キャンプでの環境配慮はキャンプマナー!環境に優しい使い捨てグッズを使って、エシカルなキャンプを

 キャンプ用品

出典:WASARA

今回は環境に配慮した「使い捨てグッズ」をご紹介。生産、流通、使用後と環境に負荷をかけるタイミングは様々です。どの環境にも配慮したエシカル (=社会的模範)なキャンプを目指しましょう♪単に環境に優しいだけでなく、おしゃれであったり機能的であったり、魅力溢れる使い捨てグッズばかりです☆


 目次


環境に優しいキャンパーになろう

   

出典:sarayut / ゲッティイメージズ

自然を楽しむキャンプでは、もちろん環境に配慮することがマナー。キャンプで使うアイテムの多くは何度も繰り返し使うことができますが、大勢でキャンプする際には使い捨てのものを使うことが多くありますよね。

使い捨てと聞くと「環境に良いの?」と疑問を抱く方もいるかもしれませんが、自然素材で作られた使い捨てグッズはむしろ環境に優しいと言えます。なぜなら繰り返し使うものであっても、耐久性の寿命が来ればやむを得ず処分することになります。そんな時、環境に対して負荷をかけてしまうことがあるからです。

どんな使い捨てグッズが環境にやさしいの?

年々深刻になるプラスチック問題

   

出典:photo AC

プラスチックに関する環境問題は、近年さらに関心が高まっています。

有名なのは海洋プラスチックゴミ問題。ウミガメがクラゲと間違えてポリ袋を飲み込んでしまったり、鼻にストローがささってしまったりと痛ましい事例がメディアでも取り上げられていますよね。スターバックスやマクドナルドが相次いでプラ製ストロー廃止を発表するなど、世界全体にプラスチックから紙製ストローに切り替える動きが広がっています。

木製なら森林認証も判断基準に

   

自然素材で作られたものであれば、使った後の環境への負荷は少ないです。しかし反対に作られる過程で環境が破壊されていることもあります。生産、流通過程でも環境に配慮しているものを使いたいですよね。

例えば木質資源から作られるようなものであればFSC認証などが一つの判断基準になります。FSCとは、生産から流通・加工過程を認証する国際機関。FSCマークが入った製品は、環境や生産された地域社会に配慮し、持続可能なものであるため、この製品を買うことで世界の森林保全を間接的に応援することができます。

今回は、自然を楽しむキャンプをするなら環境にも配慮していきたいという思いで、環境に優しいエシカルな使い捨てグッズをご紹介していきます♪

”使い捨て”にイノベーションを 「WASARA」

日本の美意識が原点

   

出典:WASARA

日本の伝統的な美意識や価値観を発想の原点に、料理を引き立たせるような紙の器をつくりたいという想いにより生まれたのがWASARA。WASARAがつくり出すのは、季節の移ろいを感じながら五感で食を楽しむ、日本の豊かな食文化を映す鏡のような美しい紙の器です。

環境に配慮した日本のものづくり

   

出典:WASARA

そんなWASARAは環境にも配慮したものづくりを行っています。原料には木材ではなく、「さとうきび」を搾った後に残る繊維(バガス)や、成長が早く樹林への侵食が日本でも問題になっている「竹」といった、非木材を使うことで自然環境への負荷を減らしています。

さらに、これらは全て土に還る素材のため、使い終わったWASARAを土に埋めると微生物の働きによって90日で「堆肥」になります。私たちや全ての生き物のように土に還り、自然界へと循環していくのです。

WASARAの使い捨て食器

それでは、そんなWASARAのアウトドアに持っていきたいおすすめアイテムをご紹介します。

WASARA公式オンラインショップでは、「お試しセット」や、「パーティセット」を購入することもできます。こちらも要チェックです♪

曲線美が美しい!上品な使い捨て食器

WASARAが気になるかたはこちら→

自然に還る使い捨てコンロ 「カサスグリル」

軽くてコンパクト

   

出典:Amazon

ただでさえ荷物がかさんでしまうアウトドアで、グリルやコンロを使って持って帰るのは面倒ですよね。そんな悩みを解決してくれるのがこの使い捨て携帯用コンロ「カサスグリル」!お手軽に炭火焼ができるということで、今じわじわときているアウトドアギアです。

100%天然素材

   

出典:Amazon

そんなカサスグリルですが、便利なだけではありません!竹、竹炭、FSC認証の段ボールなど、天然素材だけで作られているインスタントグリル!使用後はそのまま捨てるか、カサスグリルごと燃やしてしまいましょう♪ちなみに購入時の透明パッケージもバイオプラスチック製ということで、とことん環境に配慮した携帯用コンロというわけなのですね☆

持続可能、エシカルな資源調達がポリシー 「If You Care」

環境に優しく、同時に機能的

   

出典:Amazon

If You Care (イフユーケア) は、1990年にアメリカで初めて無漂白のコーヒーフィルターを発売し話題になった、環境に優しい生活雑貨ブランド。環境に優しく同時に機能的であることがポリシーで、環境意識の高まりとともに世界20ヵ国以上で商品展開されています。

素材にこだわる

   

出典:Amazon

If You Careの魅力は、持続可能・再生産可能でエシカルな資源調達を行っていること。製造プロセスから廃棄プロセスまで環境を汚染しないよう、製品はもちろんパッケージ素材に関しても考慮して商品開発を行っています。

If You Careの使い捨てグッズ

まとめ

いかがでしたか?「使い捨て」のイメージが変わる、環境に優しいエシカルなグッズをご紹介しました。全て環境に優しいものでというのは難しいですが、少しでもこのようなアイテムを使っていくことで、少しずつ良い方向に変わっていきます。”もしあなたが気にかけるのであれば”、ぜひエシカルなキャンプを目指して行動してみてくさださい♪


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪