キャンパーが持つべきスマホケースはこれ!タフでエコな「OUTBACKケース」とは?

 ファッション

UAGのスマホケース

キャンプなどのアウトドアを楽しむ方必見!耐衝撃ケースブランド「UAG」から、環境に配慮したスマートフォンケースが登場しました。「アウトドアを楽しみたいけど、スマホは手放せない」「自分が楽しむ自然を大切にしたい」。そんな方に持って欲しい新作「OUTBACKケース」の魅力に迫ります。

LINEの友だちを追加

 目次


優秀ギアがそろうブランド「UAG」とは?

UAGのスマホケース

南カリフォルニアのケースブランド「UAG」。耐衝撃性に優れたスマホケースは日常やアウトドアシーンでしっかりとスマートフォンを守り、その使い勝手の良さから米国でヒットし、日本のキャンパーの間でもその名を知られるようになりました。

▼UAGにはどんなギアがあるのか、気になる方はこちら

世界的ブランドに成長したUAGのスマホケースシリーズから今年5月に新作「OUTBACKケース」が登場。機能性だけではなく、環境にも配慮された一品で、自然派志向のキャンパーにぴったりな特長を紹介します。

キャンプでも使いたいハイスペックケース

強力な保護でフィールドでも安心

UAGスマホケース

UAGのスマホケースの最大の特徴といえば、耐衝撃性能。実際に26方向からの落下テストを行っており、スマートフォンの損傷は一度もないという驚きの結果が出ています。アメリカ国防総省が定めた米軍採用品の試験法規格をクリアしており、ギア好きにはたまらないスペックです。

使い勝手抜群な相棒

UAGのスマホケース

UAGのOUTBACKケースは非常に薄く、摩擦も小さいため、ポケットの出し入れが簡単にできます。ブラックやオリーブなど落ち着いたカラーで普段使いもしやすいのがうれしいポイント。ケースを装着したままスマホ決済を利用できるため、キャンプではもちろん普段使いにも便利です。

使って自然を守る。環境への配慮

環境に寄り添ったバイオディグレーダブル素材を採用

UAGのスマホケース

OUTBACKケースがこれまでの製品と異なるのは、環境への配慮を徹底している点。環境意識の高いアメリカとEUのガイドラインに則っており、環境に優しいバイオディグレーダブル素材を採用しています。

同素材は100%堆肥化するので、土に埋めるとバクテリア、菌類、その他の生物によって、無機物の状態となる生分解を起こし、しっかり大地に還ります。そのため、世界で今課題となっている、プラスチックゴミの低減に貢献します。

パッケージまでこだわりを

UAGのスマホケース

こだわっているのは製品だけではなく、パッケージも環境に配慮されています。従来のプラスチックパッケージから、OUTBACKケースでは100%リサイクル可能な紙のパッケージに変更。大豆油から作られた生分解されやすいソイインクや、毒性のない接着材を使用するなど、あらゆる面で環境に配慮しています。

スマホの相棒はOUTBACKケースで決まり!

UAGのスマホケース

普段キャンプやアウトドアを楽しむ方でも、スマホはなかなか手放せないはず。アウトドアに最適なスマホケースを探している方は、ぜひ一度、OUTBACKケースを手に取ってみてください。

【基本情報】
シリーズ:OUTBACK
対応機種:iPhone SE /iPhone 11 / iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max / Galaxy S20 / Galaxy S20+
カラー:ブラック、オリーブ、ライラック
価格:オープン価格

UAGのスマホケース

耐衝撃スマホケースの購入はこちら!

OUTBACKシリーズを見る→

他にもアウトドアにぴったりなアイテムがたくさん!

UAG正規代理店ストアを見る→

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

ファッション小物 ファッション 特集

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪