お湯を沸かすならこれで決まり!使い勝手の良いコールマンのおすすめケトル3選!

 キャンプ用品

ケトル

出典:Amazon

キャンプなどでお湯を沸かす際に、クッカーを利用するという方は多いです。しかし、キャンプ向けのケトルは、とても使いやすいような設計となっており、使い始めると欠かせない存在になります。ここでは、特に人気の高く、使い勝手の良いコールマンのおすすめケトルについてご紹介します。


 目次


コールマンケトルの魅力とは

   

キャンプでは、料理をするためにクッカーやダッチオーブンを持っていくケースが多いです。そのため、お湯を沸かすことは可能です。しかし、お湯を沸かすことの利便性を考えるとケトルをおすすめします。

ダッチ吊るのも良いけど
やっぱ常にお湯が沸いてた方が良いよね!
ダッチで沸かしても良いけど やっぱお湯に関してはケトルが使いやすいよね!

ゆるキャンプで行こう。

ダッチオーブンやクッカーは使っていなければ気軽にお湯を沸かすことができますが、使用中の場合はお湯を沸かすことができなくなってしまいます。また、使用済みのオーブンやクッカーの場合は、お湯を沸かすためにいちいち洗いに行かなければならないでしょう。そういった手間を考えてみると、やはり専用のケトルがあれば便利です。

コールマンのケトルは2種類だけの展開ではあるものの、キャンプのしやすさを最大限に想定して設計されているため、どちらも使いやすいと人気が高いです。デザインはシンプルながらも、おしゃれでかわいらしいものなので、見た目で選ぶ方も少なくありません。目的やキャンプスタイルに合わせて選んでみて下さい!

コールマンケトルの3つのポイントを解説!

コールマン ケトル    

出典:楽天市場

直火でかけられるタイプ

コールマンで販売しているケトルの1つは、遠慮なく焚き火の中で直火にかけられるタイプのケトルです。オールステンレスのケトルを採用していて、火によって部品などが溶けたり、変形したりする心配をすることなくガシガシと使用できます。

また、このタイプのケトルには注ぎ口にフタがされていて、焚き火などによって舞い上がった灰や煤(すす)などが、ケトル内に入ることを防いで、いつでも綺麗な状態のお湯が使えるというメリットもあります。

お湯を沸かしっぱなしにもできる

また、寒い時期のキャンプになると、突然温かいものが飲みたくなることもあると思います。思い立ってからお湯を沸かし始めたのでは、その間待ちぼうけをくらってしまいます。焚き火台にトライポッドなどを設置して、そこにケトルをぶら下げておくことで、常に温かいお湯ができている状態を維持することができます。

もちろん、なくなってしまわないように定期的にお湯を確認する必要がありますが、沸騰によってできた湯気によってどことなく暖かくなる効果もあります。

荷物を最小限に抑えるためのタイプ

そして、コールマンが販売しているケトルのもう一つは、コンパクトにパッキングすることを目的としているタイプです。特にソロキャンパーやツーリングキャンパーはできだけ荷物を小さくして持ち運びを楽にしたいと考えます。

大きめのケトルは便利ですが、そのような場合にはあまり適していません。1~2人用のお茶が飲めるサイズで注ぎ口の小さなタイプは、とてもコンパクトなので持ち運びがしやすいです。さらに、熱伝導率の高い素材を用いることで、短時間でお湯を沸かせる優れものです。

用途によって使い分けられるコールマンのケトル3選

まとめ

コールマンでは、オールステンレスでガッツリ使えるタイプのケトルとコンパクトさを重視したケトルが展開されています。どちらも使って後悔をすることはないほど使いやすいです。自分自身のキャンプスタイルを検討しながら、気に入ったケトルを購入してみてはいかがでしょうか。

コールマンについてもっと知りたい方はこちら▽


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪