アウトドアベンチおすすめ13選!キャンプをおしゃれで快適に!

 キャンプ用品

スノーピーク ラックソット マルチスターターセットが置かれたテントサイト

出典:スノーピーク

アウトドアベンチの魅力は、チェアよりもゆったりしていて、荷物置きやベッドとしても使えること!カバーを張り替えてアレンジすることもでき、おしゃれの幅が広いのも人気の理由です。カバーを自作している人も!今回は、そんなアウトドアベンチのおすすめアイテムを紹介します。


 目次


アウトドアベンチの3つの魅力

魅力1. チェアよりもゆったりおしゃれ♪

キャンプで座るチェアは大きく分けて1人用、2人用、3人用があります。皆さんが多く使用されているのは、1人用が多いのではないでしょうか。1人掛けのチェアもいいですが親子で一緒に座ったり、ペットと一緒に座ったりできる、細長いアウトドアベンチが一脚あると重宝しますよ♪

魅力2. 折りたたみ可能でコンパクト!

アウトドア用というだけあって、どれもコンパクトに収納できるものばかり!簡単に出し入れができるので、普段は自宅で使用するのもOKです!

魅力3. 荷物置きとしても活躍!

人が少ない時は、荷物置きとして使用することも!車の荷積みの際には、仕切り棚のように使ってもいいですね!ただし、荷物置きとして使用するときは、必ずそのアウトドアベンチの耐荷重をチェックが必要!

人気のアウトドアベンチ3つを比較

アームレストのあるアウトドアベンチおすすめ2選

インドアでもアウトドアでも大活躍!!

DOD アウトドアソファ    

出典:Amazon

カバーも落ち着いたカラーのアウトドアベンチです。インフレータブルがあるのでクッション性も優れています!お尻が痛くなりにくいのはポイント!

使用時サイズ:約1,130×540×830(h)mm
収納時サイズ:約1,130×130×780(h)mm

アームレストのないアウトドアベンチおすすめ6選

クオルツの冬キャンプぴったりあったかベンチ♪

クオルツのフォールディングソファー    

出典:クオルツ

冬のキャンプはストーブを点けていても冷えがち。クオルツの『フォールディングソファー』は、ベンチを包み込むようにカバーがしてあるので、冷えも軽減されます!
クオルツ フォールディングソファー
使用時サイズ:約1,050×720×720(h)mm
収納時サイズ:約1,075×800×85(h)mm
購入はこちら:クオルツ

3人用?人とかぶらないおしゃれデザイン「トリプルチェア」

クオルツのトリプルチェアー    

出典:クオルツ

あまり見かけない三人用のクオルツ「トリプルチェア」は存在感も抜群!親子3人で座ることも可能になるので、キャンプでも密着できるアウトドアベンチです!
クオルツ トリプルチェア
使用時サイズ:約1,260×480×690(h)mm
収納時サイズ:約280×700×150(h)mm
購入はこちら:クオルツ

ベンチにもベッドにもなるハイコットおすすめ3選

自作?オリジナルのベンチにしよう!

おしゃれにカスタマイズする方法をブログやインスタでチェック!

インスタグラムには、こんなアレンジを発見!カモフラ柄が好きだったので布を張り替え、肘掛け交換をしたそうです♪クッション性も高め、ふわふわの感触に!そのため愛犬もベンチでぐっすり眠れるように◎
以前はヘノリックスを使用していたそうです。その時にはわんちゃんが乗って立ち上がったりすると、チェアごと転がってしまい、ひやりとしたこともあったそうです。「鹿ベンチにして、安心して座らせることができるようになりました!」と感想を述べていました。

また、ブログでカバーを自作している方を発見!自分で布の素材を探して、工夫しながら作った自作カバーは、愛着が深まること間違いなし!アウトドアベンチは、テントサイトの中でも大きいアイテムです。なので、カバー1つでガラッと印象が変わりますよ!

詳しくはこちら:キャンプ!CAMP!

思いのままに?DIYに挑戦!

オリジナルのアイテムを作るために、さらなる高みを目指して...DIYに挑戦してみてはいかがですか?DIYとは、自作でアイテムを作ったり、直したりしてしまおう!ということです。詳しくはこちらの記事をチェック▼

防寒、おしゃれ度UPのベンチカバーおすすめ2選

まとめ

アウトドアベンチが置かれたテントサイト    

出典:スノーピーク

いかがでしたか?リーズナブルなものからハイスペックなアウトドアベンチまでをご紹介しました♡座りこ心地も含めてぴったりのアウトドアベンチを探してみませんか?


あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪