hinata

>

アクティビティ

>

登山

>

初心者だって日本百名山に挑戦できる!オススメの山Vol.17「北岳」

初心者だって日本百名山に挑戦できる!オススメの山Vol.17「北岳」

 アクティビティ

出典:拓実 橋本 / flickr

南アルプスの北岳といえば、富士山の次に高い山。日本百名山にふさわしい圧倒的な存在感があり、景色や高山植物尾を楽しめることもあり、登山客にも大人気。登山って楽しい!と思える魅力が存分にある山なのです。交通アクセスは若干不便ではありますが、北岳を登った人にしか味わえない感動や達成感をぜひ味わってみてください。


 目次


北岳ってどんな山?

   

Instagram (@iorin_bkm)

間ノ岳・農鳥岳とあわせて白峰三山(白根三山)と呼ばれる北岳は、標高3,193m。南アルプスの中でもひときわ華やかで、高山植物の宝庫で32種類の花が咲きます。特に、6月中旬~6月下旬に咲く北岳の固有種のキタダケソウは必見!

   

Instagram (@pochi032)

   

Instagram (@nobuyukiidachi)

ほかにも、チングルマやミヤマキンバイ、ウサギギクなど、色とりどりの花は、岩場や日当たりのいい草地など様々な所で見ることができますよ。インスタにも思わずアップしたくなる!前もってどんな植物があるのか調べておいたら、より楽しめるかも。

交通アクセス

電車・バス利用の場合

新宿~甲府駅~広河原
高速バス アルペン号・南アルプス登山者バス
※ほかにも路線バスなどあり

車の場合

6月下旬~11月上旬マイカー規制あり
芦安無料駐車場約600台
奈良田駐車場約200台
夜叉神峠無料駐車場約90台
バスやタクシーに乗り換えて広河原へ
芦安駐車場~広河原 タクシー1200円

初心者にオススメのルート

   

Instagram (@nao_1ok)

北岳登頂コースは幾つかありますが、景色や高山植物を楽しめながらのわかりやすいルートと言えば、やっぱりこのコース。1泊2日での白根御池小屋~北岳肩ノ小屋~北岳のコースがオススメ。危険箇所も、特にありません。

花畑を満喫コース

コース:広河原~白根御池小屋~二俣~右俣コース~北岳肩ノ小屋~北岳
コースタイム:(コースタイム:登り約6時間20分、下山約4時間25分)

高山植物も多く展望も良しと、登山の楽しみの要素がいっぱい!白根御池小屋経由で広河原から向かうと、二俣まで約3時間半。広河原山荘の脇にある登山道から、いよいよ登山スタート。20分ほどで白根御池分岐に着。そのまま直進して、しばらく単調な急坂の登りが続きます。ようやく白根御池小屋着。

さらに、平坦な道を30分ほど進むと、大樺沢二俣着。このあたりで、北岳特産のミヤマハナシノブを見ることができるので、お見逃しなく。7月上旬に咲き始める初夏の花で、淡い青紫色がとても可憐で、癒されます。

ここから北岳肩ノ小屋までは、約2時間半。右俣コースを小太郎尾根御稜線に向けて出発!このコースは、鎖場や急なはしごもないので、登山初心者でも安心。ダケカンバの林を右にあがっていくと、一気に展望が開けます。北岳を眺めつつ、裾野に広がるお花畑の中を登っていってください。

   

Instagram (@amuro1966)

お花畑を抜けると、進路を変えて右方向にいき、ダケカンバの林の中へ。この林の中でも、お花がたくさん!お花のオンパレードで、自然と足取りも軽くなります。林を抜けると白根御池小屋からの草スベリルートと合流。ここから、お花畑の中をジグザグに登ると、小太郎尾根着。ここまでくると、展望がさらに楽しめます。

稜線上を北岳肩ノ小屋に向かって進む途中に、一箇所だけ鎖がありますが、初心者でも問題なし。北岳肩ノ小屋から北岳山頂まで、約50分。急な岩場が続きます。小ピークを越えたら両俣小屋への分岐があります。

山稜までさらに岩場が続き、ついに富士山に次ぐ、標高が高い山(3193m)・北岳山頂に到着!360度の大パノラマ風景をお楽しみください。鳳凰三山や富士山と、目の前に広がる雄大な景色に見惚れてしまいます。

北岳肩ノ小屋で大自然を満喫

   

Instagram (@horsefield7)

登山6時間20分、下山4時間15分と、コースタイムが計10時間半かかるため、初心者の方は小屋で1泊することをオススメします。北岳肩ノ小屋から北岳山頂までは、約50分。1日目にこの小屋まで頑張ってくれば、翌日午前中に登頂して、ゆっくりと下山することができますよ。

   

Instagram (@air111force)

北岳頂上に一番近い小屋で過ごす夜は、満天の星空に感動! そして、運良ければ、ブロッケン現象に出会えることもあります。このブロッケン現象というのは、虹と似た光の輪が現れる現象のこと。太陽の光が後ろから差し込み、影の側にある霧や雲によって光が散乱されたときのみで、北岳肩ノ小屋では比較的そのチャンスがあるそう。

   

Instagram (@amakazari)

おわりに

北岳は、日本百名山の中でも登山者が憧れる山の一つ。コースも多く季節によって新たな感動があるので、何回行っても楽しめるのです。体力面でも技術面でも自信がついてきたら、白峰三山の縦走にチャレンジと夢は広がる一方。
リピーターが多いのも、納得!3000m級の山に登ったら、こんな景色を眺めることができるの?ときっと感動するでしょう。交通アクセスが不便でも行った甲斐があると、大半の人がきっと思うはず。
ただ、標高が高いので、防寒対策は万全に。たとえ夏に行く場合でも、朝晩はかなり冷えます。しっかり準備をして、北岳で素敵な思い出を作ってきてくださいね。

【基本情報】
名称:北岳肩ノ小屋北岳肩ノ小屋
住所:山梨県南アルプス市芦安芦倉643
予約・問い合わせ:090-4606-0068または055288-2421
料金:小屋1泊2食付き8000円
素泊まり4000円
HPはこちら:


あわせて読みたい記事



新着記事

関連するキーワード

登山
  • hinata trunk banner


おすすめのキーワード

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪