hinata

>

おでかけ

>

アクティビティ

>

ハイキング

>

紅葉の季節に行きたい♪高水三山でハイキング

紅葉の季節に行きたい♪高水三山でハイキング

 おでかけ

険しい山道を歩く男性

出典:Digital Vision / ゲッティイメージズ

奥多摩入門コースとして、大人気の高水三山。達成感があるしアクセスもいいので、初心者にもおすすめ。秋の紅葉シーズンは、格別です。高水三山のコースや秋の魅力、注意点などについて、まとめてみました。


 目次


高水三山ってどんな山?

高水(たかみず)三山は、高水(たかみず)山・岩茸石(いわたけいし)山・惣岳(そうがく)山の三山のこと。高低差もあまりないので、初心者でも縦走しやすいのが魅力です。一番標高が高いのは、岩茸石山で展望もいいので、休憩ポイントとしても人気ですよ。ほぼ一年じゅうハイキングできますが、秋の紅葉シーズンは特におすすめ。

公共交通機関の場合
新宿駅~軍畑(いくさばた) 青梅線
渋沢駅~大倉    神奈川中央交通バス(1時間に2~3本の運行)
丹沢フリーパスだと小田急線の往復切符とバスの切符がセットさらに乗り降り自由で、お得
車の場合
中央道八王子ICから車で45分
青梅柚木苑地駐車場(無料)、寒山寺駐車場

初心者にオススメのルート

コース:軍畑駅~高水山~岩茸石山~惣岳山~御嶽駅
コースタイム:計4時間

高水山岩葺石山と軍畑駅方面に分かれる案内表の写真を撮る女性    

出典:katsuuu44/flickr

軍畑駅で下車したら、青梅・立川方面の踏切を渡って、平溝川沿いの車道を歩きます。道なりに進んでいくと、分岐があるので右へ。坂道を登り切ると、高源寺に着きます。ここから一つめのピーク・高水山まで、約1時間で高度差は約400m。坂道を登っていくと、登山道に入ります。

薄暗い登山道    

出典:Gullhem Vellut/flickr

杉林を進んでいくと、尾根にでるので一気に景色が開けて気分爽快! 景色を楽しみながら、緩やかにジグザグに登っていきます。

しばらくすると、常福院不動堂に着。脇にトイレもあるし、色づくモミジがとってもキレイです。ここでひと休みしてから、少し登ると高水山山頂(759m)。木立に囲まれているので、展望はあまり期待できませんが、休憩用のベンチはあるので、ひと休みしていきたいですね。

山頂付近から街を撮影した写真    

出典:katsuuu44/flickr

山頂を後にしていきなり下りですが、その後はゆるやかな道になります。アップダウンもほとんどなく、平坦な道が続きます。岩茸石山への分岐点にでると、そこから山頂まで急登をひとふんばり。10分もかからないので、頑張りましょう。

山頂でベンチに座り食事をする2人組    

出典:Tranpan23/flickr

岩茸石山の山頂は標高793mで、高水山から、わずか35分。北側の視界が開け、奥多摩や奥武蔵の山々を眺めることができます。川苔山や棒ノ折山、伊豆ヶ岳などの景色を堪能してくださいね。お昼休憩は、ここがベストポイント!  いよいよ、三つめの惣岳山に向かいます。

最初は急な下りなので、前日や当日雨だと滑りやすくなっているので要注意。直下には、小さな岩場があります。難易度はさほどでもないですが、落ち着いて行動しましょう。途中、木の根っこもあるので、気をつけてください急登を登り切ったら、惣岳山(標高756m)です。岩茸石山から、約40分で着きますよ。

建物    

出典:Gullhem Vellut/flickr


山頂は広いけど展望もないので、少し休んだら出発しましょう。尾根道を下って御嶽駅に向かいます。下りの途中に、木の根っこや急坂もあるので気をつけてくださいね。山頂から50分ほどで送電塔着。この後は20分で、御嶽駅に着きます。

下の山道    

出典:Gullhem Vellut/flickr

高水三山で秋を楽しむ

紅葉    

出典:*Yaco*/frickr

高水山に立っている常福院不動堂は、紅葉の名所と言われています。高水山頂近くに位置するため、高水不動とも呼ばれているとか。カエデやコナラなどの広葉樹林が多く、秋の紅葉は目を奪われる美しさ! 紅葉を楽しむには、11月上旬~中旬がおすすめ。

高水三山登山の注意点

このコースは、途中食事をする店や自動販売機もありません。登山前に、十分な水を確保しておきましょう。そして、紅葉を楽しむ時期となると、日が短くなります。余裕あるスケジュールにして、早めに下山できるようにします。

また、高水山近くでは、ツキノワグマ目撃情報があります。できるだけ単独登山は避け、数人で行くようにしたほうが安心です。そして、鈴をつけたりラジオを流しながら歩き、熊に人間の存在を知らせると、熊も極力人間の前に姿を現さなくなるでしょう。

河辺温泉 梅の湯

JR青梅線の河辺駅で下車すると、駅前に河辺温泉 梅の湯があります。河辺温泉はアルカリ性のため、お肌がスベスベに。「美肌の湯」とも呼ばれているそう。温泉に入りながら紅葉狩りできたら、最高ですね。

河辺温泉 梅の湯    

出典:河辺温泉 梅の湯

源泉かけ流しのひのき湯、本格的な露天風呂の岩風呂、3層に分かれた遊び心いっぱいの井桁湯(いげた)空を眺めながら横になれる露天の寝ころび湯、エステ浴などのほか、ドライサウナやアロマビューティーサウナもあります。

河辺温泉 梅の湯    

出典:河辺温泉 梅の湯

さらに、女性に嬉しいことが、たくさん。髪や肌をいたわるシャワーヘッド、マイナスイオンとオゾンを発生させるドライヤー、肌に優しいコスメの用意など、至れり尽くせり。韓国式あかすりやまつげエクステなどもあるから、登山の疲れがスッキリとれること間違いなし。

ランチと温泉のお得なセット(平日のみ)もあるので、ぜひ利用してください。もちろん、定番の丼ものやそば・うどん、揚げ物、甘味などの単品メニューも充実。秋の味覚をお楽しみください。
【基本情報】
名称:河辺温泉 梅の湯
所在地:東京都青梅市河辺町10丁目8番1号 河辺タウンビルB5・6階
TEL:0428-20-1026
営業時間:10:00~23:30(最終入館23:00)
料金:大人860円、ナイト料金(午後9時~)560円
※特定日、年末年始・GW・お盆料金もあり
定休日:第3火曜日
交通アクセス:JR河辺駅コンコース直結、徒歩1分
HPはこちら

おわりに

紅葉の時期の高水三山は、今の時期だけ。ハイキングしながらの紅葉狩りは、とっても贅沢なひとときです。自然の中で秋を満喫して、リフレッシュしてみませんか?


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

ハイキング アクティビティ

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪