hinata

>

おでかけ

>

アクティビティ

>

登山

>

箱根でハイキングしたい!気になる山①『金時山』

箱根でハイキングしたい!気になる山①『金時山』

 おでかけ

霧にかすむ富士山

出典:Cyril Bèle / flickr

ハイキングデビューにもぴったりなのが、箱根にある金時山。箱根は、都心からもアクセスが良く、とっても便利。箱根の山の中でも、金時山は初心者でも登りやすいと人気。あの金太郎と関係がある金時山ですが、その魅力そしてオススメのコースとは?箱根の山第一弾は、金時山です!


 目次


金時山ってどんな山?

日本三百名山でもある金時山は、金太郎伝説で有名な金時山は、標高1,213m。富士山の展望でも人気の山です。コースタイムも短いので、ハイキング初心者にも最適。この山は40万年前の大噴火によって誕生した山だそう。山頂では、茶屋でお昼ごはんを食べたり、思いのままのんびり過ごすひとときを。

金時山のおすすめコース

金時山に登頂するコースはいくつかありますが、ここでは2つのコースをご紹介します。展望とスリルを楽しむ乙女峠経由コース、展望はほとんどないけど最短コースの金時神社コースです。どちらのコースが好みか、早速チェック!

展望とスリルを楽しむ

コース:乙女峠バス停~乙女峠~金時山~金時神社入口バス停
コースタイム:2時間45分

乙女峠バス停で降りたら、バスの進行方向に進みます。トンネル手前に、登山口への道標があるので、そこを左に入ってください。砂利道の林道を5分ほど進むと、登山道標があります。そこを右へ入ると、いよいよ登山スタート!

乙女峠を目指し、岩がゴロゴロと転がっている登山道を進みます。足元に注意しながら、ゆっくり歩けば問題ありません。約30分で、展望台がある乙女峠着。富士山のビューポイントでもあります。ここでひと休みしたら、出発!

急登が続き、道標にしたがって金時山方面に進みます。滑りやすい階段が続き、30分ほどで長尾山に到着。広場のようになっていて、展望はなし。ここからは急な下りになり、ロープを掴むところもあります。軍手があると、便利ですよ。岩場が過ぎたら、なだらかな稜線歩きに。茶屋の屋根が見えて来たら、金時山までもうすぐ。

金時山山頂からの風景    

出典:Cyril Bèle / flickr

金時山山頂からの風景は、最高!雄大な富士山をじっくりと眺めることができます。金時茶屋と金太郎茶太と2軒茶屋があるので、ほどよく賑やか。名物のきのこ汁などいかが?

ここから金時神社入口バス停まで、約1時間。金太郎茶屋の前を通ったら、急な下りがあります。このときトレッキングポールがあると、だいぶ楽ですよ。15分くらいで分岐に着くので、ここで金時神社方面に下ってください。途中、金時宿り石を通過し、ゆるやかな登山道を下っていくと、いったん車道にでますが、横切って道路を渡ると、また登山道へ。

登山道がおわってアスファルトの道が見えてくると、金時神社に着きます。道なりに進むと車道が見えてくるので、左折してください。ドライブインの前を通り、道路を渡ると高速バス乗り場です。

景色は期待できないけどスリルはなく最短コースならば、金時神社入口からの登山コースがオススメ。単調なコースですが、難所もなく安心して歩けるコースといえるでしょう。

最短で初心者向け

コース:金時神社~金時宿り石~金時山~金時神社入口
コースタイム:登り1時間30分、下り1時間10分、計2時間40分

金時神社を通り抜けると、うっそうと茂ったヒノキ林の原生林の中を進みます。石が転がっている中、歩いていくと、金時神社奥の院に着。ここを過ぎると急坂になり、金時宿り石といわれる巨岩を発見!

さらに歩いていくと、東方向に進行方向を変えて、平坦な登山道になります。だんだん景色も楽しめるようになり、ゴルフ場や芦ノ湖も見えますよ。

滑りやすい登山道は単調で、しばらく黙々とジグザグに登ると、金時神社分岐着。このあたりから、登山客も増えてきてにぎやかに。山頂に到着したら、金太郎茶屋でお昼ごはんはいかが?

晴れていたら、富士山の雄姿を臨むことができます。下山は、行きと同じルートを下ります。ヒノキ林の中の登山道は、浮石に注意してください。

金太郎にちなんだ金時神社

金太郎のモデルになった坂田金時が祀られているのが、金時神社です。毎年5月の端午の節句には公時まつりが行われ、ちゃんこ鍋サービスや小学生の相撲大会などイベントが行われ賑やかに。境内には、相撲の土俵やマサカリが奉納されているので、お見逃しなく。

交通アクセス

公共交通機関利用の場合

新宿高速バスターミナル~乙女峠バス停 小田急箱根高速バス
新宿高速バスターミナル金時神社入口バス停 小田急箱根高速バス
箱根湯本駅から箱根登山バス「桃源台[箱根]行き」に乗車、バス停仙石で降車

車利用の場合

東名高速御殿場IC~金時神社 15分
小田原厚木道路 西湘バイパス箱根口IC~金時神社 30分
ふじみ茶屋の駐車場 1日1000円、10台限定
金時神社境内 無料駐車場あり

おわりに

箱根は、温泉や美術館のイメージだった人が多いのではないでしょうか?実は、箱根はハイキングにも最適なスポットなのです。その第一弾として、金時山をご紹介しました。日本昔話の金太郎に思いを馳せながら、ハイキングを楽しむのはいかがでしょう?低山ならではの魅力を、きっと感じていただけるはず。
夏のハイキングは、箱根の金時山にLet’s go!


あわせて読みたい記事


関連する記事


新着記事

関連するキーワード

登山 アクティビティ

おすすめのキーワード

hinata ライター募集
hinata ライター一覧はこちら

  • LINE@ 友だち追加! 新商品や役立ちワザ、最新のアウトドアスポットまで毎日hinataから厳選した情報をお届けします。
  • テントのレンタル開始
  • hinata trunk banner
TOPへ
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪