田沢湖や温泉を満喫♪魅力満載秋田のキャンプ場おすすめ16選

 キャンプ場

秋田の山と海

出典:Cheng-en Cheng/ flickr

豊かな自然が今も残る秋田県。その豊かな環境を活かして、さまざまなスタイルのキャンプが楽しめます!コテージタイプ、近くに温泉のある場所から無料で利用できるもの、海沿いにあるキャンプ場、田沢湖周辺のキャンプ場まで徹底解説します。


 目次


秋田のキャンプ場へ行こう♪

休暇村 乳頭温泉郷 乳頭キャンプ場のオートサイト    

出典:休暇村 乳頭温泉郷 乳頭キャンプ場

豊かな自然が多く残る秋田県。日本一の水深と美しい水質を誇る「田沢湖」、世界遺産にも登録されている「白神山地」、美しい夕日を望む日本海。どこも魅力的なエリアが続きます。そんな自然を活かして、ゆったりつかれる温泉や、海水浴場に隣接されたキャンプ場、また無料で泊まれるキャンプ場まで、秋田県にはさまざまな種類のキャンプ場があります。それらについてまとめてましたので、ぜひ秋田県のキャンプ場をお楽しみください♪

hinata編集部おすすめキャンプ場ランキングTOP3

第3位 田沢湖キャンプ場

田沢湖キャンプ場の施設    

出典:田沢湖キャンプ場

【hinata評価】
車・電車のアクセス  :☆
レンタル用品の充実度 :☆☆☆
周辺のアクティビティ :☆☆☆
付近の買い出しスポット:☆
温泉・お風呂・シャワー:☆☆☆
総合評価11 / 15点 

日本一の深さを誇る「田沢湖」の隣に位置する田沢湖キャンプ場。キャンプセットからBBQセットまで豊富なレンタル品が揃い、初心者の方でも安心して楽しめます。東北屈指のアクティビティスポットでもあり、カヌーやヨット、ウィンドサーフィン、冬にはスノートレッキングなど、年間を通してさまざまな体験が可能です。乳頭温泉や田沢湖高原などへのアクセスも良いので、お好きな温泉をお楽しみください♪

【基本情報】
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字春山152
電話:0187-43-2990
営業期間:4月下旬〜11月上旬
公式HPはこちら:田沢湖キャンプ場

第2位 妖精の森キャンプ場

妖精の森キャンプ場のテントサイト    

出典:妖精の森キャンプ場

【hinata評価】
車・電車のアクセス  :☆
レンタル用品の充実度 :☆☆☆
周辺のアクティビティ :☆☆☆
付近の買い出しスポット:☆☆
温泉・お風呂・シャワー:☆☆☆
総合評価12 / 15点 

世界遺産にも登録されている「白神山地」の絶景を眺望することができるこちらのキャンプ場。豊富な自然に囲まれ、登山やアスレチックやテニスなどのアクティビティが楽しめます。活用する際には、遊具のレンタルなども揃っているので、手ぶらで楽しむことができますよ。

妖精の森キャンプ場の露天風呂    

出典:妖精の森キャンプ場

車で50分ほど走った場所には姉妹館の「奥の湯森吉山荘」があり、大自然の中での露天風呂を満喫できます♪

【基本情報】
住所:秋田県北秋田市森吉森吉高原内
電話:0186-76-2107
営業期間:5月上旬〜11月上旬
公式HPはこちら:妖精の森キャンプ場

第1位 なまはげオートキャンプ場

なまはげオートキャンプ場のテントサイト    

出典:なまはげオートキャンプ場

【hinata評価】
車・電車のアクセス   :☆☆
レンタル用品の充実度 :☆☆☆
周辺のアクティビティ :☆☆☆
付近の買い出しスポット:☆☆☆
温泉・お風呂・シャワー:☆☆☆
総合評価14 / 15点 

第1位に輝いたのは、男鹿半島に位置するなまはげオートキャンプ場!とにかく広大で、きれいに整備された敷地には圧巻。最寄りの海水浴場「戸賀海水浴場」には車で15分というアクセスの良さ。また、20分ほど行けば「男鹿海鮮市場」で新鮮な魚介類がゲットできます!

BBQやキャンプにはレンタル品も充実しているので、初心者の方でも十分に楽しめます♪そしてさらに「温泉ランドおが」という施設も隣接されており、海水浴やBBQを楽しんだ後は温泉でゆったりさっぱり♪家族でグループで、大満足なキャンプ場です!

【基本情報】
住所:男鹿市北浦北浦字平岱山地内
電話:0185-22-5030
営業期間:4月上旬〜11月(テントサイト)
公式HPはこちら:なまはげオートキャンプ場

コテージ、バンガロー、キャビンがあるおすすめキャンプ場4選

かたまえ山森林公園のコテージ    

出典:かたまえ山森林公園

さまざまなキャンプスタイルが楽しめる秋田県。もちろんコテージやバンガローの利用が可能な施設もあるんです♪キャンプ初心者の方や、キャンプをもっと手軽に楽しみたい方にはオススメなキャンプスタイルです!悪天候の際にも心強い選択肢ですよね。秋田県でのキャンプを考えている方はぜひコテージやバンガローという選択肢も入れてみてください♪

田沢湖オートキャンプ場縄文の森たざわこ

田沢湖オートキャンプ場縄文の森たざわこのテントサイト    

出典:田沢湖オートキャンプ場縄文の森たざわこ

田沢湖の湖畔にあるこちらのキャンプ場。縄文時代をコンセプトにつくられており、サイト内にある縄文風バンガローがとってもユニークです。その他にも縄文広場や、ピザ作りが楽しめる縄文石窯などもあり、ちょっと変わった楽しみ方ができますよ♪

【基本情報】
住所:秋田県仙北市田沢湖字田沢潟前63-2
電話:0187-58-0666 
営業期間:4月下旬〜11月上旬
公式HPはこちら:田沢湖オートキャンプ場縄文の森たざわこ

かたまえ山森林公園

かたまえ山森林公園のコテージ    

出典:かたまえ山森林公園

日本一の水深を誇る田沢湖畔に位置する「かたまえ山森林公園」。コテージは4名定員で、3タイプ、全部で9棟が設置されています。敷地内にはマタギ文化が学習できる「山の幸氏資料館」や炭焼き体験ができる「森林学習交流館&炭焼き体験施設」などもあり、遊びながら学べる施設となっています。

【基本情報】
住所:秋田県仙北市田沢湖田沢字春山152
電話:0187-47-2007
営業期間:4月下旬〜11月上旬
公式HPはこちら:かたまえ山森林公園

太平山リゾート公園

太平山リゾート公園の林    

出典:太平山リゾート公園

太平山の麓にあるこちらのキャンプ場は、その豊かな自然条件を活かした植物園や花公園が心を癒やしてくれる緑いっぱいのリゾート施設です。場内にはバンガローを始め、オートキャンプ場やトレーラーハウスも完備。秋田市内から30分圏内というアクセスの良さも魅力です。

【基本情報】
住所:秋田県秋田市仁別字小水沢134
電話:018-827-2270
営業期間:通年(トレーラーハウス)
公式HPはこちら:太平山リゾート公園

中滝ふるさと学舎

中滝ふるさと学舎の施設    

出典:中滝ふるさと学舎

地元の旧校舎を活用して、ノルディックウォーキング、森のクラフトづくりなどの体験プログラムや森林セラピーを行っているこちらの施設。学校のグラウンドでキャンプが出来るユニークなキャンプ場です。3棟のキャビンも建てられており、爽やかな森林の中でどこか懐かしい時間が過ごせますよ♪

【基本情報】
住所:秋田県鹿角市十和田大湯字白沢45-1
TEL:0186-30-4021
営業期間:通年
公式HPはこちら:中滝ふるさと学舎

温泉を堪能できるおすすめキャンプ場3選

とことん山キャンプ場

とことん山キャンプ場のお風呂    

出典:とことん山キャンプ場

大自然の中での露天風呂が満喫できるこちらのキャンプ場。コテージやバンガローをはじめとして、ツリーハウスでの宿泊もできるんです!自然の中でゆったりリフレッシュしたい人にオススメです♪

【基本情報】
住所:秋田県湯沢市皆瀬字新処106
電話:0183-47-5241
営業期間:4月中旬〜11月上旬
公式HPはこちら:とことん山キャンプ場

休暇村 乳頭温泉郷 乳頭キャンプ場

休暇村 乳頭温泉郷 乳頭キャンプ場のお風呂    

出典:休暇村 乳頭温泉郷 乳頭キャンプ場

スノーシューツアーや一輪挿しづくりなど、さまざまな体験アクティビティも楽しめるこちらのキャンプ場では、2種類の源泉を楽しめる天然温泉がオススメ♪ブナの森林に囲まれた露天風呂もあり、まるで秘湯に来たかのような感覚を味わえます。

もちろんキャンプ場の施設も充実していて、テントやタープなど基本的なものの貸し出しから、朝食バイキングや夕食セットなどを付けることも可能で、手ぶらでのキャンプが可能となっています。

【基本情報】
住所:仙北市田沢湖駒ケ岳2-1
電話:0187-46-2244
営業期間:7月1日から10月上旬まで
公式HPはこちら:休暇村 乳頭温泉郷 乳頭キャンプ場

雁の里ふれあいの森キャンプ場

雁の里ふれあいの森キャンプ場のコテージ    

出典:雁の里ふれあいの森キャンプ場

オートキャンプ場が1区画1,020円から利用できるというリーズナブルなこちらのキャンプ場。徒歩圏内にある日帰り入浴可能な温泉も400円の入浴料で、とってもお得。国道からのアクセスも良いので、初心者の方でもお手軽に利用できます。

【基本情報】
住所:美郷町飯詰字東西法寺34
電話:0187-83-2707
営業期間:4月下旬〜11月下旬
公式HPはこちら:雁の里ふれあいの森キャンプ場

無料で利用できるおすすめキャンプ場3選

田代スポーツ公園オートピクニック広場

こちらは田代スポーツ公園内にある、無料のキャンプ場。設備は最小限になりますが、オートサイトが20区画あり、バイクツーリングの拠点としても使いやすいです◎また、当日予約もOK。200mほど離れた場所に日帰りで利用できる温泉もあるので、ゆっくり楽しむことができます♪

【基本情報】
住所:大館市早口字岩瀬越地内
電話: 0186-54-2626
営業期間:4月中旬〜10月下旬

きみまち阪キャンプ場

かつて明治天皇が来訪されたことでも有名なきみまち阪公園。こちらに隣接して設置されているのがこのきみまち阪キャンプ場です。屏風岩などの壮大な景色が望めるスポットで、散策路なども整っているので、キャンプを楽しむついでに、秋田の歴史や風景に思いを馳せてみてください。

【基本情報】
住所:能代市二ツ井町小繋きみまち阪公園内
電話:0185-73-5300
営業期間:4月中旬〜11月末
公式HPはこちら:きみまち阪キャンプ場

望海の丘キャンプ場 ※閉業※

市民のレクリエーションの場として大切にされている「望海の丘」。丘の上からの景色は絶景で、田園風景の向こうには日本海が望めます。植物園の隣に位置することや、全長6kmにもなる遊歩道も整備されており、自然を楽しみたい方にはもってこいの場所です。ただし飲水がなく、かまどなどの設備もないので基本的には全部持参が前提となります。車で20分ほどの場所に道の駅がありますので、そちらで買い出ししてから設営することをおすすめします♪

海沿いにあるおすすめキャンプ場3選

岩城オートキャンプ場

岩城オートキャンプ場の露天風呂    

出典:岩城オートキャンプ場

秋田市から車で30分、国道7号線沿いにある「道の駅 岩城」内にあるこちらのキャンプ場。コテージやテントサイトからは日本海が一望できます。また施設内には1人300円から利用できる日帰り温泉もあり、こちらも海を眺めながらの入浴が可能な露天風呂が完備。雄大な景色を見ながらゆったりした時間が過ごせます♪

【基本情報】
住所:〒018-1301 秋田県由利本荘市岩城内道川字新鶴潟192-43
TEL:0184-73-3789
チェックイン / アウト:14:00 / 10:00
料金:(テントサイト)1泊 4,320円〜
アクセス:秋田市より国道7号を車で約30分
     JR岩城みなと駅より 徒歩5分
公式HPはこちら:岩城オートキャンプ場

御所の台オートキャンプ場

国道101号線沿いに位置するこちらのキャンプ場は、広大なブナ林を有する「白神山地」や、釣りの穴場としてにぎわう「滝の間海岸」といった自然を楽しむことができます。また、日本海に沈む夕日を眺めながら入れる「いさりび温泉」、毎週末に開催される観光市や産直施設などでもにぎわいます。キャンプだけでなくさまざまな楽しみ方が出来るエリアとなっています♪

【基本情報】
住所:八峰町八森字御所の台
電話:0185-77-2883
営業期間:4月下旬〜GW最終日 / 7月1日〜9月30日
公式HPはこちら:御所の台オートキャンプ場

象潟海水浴場キャンプ場

象潟海水浴場キャンプ場のテントサイト    

出典:にかほ市観光案内

こちらのキャンプ場がある象潟海岸は、排水の入り込まない、透明度の高い海辺として、「日本の夕日百選」や「快水浴場百選」にも選ばれるほどきれいな水質の海岸。テントサイトも松林の中にあり、夏でも暑さを感じさせません。爽やかで気持ちの良いキャンプをお楽しみください。

【基本情報】
住所:秋田県にかほ市象潟町入湖ノ澗
電話:0184-43-6608
営業期間:5月〜10月
公式HPはこちら:にかほ市観光案内

まとめ

かたまえ山森林公園のコテージ    

出典:かたまえ山森林公園

いかがだったでしょうか!大自然の中でのキャンプが楽しめる秋田県のキャンプ場。山林や森林、海沿い、温泉といった、エリアごとに違ったキャンプ場はどれも魅力的ですよね。大自然の中での露天風呂やサービス充実のコテージ、海水浴も楽しめるエリアなど楽しみ方もたくさん。ぜひ自分のスタイルに合ったキャンプ場を探してみてください!


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪