ナチュラルにこだわりたい!耐火性もあるDODの「チーズタープ」の魅力

 キャンプ用品

出典:DOD

テントと同じくらい重要性が高いアイテムといえばタープ。各メーカーからさまざまなものが展開されていて、どれがいいのか分からない!という方も多いのではないでしょうか。そんな方におすすめしたいのが、DODの「チーズタープ」です!今回は、そんなチーズタープの魅力をご紹介します。


 目次


ナチュラルデザインのチーズタープは形も自由自在!

出典:DOD

DODの「チーズタープ」は、落ち着いたナチュラルデザインが人気です。比較的どのようなテントにも合わせることができるようになっているので、これからキャンプを始めようという方だけではなく、すでに長くキャンプを楽しんでいて、タープだけを買い替えたいという方にもおすすめです。

出典:DOD

「チーズタープ」の魅力は、デザインだけではありません。人気となる最大の理由は、自由自在に形を作ることができるということです。タープというのは、比較的自由に形を作ることができるので、風の状況やキャンプの状況に合わせて、好きなように設営ができます。

しかし、自由といってもその汎用性には限りがあります。一方で、「チーズタープ」は、ポールやロープを接続する箇所が、レギュラータイプで16ヵ所、スモールタイプでも8ヵ所あるため、タープ設営のバリエーションが非常に豊富!チーズタープは、状況に合わせて自由自在に設営できるタープなのです。

ポリコットン生地のチーズタープは耐火性も強い!

出典:DOD

「チーズタープ」はポリエステル生地ではなく、ポリコットン生地で作られているため、耐火性が高いところも人気のポイント!通常のポリエステル生地は、手軽に扱えるというメリットがありますが、熱に弱いというデメリットもあります。そのため、タープの下や、すぐそばで焚火などをすると火の粉が飛んでタープに穴が開いてしまうことも少なくありません。せっかくのタープに穴が開いてしまうと、悲しいですよね。

しかし、「チーズタープ」の素材であるポリコットン生地は、ポリエステル生地に比べて耐火性が高いため、ちょっとした焚き火であれば、「タープの下で行っても穴が開きにくい」というメリットがあります。冬場のキャンプや、雨の日のキャンプでも手軽に焚火を楽しむことができるところが良いですね!

ポリコットン生地のナチュラルデザイン!DODのチーズタープ2選

まとめ

チーズタープは、接続箇所が非常に多いことから、自由自在に設営がしやすく、耐火性が高いのが特徴です。ナチュラルデザインなので、どのような状況でもキャンプを楽しめます。ぜひタープ購入を検討の際には、「チーズタープ」を候補に入れてみてはいかがでしょうか?

▼DODのテントやアイテムについてこちらもご覧ください!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

DOD アウトドアブランド タープ

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪