hinata

>

アクティビティ

>

登山

>

山でもスカートを履きたい! キュートでカジュアルにキメよう♪

山でもスカートを履きたい! キュートでカジュアルにキメよう♪

 アクティビティ

山を散策するスカートを穿いた女性と男性

出典:andrija997 / ゲッティイメージズ

いつもはスカート派なのに、山ではパンツ派という人も多いのではないでしょうか? どんなスカートがいいかわからない、何を合わせたらいいかわからないなど、ハードルが高くなりがち。でも、一度はいてみると、とっても快適だし、おしゃれの幅が広がるので、登山がますます楽しくなるんです!まずは、山スカートについてご紹介しましょう。


 目次


山スカートの魅力って?

山を散策するスカートを穿いた女性と男性    

出典:andrija997 / ゲッティイメージズ

山スカートは、登山向けに作られた機能的なスカートです。山スカートにはキュロット、ラップスカート、ボックススカートなどさまざま。ストレッチ生地だと、動きやすさも抜群。低山だと、ワンピースタイプも気分が変わっていいですね。下山しても、すんなりと街に溶け込めるのがワンピースの魅力です。

山スカートはファッション性だけでなく、実用性もあります。まず、脱ぎ着が簡単だから体温調整しやすいです。レインパンツやタイツなど、ボトムスの重ね着もできるから、天気や気候に合わせて気軽にチェンジ!

山の山頂でジャンプをする女性    

出典:kellyvandellen / ゲッティイメージズ

二つめは、通気性の良さです。蒸れにくいので、汗冷えも防ぐことができ、とても快適! 三つめは、ヒップやおなかを隠すこともできるところ。便秘気味だったり食後で、おなかがぽっこりしていても、しっかりカバーしてくれるから、女性にとって心強いアイテムです。そのほかにも、トイレで汚れにくいとか、人目の多い場所でもタイツだけ着替えることもできるし、メリットがたくさん!

広げられたリュックサックの中身    

出典:nAok0 / flickr

さらに登山時は、できるだけ荷物を少なく軽量にしたいもの。無地と柄のリバーシブルタイプや、ボタンを組みかえるとショートパンツになるタイプなど、2wayタイプだと1着で気軽にイメチェン! オシャレの幅も広がりますね。選ぶのも、なんだか楽しくなってくる!

購入時・重ね着のポイントは?

岩山に映る紅葉の写真    

出典:y.ganden / flickr

快適な登山にするためにも、自分に合った山スカートを選ぶことが大事です。どんなに可愛いデザインでも動きにくかったら、せっかくの登山も楽しめなくなってしまうことに。試着の際に、動きやすいか確認しましょう。足が開くか、屈伸しやすいか、など試してみてください。自分にジャストサイズのものを選んでくださいね。

ストックを使い階段を上がる女性    

出典:Hajime NAKANO / flickr

そして、試着時は問題なくても、帰宅してタイツと合わせたらきつかったというケースも考えられます。スカート購入の際は、タイツを持参して合わせることをおすすめします。

スカートはすーすーして寒そうと思う人もいるかもしれません。タイツを重ね着したり素材を工夫すれば、防寒対策になります。ちなみにタイツは、吸湿速乾素材のものにすること。さらに、ロングソックスやレッグウォーマー、ゲイターをプラスしたら、より安心です。ゲイターというのは、トレッキングブーツからふくらはぎまでをカバーするもので、一つあると便利ですよ。

山スカート着用時の注意点

岩山    

出典:Tim Painter / flickr

万が一滑落・転倒したとき、下にタイツを履いていたとしても、身体を保護するという面では心配です。登山初心者が鎖場や岩場に挑戦するときは、スカートよりもパンツの方が何かと安心ですね。風が強いときも、スカートがめくれてしまわないか気になりやすいので、要注意。

最初は、低山や樹林帯歩きから始めてみましょう。スカートに慣れてきたら、いろんな山に挑戦してみては?

森の中の小道    

出典:Mike Bean / flickr

山スカートにはメリットもデメリットもあるので、行き先の山や自分のレベルを考慮した上で、選びたいもの。無理は禁物なので、不安があるときはパンツにしておきましょう。春夏はスカートにして、寒さが気になる秋冬はパンツなど、自分のスタイルに合わせてくださいね。

雨天時はどうする?

悪天候の中レインウェアを着て橋を渡る人    

出典:Jimmy chuang / flickr

雨の日は、スカートでも大丈夫?と思うかもしれません。そんなときは、スカートの下にレインパンツを履いておけば安心ですね。ラップスカートやボックススカートなら、途中でスカートだけ脱ぐことも簡単にできます。雨が上がったら、また履いてもOK!

スカートを脱ぐのが難しい場合は、スカートをレインパンツの中に入れてしまうという方法も。キュロットスカートだとレインパンツの重ね履きは難しいので、雨のときは、キュロットスカートは避けた方が安心です。

また、レインスカートを重ね着するという方法も、あります。レインスカ―トは小雨や雨の降り始めだったら、問題ないでしょう。レインパンツほど蒸れないし脱ぎやすいのがポイント。広げると平らになるタイプだと、敷物にも活用できたりと、あれば便利なアイテムです。ただし、大雨のときや稜線上では、レインパンツが適しているでしょう。

おわりに

山スカートを選ぶ際に、一番大事なのは、機能性です。安全で快適な登山にすることが最優先なので、我慢は禁物。自分にぴったりの山スカートを見つけたら、より登山が楽しくなります。そしてオシャレも楽しめるから、ワクワクすること間違いなし!


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

登山 ファッション


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪