「北軽井沢スウィートグラス」体験レポート!ツリーハウスや温泉も

 キャンプ場

北軽井沢スウィートグラスのコテージの画像

出典:北軽井沢スウィートグラス

北軽井沢スウィートグラスは、多くのキャンパーを魅了する人気のキャンプ場。テントサイトはもちろん、個性豊かなキャビンやコテージ、子ども大喜びのアスレチックや遊具、イベントもあります。幼児2人を連れて2泊キャンプをしてきたキャンプレポを紹介します。

LINEの友だちを追加

 目次


北軽井沢スウィートグラスに泊まりたい

北軽井沢スウィートグラスのキャンプサイトの様子

高規格、遊べるスポット満載、多彩なイベントで大人気の北軽井沢スウィートグラス。私は一度、キャンプを本格的に始める前にキャビンで宿泊したことがあります。その時は残念ながら雨だったため、広い敷地を探索することがほとんどできず、いつかテント泊でリベンジしたいと考えていました。そしてこの秋、なんとか予約が取れてファミリーキャンプを2泊することになりました。

北軽井沢スウィートグラスの魅力

北軽井沢スウィートグラスの区画サイト

グランピングと言われるほどの高規格

高規格キャンプ場なため、炊事場、トイレ、お風呂が整っています。炊事場はすべての蛇口からお湯がでますし、トイレも虫がおらず、クモの巣などもありません。とてもきれいです。そして、予約をすれば家庭のような超快適なお風呂にまで入れます。キャンプ初心者にはもちろん、小さな子連れにもうれしいポイントです。

場内に遊び場がいっぱい

場内には、幼児から小学生までたっぷりと楽しめる工夫がたくさん。ブランコや滑り台はもちろん、ツリーハウスや木の上の回廊、ボルダリングやトランポリンまであり、一日中キャンプ場で過ごしても飽きません。さらに、滝のある森の探検コースまであるため、大人も一緒に楽しめます。

川遊びもできる

北軽井沢スウィートグラスでは川遊びを楽しむことも可能。おしぎっぱの森に流れる清流でせせらぎの音と、季節ごとに変わる自然の雰囲気を味わえます。川の深水は浅く、小さなお子様でも遊べます。8月でも水が冷たい点には注意してください。

冬は雪中キャンプが楽しめる

北軽井沢スウィートグラス、本当に素晴らしいのは冬!?と感じるほどに、雪中キャンプが人気。北軽井沢スウィートグラスは高規格なこともあって、雪中でも比較的安心してキャンプを楽しめます。例えば、AC電源が使えて、かつ暖房器具のレンタル品も充実しているため、電気カーペットや石油ストーブを使うことで冬でも暖かくキャンプすることが可能です。レンタル品のラインナップの中には、まさかのコタツまで。コタツで雪中キャンプは魅力的だと思います。

ファミリーキャンパーにおすすめの7ポイントを紹介

北軽井沢スウィートグラスの管理棟

上信越自動車道の碓氷軽井沢インターから約50分のところに北軽井沢スウィートグラスはあります。途中、アウトレットもあるためキャンプ前にお買い物も楽しめます。

宿泊したのは金曜~日曜日の2泊3日。北軽井沢スウィートグラスには土連泊(どれんぱく)という割引システムがあり、金曜、または日曜の料金が無料になります。今回は金曜日の宿泊代が無料になったため、1泊分の料金で2泊できてしまいました。適用日など詳しい規程については公式サイトをご確認ください。

管理棟ではすでにハロウィーンの飾り付けがされていました。ここで料金を支払った後、キャンプ場スタッフから注意事項の説明を受けます。

大はしゃぎ間違い無し!子どもの遊び場を探検

北軽井沢スウィートグラスのアスレチック

テントの設営をしようとすると、子ども二人が「早く遊ぶ所に行きたい!」とはしゃぎ出したため、テント設営は夫に任せ、さっそく場内を探索に出かけました。遊び場が点在しており、マップを見ながら探検です。

ファミリーキャンパーにおすすめの理由① マッシュルームランド&ツリーハウス&木の回廊

北軽井沢スウィートグラスのマッシュルームランド

つり橋と滑り台があるアスレチック。キノコの形をしているのがかわいいです。

北軽井沢スウィートグラスのツリーハウス&木の回廊

こちらはツリーハウスです。見るだけでわくわくしてしまいます。階段を上るとお部屋がありますが、横を見ると、長い木の回廊が続いています。

北軽井沢スウィートグラスのアスレチックで遊ぶ子供

途中はにつり橋もあり、地上から高さもあるため大人でもドキドキしてしまいます。子どもと一緒になってワイワイしながら、アスレチックのように長い回廊を通るだけで楽しかったです。かなり距離があり、本格的でした。子どもも大人も大はしゃぎできる本格的なアスレチックがあります。

北軽井沢スウィートグラスのアスレチックの吊り橋

ファミリーキャンパーにおすすめの理由② おしぎっぱの森

北軽井沢スウィートグラスのおしぎっぱの森

場内にはなんと33,000平方メートルの広い雑木林があります。森の中には散歩コースが設けられており、森林浴を楽しみながら探索可能です。途中、地蔵川が流れており、ちょっとドキドキする細い橋を渡るのも探検ムードが盛り上がること間違いなし。森の一番奥には滝が流れています。「ハイジブランコ」と呼ばれる、とっても長いブランコも。ちょっとしたスリルを味わいながら森の探検を楽しめます。

ファミリーキャンパーにおすすめの理由③ ボルダリング

ボルダリングを楽しむ男の子の後ろ姿

約3mの高さのボルダリングがあります。5歳の長男は恐怖心が勝ち、あと少しのところまでしか登れませんでしたが、3歳の次男は軽々と猿のように登ってしまいました。登れると達成感があるのか「もう一回やる!」と言っては何度も挑戦していました。

ファミリーキャンパーにおすすめの理由④ 広場でシャボン玉、飛行機

シャボン玉をする親子

広い多目的広場では思う存分かけっこが楽しめます。我が家は売店で購入したシャボン玉と飛行機を飛ばしました。同じ売店で購入したのか、飛行機を持ってる男の子が多く、知らない子達と一緒になってどちらが遠くまで飛ばせるか競っていました。

スウィートグラス内を橋あるトラクターのコロスケ号

こちらの広場では、コロスケ号と呼ばれるトラクターに乗れるイベントも実施していました。100円で北軽井沢スウィートグラス内を一周できます。子ども達が荷台から楽しそうに手を振っていました。

ファミリーキャンパーにおすすめの理由⑤ トランポリン

トランポリンで遊ぶ子供

こちらは本格的なトランポリン。全部で4台あります。受付で予約をすると30分500円で貸切。ここまでちゃんとした作りのトランポリンで遊ぶのは初めてで、子どもたちはゲラゲラ笑っていました。大人も飛んでみると、ぼよんぼよんと大きく跳ねて、やっぱり笑ってしまいました!ぜひ予約することをおすすめする遊具です。

ファミリーキャンパーにおすすめの理由⑥ ストライダー

ストライダーをする子供の後ろ姿

受付でストライダー(ペダルなし自転車)をレンタルできます。30分500円で、ヘルメットは無料で借りられます。緑豊かな場内を走り回るだけで気持ちがいいです。追いかける大人は大変ですが、30分があっという間でした。毎回ストライダーを自宅から持っていきたいと思っていましたが、かさばるため車載が難しく、断念していました。レンタルできるのはうれしいポイントです。

ファミリーキャンパーにおすすめの理由⑦ イベントも

今回は予約が取れず断念しましたが、季節に応じた子ども向けのイベントが開催されています。この時はトレジャーハンターという、3万坪の場内を舞台に宝探しをするイベントを開催していました。イベントを通じて、キャンプ場スタッフや知らない子とお友達になれるのは魅力的です。

北軽井沢スウィートグラスでの夕食

ホタテとソーセージを焼く様子

北軽井沢スウィートグラスでは食事の時間以外は、子どもたちにせがまれひたすら場内で遊んでいました。大人がゆったりできるのは夕食くらいでした。この日は定番のバーベキュー。ソーセージやステーキ、ほたてを焼いてみました。

きたかるワインと焚き火

さらにチーズフォンデュにもチャレンジ。ピザ用溶けるチーズに片栗粉と白ワインを混ぜました。白ワインは、売店で購入した北軽井沢のワイン「きたかるワイン」です。地域のものをいただくと、さらに食事が楽しくなります。

北軽井沢スウィートグラスの施設紹介

北軽井沢スウィートグラスは本当に施設が高規格でした。水回りがきれいで快適キャンプができます。

炊事場

スウィートグラスの炊事場

たいていのキャンプ場ではお湯が出ませんが、こちらはちゃんと出ます。さらに驚きなのは、ひとつの蛇口だけじゃなくて、すべての蛇口からお湯が出ます。

お風呂

スウィートグラスのお風呂

シャワールームもありますが、本格的なお風呂「薪焚のゆ」もあります。時間ごとの予約制です。中には貸切風呂が4つ。びっくりするほどきれいな近代的なバスルームです。小さな子どもでも安心して入浴できます。お湯張り、入浴、最後のお掃除までを時間内にする必要がありますが、皆さんルールをしっかり守っているのか、きれいな状態でお風呂に入れました。

スウィートグラスで利用できる貸切風呂の湯船

なんとWi-Fi環境も!

さすが北軽井沢スウィートグラス。なんと、キャンプ場内のほとんどのエリアにWi-Fiが飛んでいます!そのため、キャンプ場でありがちなスマホが使えないなんてこともなく、やろうと思えばキャンプ場内で映画鑑賞できます。快適過ぎます。

おすすめサイトを紹介

草原広々サイト

北軽井沢スウィートグラスの草原

出典:北軽井沢スウィートグラス

遮るものがなく、広い空の下キャンプを楽しめる草原の広がるサイトでのキャンプは鉄板。こちらは区画サイトになりますが、区切りが簡単にしかされていないため、景観としてはフリーサイトのようで圧迫感ゼロです。この広々としたサイトで北軽井沢の済んだ空気のもと、キャンプや天体観測なんて最高です。

ソロサイト

北軽井沢スウィートグラスのソロサイト

出典:北軽井沢スウィートグラス

入り口すぐにある、北軽井沢スウィートグラスのシンボル的存在のティピテント。その周辺で1人でキャンプができるのがソロサイト。さまざまな種類のサイトを用意している北軽井沢スウィートグラスなだけあって、ソロキャンパーにも優しいつくりになっています。サイトの雰囲気が良いのはもちろんのこと、閑散期であれば500円で泊まれる点からも、ホスピタリティの高さを感じます。

狼煙サイト

北軽井沢スウィートグラスの狼煙サイト

出典:北軽井沢スウィートグラス

キャンプの醍醐味の1つ、焚き火を思う存分楽しめるサイト。風よけの付いた常設タープの中で焚き火ができ、なんと薪は使い放題!焚き火を囲むと普段よりもたくさんおしゃべりできてしまいますが、狼煙サイトだと就寝時間まで会話が止まらなくなります。

予約前のチェック事項

周辺のスーパー・温泉

近くにはコンビニや温泉もあるため便利です。

■セブンイレブン 群馬北軽井沢店
住所:群馬県吾妻郡長野原町大字北軽井沢1988-78
電話:0279-84-3336
営業時間:24時間
アクセス:キャンプ場から車で4分

■高原スーパーまつもと
住所:群馬県吾妻郡長野原町大字大字北軽井沢2032-1353
電話:0279-84-4251
営業時間:9:00~23:00
アクセス:キャンプ場から車で5分

■軽井沢ホテル バラギ温泉
軽井沢ホテルの中にある湖畔の湯からの運び湯「バラギ温泉」。窓から列車を眺めることができ、のどかな景観を楽しめて最高にリラックスできます。

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原377-1514
電話:0279-84-3011
営業時間:6:00〜9:00、15:00〜23:00
アクセス:キャンプ場から車で7分
公式はこちら:軽井沢ホテル バラギ温泉

現地の気温・天気を事前にチェック

北軽井沢スウィートグラスは、1月・2月には平均気温が氷点下になる日もあるほどの寒冷地。夏場でもある程度は余裕を持って防寒着などを用意しておきましょう。天気予報をチェックしておくのはマスト。事前に準備して、楽しくキャンプしましょう。

詳しくはこちら:北軽井沢スウィートグラスの天気

ブログの口コミをチェック

炊事場・トイレの掃除が行き届いているキャンプ場は多いですが、造りが立派な上、お洒落というのは我が家が訪れたキャンプ場では初めてでした。自然と調和のとれたタイル造りの炊事場、床は水はけを考慮して木材。炊事場炊事場は嫁さんの心をガッツリ掴んでいました。

魅惑のキャンプ

先にトイレに入ったパパが「土足禁止かと思ったビックリ」と言うので、「またまた大げさな~」と見に行ったら本当に土足禁止みたいに綺麗だった。トイレの洗面所で顔を洗い、歯を磨くのに実は若干の抵抗感がある私。しかし、ここは違います。文句なし歴代トイレナンバーワン。

にしちゃんママのファミリーキャンプブログ

高規格キャンプ場で人気が高いという前情報に嘘偽りはありませんでした。唯一、サイトが傾斜していたのが残念でしたが、他については子供達が遊べるところも多く、環境豊かで文句のつけようがないところでした。

キャンプって楽しい!!

先輩キャンパーも大絶賛!特にトイレがきれいというのはうれしいポイントです。

予約・キャンセルは早めに、基本情報も

人気キャンプ場なため、予約はお早めに。1カ月前から予約ができますが、人気シーズンは一瞬の戦いになることも多いため、特にGWや夏休み期間中の土日は前々から準備しておきましょう。

予約と同じくらい気をつけないといけないのがキャンセル。繁忙期はキャンセル料も高くなってしまいます。さらにキャンセル料が発生するのも予約した翌日からとなっているため、もしキャンセルするようであれば、キャンプ場や周りのキャンパーさん、自分たちのためにも早めにしましょう。

【基本情報】
住所:群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579
電話:0279-84-2512
営業期間:通年
料金:1,000円〜 / サイト
チェックイン / チェックアウト:9:00〜 / 〜11:30
公式はこちら:北軽井沢スウィートグラス

やっぱり北軽井沢スウィートグラスはファミリーに最高

スウィートグラスの吊り橋を渡る親子の後ろ姿

北軽井沢スウィートグラスのキャンプレポをお届けしました。行ってみた素直な感想は「やっぱり北軽井沢スウィートグラスはすごかった…!」の一言。とにかく滞在中、子どもの目がきらきらしていたのが印象的でした。これから寒い季節になりますが北軽井沢スウィートグラスは通年営業。電源サイトもありますし、コテージに泊まるのもおすすめです。ぜひ、北軽井沢スウィートグラスに行ってみてください。

▼キャンプデビューにおすすめな【全国版】オートキャンプ場特集もチェック!

▼【全国版】キャンプ初心者にもおすすめの厳選コテージ特集!こちらもあわせてチェック!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ


あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪