hinata

>

ファッション

>

アウトドアブランド

>

グレゴリー

>

可愛くて使いやすい!グレゴリーのサコッシュでおでかけ上手☆

可愛くて使いやすい!グレゴリーのサコッシュでおでかけ上手☆

 ファッション

グレゴリーのサコッシュ

出典:Amazon

ショルダーやナナメがけで使う小さなバッグ、サコッシュ。今このサコッシュが大人気アイテムになっているんです!最低限の荷物を持って出かけたい時に、手軽で便利◎そんなサコッシュはバッグブランドとして有名なグレゴリーからもリリースされています。今回はグレゴリーのサコッシュについてご紹介していきます!


 目次


グレゴリーのサコッシュはどんなバッグ?

そもそもサコッシュって何?!

サコッシュとはフランス語で「袋」を意味しています。もともとは自転車ロードレースでレーサーに渡すドリンクなどの補給物資をつめるために使用された、ショルダータイプのバッグ「ハイカーサコッシュ」から由来しています。必要最低限の収納量と、中身の取り出しやすさを重視した簡易的なつくりで、極めて薄く、軽いのが特徴です。その無駄のない機能性やデザイン性から、近年人気が高まってきています。

すでに街中でもよく見かけるサコッシュですが、コーディネートのアクセントになるのはもちろんのこと、実はさまざまな場面で使えるオールラウンダーなんです!

グレゴリーのサコッシュの特徴は?

グレゴリーのサコッシュ    

出典:Amazon

グレゴリーサコッシュの特徴と言えば、まずはデザイン性です。スクエアデザインのバッグの前面にポケットのジッパーがナナメに配置されていて、そのジッパーを切り替えにしてカラーを変えています。ジッパーそのものもベースのカラーに合わせた色にしており、小さいバッグなのに合計で3色を使ったカラフルなデザインが魅力です。そして、肩掛け用のナイロンコードは取り外しが可能!ポーチとしても使うことができるんです◎大きさもA4用紙より一回り小さいくらいで、容量も1.5Lと意外と荷物が入りますよ☆

こんなシーンにオススメ!

グレゴリーのサコッシュに鍵や携帯を入れた状態    

出典:楽天

グレゴリーのサコッシュは、厚みがないので邪魔になりません。お財布やキーケース、スマホ、ハンカチとちょっとしたメイク道具なら充分入るので、日常のちょっとしたお買い物やお散歩には超便利◎ジョギングやウォーキングでもナナメがけにすればそれほど邪魔にならずにすみます。小型のカメラや携帯食なども入るので、ベースに荷物を置いてのハイキングやバードウォッチング、テントを張って貴重品だけを持ち歩きたいフェスなど、様々なアウトドアシーンで活躍します!ペグを入れてキャンプでの作業袋としても使えますよ☆

サコッシュをどのようにコーデに取り入れる?

使っている皆さんは、グレゴリーのサコッシュでどのようなコーディネートをしているのかをのぞいてみましょう!

@0514niがシェアした投稿 -

白を基調としたカジュアルなコーデにグレイのサコッシュがなじんできれい!レモンイエローのジッパーがちょっとした指し色になっていて映えますね!近所のお散歩や手を置けておきたいショッピングなどのぴったりのコーディネートです♪

お子さんに持たせたコーディネート例です。深めに折り返したデニムとサコッシュのカジュアルな組み合わせがいいですね。ママやパパとお揃いのサコッシュでおでかけもステキ!自分でバッグを持ち歩きたくなる年齢のお子さんには邪魔にならずにいろいろ入れられるグレゴリーのサコッシュはうってつけです♪

夏のキャンプに行きたくなるコーディネートですね。ナナメがけしたサコッシュにペグや着火材などキャンプやバーベキューに必要な小物を入れておけば、準備作業もラクチンです!もちろん、散策や釣りなどに出かける際、貴重品を持ち歩くにも便利です☆

@0514niがシェアした投稿 -

山ガールの登山ファッションコーデ!サブバッグしてサコッシュを取り入れています。ベーシックな色の登山コーデなら、どんなカラーのサコッシュでも映えますね。カメラや地図など頻繁に取り出したいものをいれておけば、いちいちザックをおろさなくてすむので便利です♪

サコッシュのレビュー・口コミをチェック☆

グレゴリーのサコッシュ    

出典:Amazon

グレゴリーのサコッシュにはどんなレビューや口コミがあるのでしょう。まずはブログの評判からみてみましょう!

ブログの評価は以下のようなコメントが多いです。
カラーバリエーションが豊富。
容量が意外と多いのが魅力
軽くてコンパクトなのがいい!
日常でも使いやすくファッションアイテムとしても使える

このように悪い評判は特になく、軽くて容量もあるので使い勝手がいい!というのが多くの評価でした。

では、ネットショップの口コミ・評価はどうでしょうか。

ショルダー紐は取り外し可で、長さの調節は不可です。ショルダー紐は簡単に取り外し出来ます。かといって外れやすいということもなく、つけている時はしっかりついています。
本当に薄く軽く、ショルダー紐も一般的なバッグのショルダー部分というよりは「紐」と表現したほうが近いと思う。無駄のないデザイン。モノとしては丈夫でクオリティも良いと思います、ファスナーが噛んで開かなくなるようなこともなく快適です。

Amazon

チャックがついているので、中身が飛び出ず、山荘でも重宝しました。ただ、紐が細いので、重いものを入れると肩が痛いです。

Amazon

可愛いが、小さい。長財布でパンパン、あと3センチ幅が大きければ理想。まあ使いますけども、紐は結び目を抑えて引っ張れば調節可能。そこは使いやすいかな。

Amazon

デザイン性の高さ、使い勝手の良さについては評価が高いですが、ショルダーのひもについては評価がわかれるようです。どれだけ重いものを入れるか、大きいものを入れたいかなどを考慮すると良いですね。

サコッシュはネットでもGETできる!

サコッシュにカメラやお菓子を入れた状態    

出典:楽天

グレゴリーのサコッシュは、ネットでも購入できます!購入できるサイトとその特徴をご紹介しましょう!

「WEAR」

こちらのサイトはファッションサイトZOZOTOWNでおなじみの株式会社スタートトウゥデイが運営しているファッションコーディネートサイト。アイテムやモデル名で検索すると欲しいアイテムのコーディネート例がでてきます。お気に入りのコーディネートを選べば、コーディネートされているアイテムが表示され、そのままネットで購入することができます。買ったはいいけどいつもコーディネートに悩んでしまうという方にはこちらのサイトがオススメです!
購入はこちら:WEAR

「フリークスストア」

アメカジブランドのセレクトショップとして有名なサイトです。新着アイテムやアウター、ボトムなどのカテゴリー、ブランドなど様々な検索方法があり、欲しいアイテムを比較することができます。ピンポイントでこれが欲しいというよりはカテゴリーとしてこんなものが欲しいけどいろいろと見てみたいという方にオススメです。

「Amazon」

もう何も言うことが無いほど有名なネット通販サイトです。ショップから個人販売まで多くの出品者がいるので価格や発送までの時間などが比較しやすいです。また、出品者によりますが当日配送、翌日配送などを行ってくれるシステムもあるので、できるだけ安く購入したい人やすぐに欲しい人にはオススメです!
購入はこちら:Amazon

やっぱり店舗で見て買いたい!

やっぱり、購入する時は手に取って見てみたいという方も多いと思います。そんな方のために、関東と関西にあるグレゴリーの直営店をご紹介しておきましょう!

関東のグレゴリー直営店

2016年にオープンした原宿にあるグレゴリーの直営店です。国内最大の直営店で売り場面積126平米という広さを誇ります。本格的なアルパインからタウンユースのカジュアルバックまでグレゴリーのフルラインナップを手に取ることができます。

住所:東京都渋谷区神宮前6丁目17-11 JPR原宿ビル
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休
電話番号:03-6427-5651

関西のグレゴリー直営店

グレゴリー直営店の店内の写真    

出典:堺タカシマヤ

2016年に大阪、堺のタカシマヤ内にオープンしたインストアです。登山用バックパックからデイリーユースのリュック・トート・ショルダーや3WAYのビジネスバッグまで展開。南海高野線「堺ひがし」駅すぐとアクセスも抜群です。

住所:大阪府堺市堺区三国ヶ丘御幸通59番地 堺タカシマヤ6階
営業時間:10:00〜19:00
定休日:不定休
電話番号:072-238-1101

まとめ

今、大人気のサコッシュ。グレゴリーは肩がけのナイロンコードが取り外せてポーチにも使える優れものです◎4色のカラーバリエーションはどれもおしゃれでカワイイ!ちょっとしたお買い物やお散歩にもアウトドアにも使えるグレゴリーのサコッシュは、一つ持っていればいろいろなシーンの相棒になりますよ☆


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪