hinata

>

ノウハウ

>

スタイル

>

グループキャンプを楽しむコツは?オススメの場所やマナーを紹介

グループキャンプを楽しむコツは?オススメの場所やマナーを紹介

 ノウハウ

出典:Юлия Моисеенко / ゲッティイメージズ

「大人数での初めてのキャンプは楽しみだけど分からないことも多く不安…」という方も多いでしょう。そんな方におすすめしたいキャンプ場やレクリエーション、料理、マナーなど大切なポイントを紹介します!スムーズにキャンプを行い、思い出に残る楽しい時間を過ごしましょう♪


 目次


グループキャンプにおすすめの場所は?

グループキャンプを計画する際に、最も大切なポイントは『キャンプ場選び』です。初めてのグループキャンプは、どのような場所を選べば良いのでしょうか。

オートキャンプ場が便利で使いやすい

湖畔でキャンプしている様子    

出典:Diy13 / ゲッティイメージズ

グループキャンプに断然おすすめなのが『オートキャンプ場』です!通常のキャンプ場は、駐車場に駐車し、必要なものをキャンプ場まで運ぶ必要があります。しかし、オートキャンプ場は、借りたスペースに駐車し、その場でキャンプを楽しむことができます。車からの荷物の出し入れも簡単なので、テントや食材を持ち込むのにも便利ですし、天候が悪い時などは、テントを張らなくても車の中で過ごすこともできるといったメリットがあります。

設備が整っているので初心者でも安心

オートキャンプ場によっては、バンガローが設置されていて、テントを張らずに寝泊まりができるところもあります。また、共同のトイレやシャワールーム、調理場、売店が設置されているところもあり、初心者でも手軽にキャンプを楽しむことができます。

グループキャンプで作る美味しい料理は?

肉やパスタが並ぶランチ    

グループキャンプで盛り上がるイベントの1つが、食事ですよね。おすすめは、大人数だからこそ楽しめ、準備や片付けが簡単な料理です。

定番のバーベキューがおすすめ

バーベキューで串焼きを楽しむ人々の手元    

出典:LuckyBusiness / ゲッティイメージズ

キャンプ料理の定番と言えば『バーベキュー』です。アウトドアの開放的な雰囲気の中で食べるバーベキューは格別ですよね。バーベキューがおすすめの理由は、自宅である程度下準備ができるので、キャンプ場では焼くだけで済むという手軽さです!また、本格的な知識やアイテムがなくても美味しく仕上がるので、料理初心者でも失敗しにくいメニューと言えるでしょう。

大きな鍋料理やパーティー料理も人気

キャベツのポトフ    

出典:motosuke_moku / ゲッティイメージズ

グループキャンプでは、大きな鍋で作る鍋料理や、簡単に作れて手軽につまめるパーティー料理も人気があります。『鍋料理』は自宅で具材をカットしていけば、キャンプ場でコトコト煮込むだけ楽しめますし、アレンジして翌日の朝食にもできるというメリットもあります。例えば、夕食に寄せ鍋を作ったら、翌日の朝食は寄せ鍋を利用したお味噌汁が作れますし、夕食がパエリアだったら、朝食はリゾットが作れます。また、簡単に作れお酒のおつまみにもなる『フィンガーフード』もおすすめです。アレンジ次第でオシャレな1品にもなるカナッペや、クラッカーとディップなどを用意していくと喜ばれるでしょう。

キャンプ場で楽しく遊ぶためのポイント

寝そべって写真をとる女性たち    

出典: Sarasa Suzuki / ゲッティイメージズ

大自然の中でのんびり過ごすのは最高の贅沢ですが、せっかく大人数で来たのだからもっとアクティブに楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。ここでは、キャンプを充実させるさまざまなアイデアを天候別に紹介します。

晴天時は屋外レクリエーション

晴天時は、子供から大人まで楽しめる屋外レクリエーション的なゲームがおすすめです。子供の頃に誰もがやったことのあるゲームを大人になってからやると、また違った楽しさがあり盛り上がります。

【屋外でできる主なゲーム】
・ハンカチ落とし
・ジェスチャーゲーム
・スイカ割り
・マジカルバナナ

悪天候時には室内でカードゲーム

重なった4枚のエースのトランプ    

出典:PixelsHunter / ゲッティイメージズ

室内でできるカードゲームは、雨などの悪天候時にとても役立つアイテムです。軽くて小さいので持ち運びにも便利ですし、屋外でもできるので用意していくと良いでしょう。

【屋内でできる主なゲーム】
・トランプ
・UNO
・花札

また、オセロやチェスなどの携帯型のボードゲームも種類が豊富ですし、屋内で楽しめるアイテムです。

キャンプファイヤーは大人数ならではの遊び

キャンプファイヤー    

出典:SurFeRGiRL30 / flickr

星空の下で楽しむキャンプファイヤーはキャンプに欠かせない、という人も少なくありません。子供の頃を思い出して、みんなで歌を歌ったり、フォークダンスをしたり、楽器演奏をしたりするのも楽しいものです。きっと忘れられない思い出になるでしょう。

グループキャンプでの守るべきマナーは?

   

出典:Sarah / flickr

キャンプ場には、見ず知らずの人が多く訪れています。周りに迷惑を掛けずに楽しい時間を過ごすために、守るべきマナーをきちんと把握しておくことが大切です。

うるさいと言われないよう消灯時間を守る

夜のキャンプを照らすサイトランタン    

キャンプファイヤーなどで盛り上がっていると、ついつい時間を忘れがちですが、消灯時間を守ることは最低限のマナーです。キャンプ場により消灯時間は違いますが、一般的に21時~22時前後が多いようです。消灯時間が近づいてきたら、片付けを済ませ、キャンプファイヤーやランタンなどの明かりも控えましょう。消灯時間が過ぎたら必ず就寝しなければいけないわけではないですが、キャンプ場はとても静かです。かすかな話し声や笑い声も思いのほか響くので、注意が必要です。

次使う人に迷惑をかけない様ゴミは持ち帰る

キャンプ場でのマナーとして『来た時よりも美しく』という言葉があります。キャンプ場によってはゴミ捨て場が用意されているところもありますが、次に利用する人の迷惑にならないように、ゴミを持ち帰るのが常識です。特に、グループキャンプを初めてする方は、どのくらいのゴミがでるのか予測がつかないので、万が一のために少し多めにゴミ袋を用意していくと安心です。

関東で人気のオートキャンプ場

関東にあるオートキャンプ場の中で、特にグループキャンプにおすすめのキャンプ場を厳選して紹介します。

千葉県の昭和の森フォレストキャンプ

昭和の森フォレストヴィレッジでのキャンプの様子    

出典:昭和の森フォレストヴィレッジ

千葉県最大級の公園内にある『昭和の森フォレストキャンプ』は、東京から車や電車で約1時間と非常にアクセスがよく、大人数で楽しめる人気のオートキャンプ場です。オートキャンプ場内は全部で35のサイトがあり、大人数で利用できるサイトや電源対応が可能なサイトなど、利用者の目的に合わせて選べるのが魅力です。また、テント・テーブル・椅子・バーベキューグリル・調理器具・食器類など、充実したレンタルサービスもあり、初心者にも優しいキャンプ場です。

【基本情報】
住所:千葉県千葉市緑区小食土町955
TEL:043-294-1850(9:00~17:30)
営業期間:通年
チェックイン / アウト:13:00 / 12:00
料金:[オートサイト]1,500円~/区画
アクセス:千葉外房有料道路「板倉IC」から約5分
公式HPはこちら:昭和の森フォレストキャンプ

群馬県の北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラスのソロサイト    

出典:北軽井沢スウィートグラス

『北軽井沢スウィートグラス』は、北軽井沢にある浅間高原の雄大な自然の中でキャンプを楽しめる場所です。多彩なテントサイトが最大の魅力で、浅間山を望めるサイト、トランポリンやハンモック付きのサイト、愛犬と一緒に過ごせるサイトなど、あらゆるニーズに対応可能です。また、充実したレンタルサービスだけでなく、バーベキューやパーティー食材などシチュエーションに合わせて選べる食材サービスもあり、手ぶらで気軽にキャンプが楽しめるのも好評です。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
TEL:0279-84-2512
営業期間:通年
チェックイン / アウト:13:00 / 11:30
宿泊料金:[オートサイト]2,600円~/区画
アクセス:上信越自動車道「碓氷軽井沢IC」から約50分
公式HPはこちら:北軽井沢スウィートグラス

まとめ

グループキャンプを楽しむには色々と準備もあるので大変です。当日になって、あれが無いこれが無いと慌てない為にもしっかりと事前に下調べを行い、スムーズなキャンプで、楽しい思い出をたくさん作りましょう。


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

スタイル キャンプマナー

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner

 人気の
アウトドアスポット

森と星空のキャンプヴィレッジ

 キャンプ場,栃木県

森と星空のキャンプヴィレッジは、栃木県の東端に位置するキャンプ場です...

1

北軽井沢スウィートグラス

 キャンプ場,群馬県

「北軽井沢スウィートグラス」は、アメリカの国立公園をモチーフに作られ...

2

無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

 キャンプ場,群馬県

「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」は群馬県吾妻郡嬬恋村にあります...

3

森のまきばオートキャンプ場

 キャンプ場,千葉県

「森のまきばオートキャンプ場」は、都心からわずか60分で行くことので...

4

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base)

 キャンプ場,神奈川県

ボスコオートキャンプベース(BOSCO Auto Camp Base...

5
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪