穴場スポット「菅沼キャンプ場」!湖畔で夏も涼しく奥日光で快適ライフ!

 キャンプ場

出典:菅沼キャンプ場

映画「ただ、君を愛してる」のロケ地としても有名な菅沼キャンプ場。テントやバンガロー泊が可能なだけではなく、ペットも一緒に泊まることができます。透明度抜群の湖でのカヌーやSUP、釣りは格別です。今回はそんな魅力ある菅沼キャンプ場や周辺の観光情報を紹介します。


 目次


「菅沼キャンプ場」は、映画「ただ、君を愛してる」のロケ地!

菅沼キャンプ場は玉木宏 宮崎あおいの主演の映画「ただ、君を愛してる」のロケ地として知られている有名なキャンプ場です。清水・弁天・北岐の3つの沼で構成され、最大深度約75m。全国屈指の透明度を誇り、深青色の湖水の美しさは感無量。この美しい景色が映画のロマンチックなシーンで使われ、多くの観光客やキャンパーの写真撮影スポットにもなっています☆

その美しい自然が残った場所でテントやバンガロー泊が可能です。さらに、ペットと一緒に泊まれるバンガローやドッグランもありますよ。また、ここは美しい湖を利用したカヌーやSUP、釣りなどが楽しめるキャンプ場でもあります。ペットとのんびり、菅沼でスローライフを楽しんでみてはどうでしょうか♪

「菅沼キャンプ場」6つの魅力

充実した施設

   

出典:菅沼キャンプ場

キャンプ場内には売店・炊事場・お風呂・ドッグランなど施設が充実しています。売店ではお土産を買うことも可能です。炊事場は広々していて、大人数でもゆったり使える大きさ。水道、流し台、調理台が設置されています。屋根が付いているため、雨でも心配ありません♪また、炊事棟近くにある給湯所ではお湯がいつでもご利用でき、お皿洗いなどに重宝します。

   

出典:菅沼キャンプ場

夏季限定になりますが、浴場が解禁されます。お風呂のお湯は、近くの温泉施設「丸沼温泉」のものを利用しているので、キャンプ場内で天然温泉を満喫できるんです。たくさん遊んだ後、温泉に浸かり、リラックスできそうですね☆

※夏季でも休業の日もあるようなので、当日は管理事務所で確認してみてください。

バンガローやテントサイト等、選べる宿泊タイプ!

   

出典:菅沼キャンプ場

菅沼キャンプ場ではバンガロー、もしくはテントサイトでの宿泊が可能です。テントサイトは場内のゆったりとした広場を利用した区画なし、電源なしサイトになります。テントサイトは期間限定なので、期間の確認はお忘れなく!

44棟あるバンガローは「シラビソ」「シャクナゲ」「アスナロ」の3種類。2人の少人数から10名ほどの大人数まで対応できるようになっています。8棟繋がったタイプ、4棟繋がったタイプのバンガローもあり、大人数で宿泊しても移動することなく、みんなで仲良く楽しめますよ。

バンガロー宿泊時には、希望者のみ灯油ランタンの貸し出しがあります。昔のような懐かしいキャンプを満喫できますよ♪灯油が苦手な方でも安心!LEDランタンのレンタルも可能なので、苦手な方はそちらを使うこともできます。

ペット同伴可能で広々ドッグラン付き!

   

出典:photo AC

ここでの魅力の一つはペットと休暇を楽しめるキャンプ場というところ!広々と自然を活かしたドッグランが自慢です。ドッグランはバンガローの目の前にあるので、近くてとても便利。ここでは普段自由に走り回れないワンちゃんたちにも大満足の施設になっています♪

また、ここには川をせき止めて作られた天然のドッグプールもあります!人間は足を浸けておくのもキツい冷たい水も、ワンちゃんはへっちゃらです♪ここ、菅沼キャンプ場は水遊びが大好きなワンちゃんにはもってこいのキャンプ場ですね。

川を利用しているため、減水時は閉鎖されています。ドッグランやドッグプール目当ての方は予約の際に確認しておきましょう!

本州No.1の透明度でカヌーやSUPを楽しめる!

   

出典:Bluebird Canoe / Facebook

2007年に出版された「日本のおもな湖沼」で本州一、透明度の高い湖として掲載された湖!そんなエメラルドグリーンの湖面で原生林に囲まれながらカヌーやSUPを楽しむことができます。

ブルーバードカヌー(BLUEBIRD CANOE)では初心者OK! もちろんペット同伴も!ワンちゃん同伴の場合はカヌーの上で暴れたり、水に落ちた時の対処さえできれば、体重制限はありません♪カヌーなどの他のレンタルギアも用意されているので気軽に体験することができますよ☆

ここに来て、カヌー・SUP体験を見逃すわけにはいきません!あの綺麗な湖を家族や友達同士、または大事な愛犬と一緒にぜひ、カヌーやSUPを堪能してみてください♪

(※カヌーの持ち込みは、宿泊者のみOK。SUPの持ち込みは宿泊・日帰り共にNG。)

釣りができる!

   

出典:菅沼キャンプ場

菅沼キャンプ場の魅力の一つは釣りです!ここではヒメマス、ニジマスを釣ることができます!このエメラルドグリーンに光る湖で釣りをしてみたくありませんか?釣り好きの方には貴重な日になりそうですね♪ただ、釣りをする際は細かなルールがあるので、きちんと守って楽しみましょう!

ルール
①釣り解禁日のみ、人数制限で、予約のみ!
②丘釣り禁止!
③ボートの持ち込みは禁止!
④レンタルボートのみ使用OK!

ルールの詳細や解禁日などは菅沼キャンプ場の釣り情報を確認してください。

5月に桜が見られる!?

   

出典:菅沼キャンプ場

菅沼キャンプ村周辺では5月に桜が咲き始めます!5月にようやく春がやってくるこの地域は暖かい日で20℃を超えますが、冷たい風が吹いていて最高気温が10℃という日もあるため、服装には注意が必要です。4月に桜を見れなかった方はここなら見ることができますよ♪

ブログで「菅沼キャンプ場」の口コミをチェック!

菅沼キャンプ場の魅力をたくさんあげてみましたが、実際はどうなの?と思う方もいるでしょう!そこで、実際に利用した方の声をいくつか集めてみましたのでご紹介します。

水が澄んでいて綺麗!

天気はイマイチな曇り空でしたが、それでも判るくらい水が澄んでいます♪
遥々遠征した疲れも吹っ飛ぶぐらいの気持ち良さ♪
息子もそれが分かるのか、楽しんでいるようでした。

issey's diary

晴れていなくても、水が澄んで見える綺麗な湖は本物ですね。疲れが吹っ飛んでしまうくらいな綺麗さ、素晴らしい!ぜひ行ってみてください♪

ワゴンがあると便利かも!

こちらオートキャンプの様にサイトに車を横づけ出来ません。
大房岬の時の様にリヤカーで荷物をサイトまで搬入する必要があります。
たしか距離にして徒歩2、3分って言ってたかなぁ。
大き目のリヤカーですね。
2回も行けば大丈夫でしょう。

のんびりアウトドア

テントサイトには車の横付けは禁止されているようですが、大きなリヤカーがあるので安心です。また、距離も数分とそんなに遠くないので心配ないですね。

バンガローは寝具付き!

受付を済ませると、今回お世話になるバンガローの案内。
長屋タイプになっていて、ひさしの下には専用のテーブルもありここで調理OKナイフとフォーク
中は、畳敷きにロフトもある10人まで可能な部屋で、毛布に布団付き。

『家づくり応援団Ⅱ』

バンガローなのに毛布、布団付きなのは嬉しいですね♪専用のテーブルもあり、自分のバンガロー付近で調理ができるのも魅力的。大人数で調理をする際は炊事棟が広々としておすすめです☆

夏でも焚き火が楽しめる!?

暗くなれば、焚き火台でお楽しみのキャンプファイヤー
気温は20度しかないので、真夏でも夜は涼しく焚き火がちょうどいい感じほっこり

日々を楽しむ

真夏でも夜は涼しく、焚き火を楽しめるようです。夏に焚き火なんて、非日常で気になっちゃいますね。

天気や基本情報など、予約前のチェック事項

「菅沼キャンプ場」周辺の温泉や観光

   

出典:丸沼温泉

キャンプ場周辺には天然温泉や観光場所がたくさんあります。環湖荘では源泉掛け流しのお風呂を24時間楽しめる丸沼温泉。ここには無色透明の単純泉で大小4つの浴場(内2つは家族風呂)があり、それぞれの湯船では露天風呂のような開放感を味わいながら、ゆったり入浴ができます。

奥日光湯元温泉はキャンプ場より車で約15分、日帰り入浴が可能な宿がたくさんあります。奥日光湯元温泉は山々に囲まれた大自然の中にあり、温泉は日本で4番目に濃いと言われる硫黄温泉です。キャンプ帰りにいくつかの温泉に浸かって帰るのも疲れがとれていいですね。

   

出典:photo AC

日本三大名瀑の一つにも数えられている、高さ97mもあるのが華厳の滝です。中禅寺湖にある水が、高さ97mの岸壁を一気に落下する壮大な滝はとても迫力があります。この滝は自然が生み出す雄大さと、華麗な造形美の両方をかねそなえており、それを一目見たいと多くの人が訪れる人気の観光名所です。滝と一緒に四季折々の景色も楽しめるので、一度と言わず何度も足を運んでみてくださいね♪

キャンプ場に行く前に天気をチェックしよう!

   

出典:Bluebird Canoe / Facebook

「菅沼キャンプ場」のある群馬県北部は、真夏でも25度を超えることは少なく、比較的過ごしやすい日が多い夏ですが、キャンプに行く前は必ず天気や気温をチェックして、防寒対策を忘れないようにしましょう!冬はもちろんのこと、夏でも温度差が激しいので服装には注意してください。

菅沼キャンプ村の天気

菅沼キャンプ場の基本情報

住所:群馬県利根郡片品村大字東小川 4655-17
電話:0278-58-2958
営業期間:シーズン営業(5月1日~10月20日まで)
料金:
[シラビソ]2~6人用 8,640円(10,800円)
[シャクナゲ]2~10人用 12,960円(16,200円)
[アスナロ]10人用 16,200円(19,440円)
チェックイン / アウト:14:00 / 10:00
公式はこちら:菅沼キャンプ場

菅沼にはバスで行ける!

関越交通の季節運行路線バス「日光・尾瀬かたしなエクスプレス号」で、東部日光駅から菅沼に行くことができます。公共交通機関のみで菅沼を訪れることができるので、車を持っていない方でも大丈夫です!

詳しくはこちら:関越交通 日光・尾瀬かたしなエクスプレス号

まとめ

菅沼キャンプ場の魅力は伝わったでしょうか。こんなエメラルドグリーンに光る湖でキャンプ、カヌー、釣り、ペットと一緒に宿泊ができるのはとても魅力的です!大人数で宿泊できるバンガローもあり、仲間同士の旅行にもピッタリですよ♪今年のバケーションはぜひ、菅沼キャンプ場を訪れて見てください♪

▼群馬でキャンプ場を探しているなら!こちらもチェック!


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪