hinata

>

アクティビティ

>

釣り

>

この冬は氷上ワカサギ釣りがしたい!関東・甲信越の全スポットをご紹介☆

この冬は氷上ワカサギ釣りがしたい!関東・甲信越の全スポットをご紹介☆

 アクティビティ

出典:インターリゾート東屋

氷上ワカサギ釣りのシーズンになりましたね!湖面が全て氷だと北の方でしかできないイメージはないですか?実は関東でも氷上ワカサギ釣りはできます!やってみたい!という方もいらっしゃると思います。そんな方のために関東、甲信越地方で氷上ワカサギ釣りのスポット6つをご紹介します。また、氷上ワカサギ釣りのやり方についてもお伝えします。


 目次


氷上ワカサギ釣りって?

   

出典:photo-ac

ワカサギ釣りには、ボートで釣るタイプと氷上タイプがあります。氷上ワカサギ釣りとは「氷上の穴釣り」といい、凍った湖面にアイス・ドリルという専用の道具、またはつるはし等で直径15-20cmほどの穴をあけ、その穴からワカサギを釣り上げるものです。日本の冬の風物詩のひとつですね!

服装は大切!

   

出典:photo-ac

何よりもまず服装は万全にしましょう!湖面に15cmくらいの氷が張ってしまうほどの寒さです。自分のなかでこれ以上ないくらいの厚着をしてください。それに加えてカイロを体の末端に貼るといいいでしょう。ウインタースポーツとは違い、長い時間じっとしていますから熱を奪われないようにしないといけません。寒さで手が震えて釣りをしている場合じゃない!なんてことがないようにしましょう!

テントをお持ちの方は防寒用に持っていくと寒さをしのげます。持っていないという方は、現地スタッフに聞いてみるとレンタル品があるかもしれません。風、雪が強くなければ野ざらしでも可能です。ただし!その場合はより一層の厚着、防寒対策をしましょう!

釣り竿は専用のものを用意しよう!

   

出典:amazon.co.jp

プロックス ワカサギ扁平スケルトン穂先 32cm SS

参考価格:1,846円
購入は、こちら

道具の準備に入ります。釣り竿ですが、ワカサギはとても小さいので、竿は20cm~35cmほどの長さになります。普通の釣竿の長さとは大違いですね!普通のサイズではワカサギがエサにくいついた感触がわかりません。そのためワカサギを釣る時は専用の釣り竿を用意しましょう!

初心者は電動リールにしよう!

   

出典:amazon.co.jp


プロックス 攻棚ワカサギ EC-LSプラス(電動リール) カウンター付ライトシンカー対応

参考価格:8,271円
購入は、こちら

電動リールは電動ですからボタン一つで自動的に巻き上げてくれます。そのため、手動リールでクルクルやる必要がないし、途中でワカサギにバレてしまうことも少なくなります。初心者には扱いやすいですね!軽いし、小さいので持ち運びは楽ちんです♪

ワカサギ釣り用のテントを使おう!

ワカサギ釣りは極寒の氷上の上で、何時間もじっとしていないといけません。いくら厚着をしていても、寒いものは寒いです。ワカサギテントを使えば、少なくとも氷上を吹き抜ける風を凌ぐことができます。

仕掛けは実際に店舗で買ってみよう!


その他に仕掛けがありますが、こちらは一概に正解がありません。必要なものとしては、糸、針、オモリ、エサとなります。

糸は、ナイロン製の、0.6号~0.8号程度が扱いやすいです。30m程度巻いておけば充分です。

針は、釣り具店で「ワカサギ用」として売られている仕掛けを用意します。仕掛けによって大きく違うのはハリの本数で、5本針~15本針など様々です。初めての人や子供さんには「5本~7本針」がおすすめです。欲ばってハリ数を多くすると仕掛けが絡んだり、着ている物にひっかかったりしてトラブルの原因になってしまいます!

ワカサギのエサとしては「サシ」「紅サシ」「ラビット」「赤虫」などが一般的です。「赤虫」は、針に付けるのに少々「コツ」が必要ですが、慣れてくると簡単に付けられるようになります!

参考サイト


さあ、これで最低限の準備はできました!次は実際に釣りの仕方を見ていきましょう!

氷上ワカサギ釣りをしてみよう!【実践編】

   

出典:Makoto Nakashima / flickr

ワカサギの釣り方は?

仕掛けに、エサを付けたら静かに水中に落とし、オモリが底に着いたら糸を張って、時折竿を上下にゆっくり動かします。これは水中のエサを動かし、魚の目を惹くわけです。この動作を「誘い」といいます。ベテランになると誘いのパターンを変えその日に有効な誘い方を見つけます。

ワカサギが引っかかった時は?

ワカサギがかかると、「プルプル」とかわいい手ごたえがあります。この時、竿先をよく見ていると、竿先も「プルプル」と揺れているはずです。ワカサギがかかっても焦ってはいけません!せっかくかかったワカサギが逃げてしまいますそうしたらあわてずにゆっくりと竿を待ち上げて糸を巻きます。強く引いたり、あわてて糸を巻くと、ワカサギは口が弱いのでハリからはずれてしまいます。それに、ゆっくり巻き上げることで、エサが不規則な動きをするので2匹目や3匹目のワカサギが掛かる事があります!

針は必ず外しましょう!

ワカサギをハリからはずす時は、口が柔らかいので、魚体をつかみ軽くひっぱるだけでハリから外れてしまいます。釣れる時は群れが回遊してきているので、なるべく早く仕掛けから外して水中に再度投入します。ワカサギ釣りは「手返し」の釣りとも言われます。この早さによって、釣果がぐんと変わってきます。
釣れている時は、上の方にある、1~2本のハリには、エサが付いていなくても、手返しを重視して、早く仕掛けを投入した方が得です。こういう時はワカサギはエサの付いていない「空バリ」にも釣れて来ます。

エサのかえ時は?

ワカサギが釣れた時、または、釣れない時間が長く続き、エサが水ぶくれのような状態になってしまったら、即座に新しいエサに付けかえると良いでしょう。
参考サイト

関東・甲信越地方で氷上ワカサギ釣りができるスポットをすべてご紹介します!

今回は、関東・甲信越地方のスポットをご紹介しておりますので、別エリアを知りたい方は、こちらをご覧になってください。

赤城大沼  (群馬県 前橋市)

   

出典:wakasagi-tsuri.com

【住所】青木旅館 群馬県前橋市富士見町赤城山8
【電話番号】027-287-8511
【期間】1月~3月下旬氷上穴釣り
【レンタル】レンタル竿セット(仕掛付き) 1日 \1,000
      レンタル氷穴開けドリル 1時間 \1,000  
      テント お一人様用 1日 \1,500
【HP】http://www.wakasagi-tsuri.com/akagioonuma/

青木旅館さんでレンタルの受付をしてくれます。

バラギ湖  (群馬県 吾妻郡 嬬恋村)

   

出典:wakasagi-tsuri.com

【住所】群馬県 吾妻郡 嬬恋村 干俣 バラギ高原
【電話番号】0279-96-1150
【期間】1月下旬~3月上旬
【レンタル】レンタルワカサギ釣りセット 1.620円
      テント(1人用) 2,160円
      穴あけドリルは無料
【HP】http://www.wakasagi-tsuri.com/baragiko/
氷上からは、四阿山をふくむ雪山と青空の、大パノラマが広がり、まるでカナダや北欧の湖で釣りをしているような気分にさせてくれるロケーションとなります。

榛名湖(群馬県 高崎市 榛名湖町)

   

出典:wakasagi-tsuri.com

【住所】Cafe水月 群馬県高崎市榛名湖町847
【電話番号】027-374-9128
【期間】1月末頃~2月末
【レンタル】テント2000円
      穴あけドリル2000円
      突棒1000円
      遊びセット(貸し竿、仕掛け・イス・エサ・火鉢)1500円)
【HP】http://harunako.net/

目の間に名峰榛名山があり、これもまた最高のロケーションとなるでしょう!

松原湖 長湖・猪名湖 (長野県 小海町)

   

出典:wakasagi-tsuri.com

【住所】長野県南佐久郡小海町松原
【電話番号】0267-93-2221(松原湖畔 佐久屋)
【期間】1/11長湖1/23(土)松原湖
【レンタル】一式レンタル有り
【HP】http://www.wakasagi-tsuri.com/matsubarako/
松原湖の近くには多くの温泉があります。釣りで冷え切った体を温めるには最高ですね!

霊仙寺湖 れいせんじ湖 (長野県 飯綱町)

   

出典:wakasagi-tsuri.com

【住所】飯綱町観光協会 長野県上水内郡飯綱町大字牟礼2795-5
【電話番号】026-253-7788
【期間】1月中旬~2月下旬
【レンタル】レンタル一式有り
【HP】http://www.wakasagi-tsuri.com/reisenjiko/
TV番組の「いきなり!黄金伝説」氷上ワカサギ生活のロケ地でした!

立岩湖 たていわこ (長野県 南佐久郡 南相木村)

   

出典:wakasagi-tsuri.com

【住所】立岩湖交流センター 立岩荘 長野県南佐久郡南相木村5567-1
【電話番号】0267-78-2750
【期間】12月中旬頃~3月初旬
【レンタル】なし
【HP】http://www.wakasagi-tsuri.com/tateiwako/
立岩湖はシーズンを通して信州一長く楽しめる氷上の湖です!

いかがでしたか?氷上ワカサギ釣りの準備、やり方、関東、甲信越地方のスポットの紹介をしました。道具については釣具屋で聞くことが一番なので、是非足を運び、購入して毎年の楽しみにしてください!氷上ワカサギ釣りスポットの多くは、非常に雪が多くあるので、車のタイヤにはスタッドレスタイヤやチェーンなどの対策をやってから行きましょう!氷上ワカサギ釣りでガンガン釣ってください!


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner
hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪