが異なります。

どんな季節、レベルでも必ず用意しておくべきアイテムがいくつかあり、それ以外のものはひとまず代用品でも可能となる場合がほとんどです。登山の三種の神器と呼ばれるアイテムをまずはチェックしておきましょう。

・ザック
山用のリュックサックです。街中で使用するリュックとは体へのフィット感が異なり、体へかかる負担が大きく変わってきます。必要なものをほぼすべてこの中に収納することになりますので、必要な容量もしっかりチェックしておきましょう。

・登山靴
平坦でない舗装されていない登山道を歩くときの足への負担を軽減してくれます。ソールも普通の運動靴より厚く作られているのでケガの予防にもなります。

・レインウェア
山の天気は急に変わりやすいものです。山で身体が濡れると低体温症を引き起こす可能性があります。突然の雨に対応するために必要なのはもちろんのこと、肌寒いときに羽織ればウィンドブレーカーの代わりにもなってくれます。

素材がしっかりしていてウエストベルトも30Lクラスのザックにしてはがっしり目。

山と温泉のきろく

登山での装備は自分の身を守るために大切。行く場所や時期によって装備内容が変わってくるのですね。これからステップアップする予定だからといって、例えば大きなザックを選んだほうが良いというわけではなく、目的にあったサイズ選びが大切なのです。

登山用アイテムの機能性やサイズ感をチェック

登山用アイテムを買うときには、機能性や自分に合うサイズかどうかを必ず確認しておきましょう。せっかく買った登山靴がしっかり足にフィットするものでないと、ケガにつながる可能性があります。身体のサイズに合うザックでなければ身体にフィットせず疲労がたまりやすくなるのはもちろん、肩や腕に当たって痛むといったことも考えられます。

また降らないかもしれない雨のために、高いレインウェアは買いたくないと安さを重視すると、雨が浸入してしまったり、汗が原因で低体温症になってしまったりする可能性があります。しっかりと機能性やサイズ感を確認してアイテムを選ぶようにしましょう。初心者は登山に詳しいスタッフに相談できる、専門店などで購入することがおすすめです。

山に登るようになって知りましたが、山道具って、高いですw
でも、高いぶん機能的だったり軽量コンパクトだったり、耐久性があるものが多いんですよね。山でだけ使っているのはもったいないので、自宅や、山を絡めない温泉旅でも最近は山道具を多用するようになりました。

山と温泉のきろく

山登りの道具は決して安いものではありませんが、その分高機能や耐久性が優れているのですね。山登り以外でも使えるものであれば、初心者であっても機能性を重視したアイテムをそろえても良いかもしれません。

楽しい山登りに!登山初心者向けおすすめアイテム6選

まとめ

初心者におすすめの山登りアイテムを紹介してきました。登山ではこのほかにも、状況に応じて準備しておくものがあります。必需品に関してはしっかりと機能性の良さや身体のサイズにあったものかを確認するようにしましょう。山登りを事故やケガのない、楽しい思い出にしてください。


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪