hinata

>

キャンプ場

>

キャンプ初心者

>

旅行で見る絶景とは一味違う!初心者でも気軽に行ける「山の上にある」キャンプ場5選

旅行で見る絶景とは一味違う!初心者でも気軽に行ける「山の上にある」キャンプ場5選

 キャンプ場

山の上のキャンプ場から見る雲海

出典:Pixabay

山の上にあるキャンプ場には、普段の旅行で見るものとは一味違う景色が!今回は、山の上にあるキャンプ場の魅力をまとめました。実は、一般的なキャンプ場と大きな差があるわけでもなく、キャンプ初心者の方にもおすすめ!山の上にあるキャンプ場の魅力や絶景を知り、お気に入りのキャンプ場を見つけてみてください!


 目次


ただの旅行とは違う!山の上でのキャンプの魅力・絶景!

キャンプ初心者でも大丈夫!?

緑の芝生と山々    

出典:写真AC

キャンプ初心者の中には、山の上にあるキャンプ場はハードルが高いと思っている方も多いはず。しかし、実際に行ってみると、初心者の方にとってハードルになるようなことはほとんどありません。

山の上にあるキャンプ場の中にも一般的なキャンプ場と変わらず、設備がしっかりしていて、清潔に保たれているスポットが多くあり、初心者でも安心です。また、山の上にあるので、確かに寒いですが、そこは他のキャンプ場も同じ。しっかり防寒対策をしておけば問題ありません。山の上にあるキャンプ場を経験し、キャンプに関して一段階レベルアップしましょう!

大自然が作り出す様々な絶景!

満天に広がる星空    

出典:Pixabay

山の上にあるキャンプ場へ行くに当たって、一番の楽しみは山の上から見える絶景!山と朝日・夕焼けの美しいコラボレーションや、高いところにいるからこそ見える夜の街並み、満天に広がる星空など様々な絶景が広がっています。普段の旅行と大きく違う点は、これらの絶景を見れる場所で寝泊まりができること!絶景を見るために大変な移動もなく、帰る時間も気にせず、快適なキャンプ場で楽しめるというのは、山の上にあるキャンプの最大の魅力です!

キャンプついでに登山も!

登山をする人々    

出典:MEGU CHEN / flickr

山の上にあるキャンプ場では、もちろん登山も楽しむことができます。昼は登山に出かけ、夕方から夜にかけてキャンプを楽しめば、一石二鳥で大自然を満喫できるはずです。また、登山の拠点をキャンプ場にできるため、荷物は少なく済みます。これから徐々に暖かくなっていくので、是非キャンプついでに登山へ出かけましょう!

絶景を楽しめる!「山の上にある」キャンプ場5選

1. PICA富士吉田

PICA富士吉田のテントサイト    

出典:PICA富士吉田

PICA富士吉田は、富士山にある高規格キャンプ場です。大自然に囲まれているテント・コテージ・トレーラー・キャビンなど、様々な宿泊施設があり、少人数から大人数まで快適に宿泊することができます。なんといっても、このキャンプ場はレンタル品が充実していて、清潔に保たれているので初心者でも安心です。PICA富士吉田から見える、富士山と朝日や夕焼けのセットはかなりの絶景なのでぜひ見に行ってみてください!

【基本情報】
住所:〒403-0005 山梨県富士吉田市上吉田4959-4
TEL:0555-24-4343
料金:サイト使用料2200円~
アクセス:河口湖ICから車で約8分
公式HPはこちら:PICA富士吉田

2. 赤城山オートキャンプ場

満天の星空    

出典:PASHADELIC

群馬県前橋市の赤城山にある赤城山オートキャンプ場は、空気の澄み具合が格別!普段では見られないような、満天の星空を堪能できます。キャンプ場には、子供の冒険心をくすぐるアスレチックを完備しているほか、釣り堀もあるので、家族連れや釣り好きには特におすすめです。また、赤城山は、初心者でも安心して登山が楽しめる山としても有名なので、キャンプついでに赤城山を登って見てはいかがでしょうか?

【基本情報】
住所:〒371-0247群馬県前橋市三夜沢町 425-1
TEL:027-283-8368
料金:5000円~/1サイト
アクセス:駒形IC、赤城IC、伊勢崎ICからそれぞれ車で約30分
公式HPはこちら:赤城山オートキャンプ場

3. だるま山高原キャンプ場

伊豆のキャンプ場のテント    

出典:伊豆市観光情報サイト

だるま山高原キャンプ場は、駿河湾と富士山を望む達磨山の山裾にある公営のキャンプ場です。公営のため料金が安く、掃除が行き届いていて、清潔に保たれています。キャンプ場から見える夜の駿河湾や、伊豆半島の街並みの景色はかなりの絶景!天候状況によっては珍しい雲海が見れるかもしれませんよ!

【基本情報】
住所:〒410-2417 静岡県伊豆市大沢1018−1
TEL:0558-72-0595
料金:2500円~/1サイト
アクセス:東名沼津IC、新東名長泉沼津ICより車で約40分
公式HPはこちら:だるま山高原キャンプ場

4. 雨飾高原キャンプ場

雨飾高原キャンプ場から見る景色    

出典:雨飾高原キャンプ場

日本百名山の一つ、雨飾山にある雨飾高原キャンプ場は長野県にあります。晴れた日には、山の上から日本海や佐渡島まで見渡すことができますよ。キャンプファイヤーなど普段ではなかなかできないような体験も!また、キャンプ用品のレンタルがかなり充実しているので、キャンプ初心者でも安心して宿泊することができます。

【基本情報】
住所:〒399-9511 長野県北安雲郡小谷村中土18926-1
TEL:0261-85-1045
料金:2160円~/1サイト
アクセス:上信越長野ICから車で約80分
公式HPはこちら:雨飾高原キャンプ場

5. 山之村キャンプ場

山之村キャンプ場のコテージ    

出典:山之村キャンプ場

岐阜県の奥飛騨にある山之村キャンプ場は、雄大な北アルプス山麓の大自然に囲まれたキャンプ場です。とにかく広い敷地で、他の場所よりも空気がかなり澄んでいて、夜には満天の星空を楽しめます。また、山之村キャンプ場の近くの天蓋山には、手軽なハイキングコースがあり、登山初心者でも安心して登ることができるます。キャンプと登山、両方とも楽しみたい人におすすめです。

【基本情報】
住所:〒506-1104 岐阜県飛騨市神岡町森茂 岐阜県飛騨市 神岡町森茂1940−3
TEL:0578-82-6661
料金:テント/2000円~
アクセス:JR飛騨古川駅から車で約70分
公式HPはこちら:山之村キャンプ場

安全で快適に過ごそう!山の上でのキャンプの注意点

事前の情報収集!

ノートとペン    

出典:Norio NAKAYAMA / flickr

山の上にあるキャンプ場へ行く時に限ったことではないですが、事前の情報収集は大事な準備の一つ。この事前の情報収集を怠ると、せっかくのキャンプが最悪の思い出になるケースも...。キャンプ場の場所やレンタル品、宿泊施設や調理場の環境などは、事前にしっかり確認しましょう。また、山の上でキャンプを楽しむうえで、一番重要なのは天候です。山の上では天気が変動しやすいので、天気予報もしっかりチェックしてください!

忘れがち!?夜の防寒対策!

ダウンジャケット    

出典:sota / flickr

キャンプに行くうえで防寒対策も忘れてはいけません。山の上にあるキャンプ場では昼と夜の寒暖差が激しいため、夏でも夜はかなり寒くなります。上着を持っていくなどしっかりと対策を立てて、快適なキャンプの時間を過ごしましょう!

山の上ならではの虫対策!

蚊取り線香    

出典:kanonn / flickr

山の上にあるキャンプ場に行くと、都心ではめったに見られないように虫がたくさんいます。珍しい虫がいて楽しいという方がいる一方、「虫のせいでキャンプに集中できない」という声もよく聞くので、虫対策をしっかりしていくことをおすすめします。蚊取り線香や殺虫剤、虫よけスプレーは必ず持っていきましょう。さらに、素肌がみえるような服装やサンダルを避け、スニーカーを履いていくなどの対策も!

ゴミの管理は当たり前のマナー!

キャンプをして楽しんでいる際に、ゴミが出てきてしまうのは仕方のないことです。特に山の上にあるキャンプ場は。大自然に囲まれているため、ゴミが少しでも落ちていると目立ってしまいます。自分たちが出したゴミは自分たちで処理し、自然を守るとともに、次使う人が不快な思いをしないようにゴミの管理をしっかりしましょう。

まとめ

朝焼けの雲海とテントの灯り    

出典:Pixabay

いかがだったでしょうか?山の上にあるキャンプ場の魅力や注意点などについて紹介しました。山の上にあるキャンプ場には、旅行とは違った魅力がたくさんありましたね!大自然に囲まれた絶景や登山など初心者でも安心して楽しむことができるので、ぜひ山の上にあるキャンプ場に足を運んでみてください!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪