「これはハマる!」スキレットで絶品ステーキを!初心者でもおいしく焼き上げるコツ!

 キャンプ料理

出典:Amazon

スキレットは、鉄製で均一に火が通るため、ステーキの旨味を閉じ込めます。何となく焼いても調理できてしまうステーキですが、コツを把握して調理すると、中はジューシー外側はこんがりとお店で食べるような絶品料理に。今回は、スキレットでおいしいステーキを焼き上げるコツについて紹介します。


 目次


スキレットの基本的な使い方を知っておこう

   

出典:Amazon

スキレットは鋳物(いもの)製で、鉄でできているため使用前後にはお手入れが必要です。使い始めのシーズニングと、使用後のお手入れについて知っておきましょう。

スキレット購入後に済ませるシーズニング

シーズニングとは、出荷時のコーティングを取り除き、油をなじませてスキレットをさびから守るようにすることです。シーズニング自体は、簡単でスキレットに油を敷いてから野菜くずを炒めるだけ。この野菜は食べられないので、調理をした後に残った野菜の芯など捨てる部分を活用してください。

製品によっては、すでにシーズニングが行われていることもあります。また、素材が鉄ではなくステンレスの場合はシーズニングは不要なため、各製品の説明書をしっかり確認しておきましょう。

スキレット使用後のお手入れ方法

スキレットを使ったら、水洗いをした後ざっと水分を拭き取って乾燥させてください。スチールたわしや洗剤は基本的にNGです。どうしても汚れが取れない場合はやむを得ず使いますが、その場合は、シーズニングをもう一度やり直しましょう。

スキレットを洗って乾燥まで終わったら、最後に食用油を塗ってさび止めをしてから収納します。スキレットは鉄でできているため、水分が残っているとあっという間にさびてしまう点は注意してくださいね。

美味しくステーキを焼くためのポイント!

スキレットで作るステーキ料理    

出典:Amazon

ステーキを焼く前に、ステーキをおいしく焼くコツについて確認しておきましょう。

ステーキを焼くための油は牛脂を使用

スーパーの精肉売り場では、無料で配られていることも多い牛脂。独特のコクがあり、ステーキを焼くにはぴったりの脂です。牛脂を使ったステーキと使っていないステーキを食べ比べてみると、その差はかなり分かるはず。

牛肉は約30分前に冷蔵庫から出して常温に戻す

熱を均一に通すためには、肉が常温になっている必要があります。おおよそ30分で牛肉は常温に戻るので、準備として冷蔵庫から出しておきましょう。

焼き時間は正確に!自分好みの焼き加減を見極めて

ステーキは、焼き時間が命です。ステーキの焼き方としては、レア・ミディアム・ウェルダンの3パターンがあるため、それぞれの焼き方をマスターしましょう。

焼いたらアルミホイルの中で休ませて肉汁を閉じ込める!

スキレットでステーキを焼いたら、すぐにテーブルに持っていきたいところですが、ここで一手間かけてください。焼きあがったステーキを、アルミホイルで巻いて休ませます。こうすることによって、肉汁がステーキの中で安定して流出しにくくなります。

さっそくスキレットでステーキを焼いてみよう!

スキレットのステーキ料理    

出典:楽天

それでは、スキレットでおいしいステーキを焼く方法について説明します。

材料
・牛肉:300g(自分の食べたい量により好きに調整)
・塩コショウ:適量
・牛脂:ひとかけ

焼き方
①牛肉の下ごしらえをしておきます。冷蔵庫から牛肉を取り出し、トレイに乗せて片面に塩とコショウを振りかけておきます。その状態で30分程度、室内に置いてください。

②30分経過したら、スキレットを火にかけましょう。火加減は強火です。中には牛脂を入れてください。熱された牛脂から油がにじみ出て、スキレット全体に脂が行きわたったら、牛脂は取り除きましょう。

③牛脂が行き渡ったら、火加減は強火のままで、牛肉をスキレットに入れて焼き始めます。このとき、塩コショウをした面を「下」にして焼くようにしましょう。焼き加減と焼き時間の関係は以下の通りです。

【レア】
強火で30秒焼いたらそのまま弱火にして1分焼き、裏返してまた強火で30秒焼いた後弱火で1分焼きます。

【ミディアム】
強火で30秒焼いたらそのまま弱火にして2分焼き、裏返してまた強火で30秒焼いた後弱火で2分焼きます。

【ウェルダン】
強火で肉汁が出始めるまで片面を焼き、裏返して同じく強火で肉汁が出るまで焼きます。

もちろん、肉の大きさにもよるためこの標準時間を参考にして、火加減を調節しましょう。

④焼けたらアルミホイルの中で10分程度寝かせてください。時間が経過したら、アルミホイル上で食べやすい大きさに切り分け、スキレットに戻します。

⑤盛り付けが完了したら、食卓に運んで完成です。

スキレットのステーキ料理    

出典: PJjaruwan/ゲッティイメージズ

▼スキレットで他の料理にもチャレンジしてみよう!

スキレットで絶品ステーキを!

スキレットでステーキをおいしく焼くコツについて紹介しました。牛肉を焼くだけで単純なようですが、遠赤外線効果でとてもおいしく焼きあがり、いつものお肉と全然違うおいしさに驚くかもしれません。

牛肉で焼き方をマスターしたら、豚肉や鶏肉でもぜひお試しください。鳥皮部分のある手羽先などは、スキレットで焼くと皮の部分がカリカリと香ばしく焼けておいしいですよ。スキレットでさまざまな料理を作って、アウトドアだけでなくおうちでもおいしい料理を堪能しましょう。

▼まだスキレットを持ってない?おすすめスキレットはこちら


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

スキレット キッチン用品 食材

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪