山ガール必見!山登りファッションは可愛い高性能ブランド【Foxfire】で決まり★

hinata

>

キャンプ

>

山ガール必見!山登りファッションは可愛い高性能ブランド【Foxfire】で決まり★

山ガール必見!山登りファッションは可愛い高性能ブランド【Foxfire】で決まり★

 キャンプ

出典:hinata編集部

山登りするなら、ファッションにもこだわるのが山ガール★でも秋冬の山はとっても寒いから、防寒だって外せません。可愛く防寒するにはどうすれば…?そんな悩める山ガールにおすすめしたいのは「Foxfire」!可愛さと防寒を兼ね揃えた服装を展開する日本発のブランドをご紹介します。

冬の山登りには魅力がいっぱい!

山登りといえば春夏の季節のイメージが大きいですが、秋冬の山にも寒い時期ならではの魅力があるのをご存知ですか?

魅力① 澄みわたる凛とした空気が心地いい

   

出典:pixabay.com

一番の魅力は凛とした空気。冬ならではの張りつめた空気で、身体だけでなく心まで引き締まるような感覚が得られます。また、大気が乾燥していて水分が少なく、空気が澄んでいるのも特長。春夏以上に景色がきれいに遠くまで見られます。

魅力② 人が少ないから自然とじっくり向き合える

   

最近の登山人気により、春〜秋のメインシーズンの登山道には人がいっぱい。山での出会いは登山の魅力の一つですが、その一方で人の少ない山登りでは山の静けさや草木の匂い、風の音など自然の醍醐味を感じる楽しさがあります。冬登山なら普段人気の山でも人が少ないので、自然をじっくり味わえるのが魅力です。

魅力③ 温かいご飯がより一層おいしい

   

冬登山での一番の魅力といえるのが、冬山でのご飯の美味しさ。風が強く寒い山を登り終えた山頂で、あったかいカップラーメンやスープ、コーヒーなどをいただく瞬間は「最高!」としか言いようがないほど幸せな時間。寒い時期だからこその楽しみ方です。

ただしリスクは大!念入りな準備&服装&アイテムが必須

   

出典:pixabay.com

魅力がいっぱいの冬山登山ですが、その反面大きなリスクがあります。代表的なリスクは、積雪や強く冷たい風による低体温や凍傷、凍結によるスリップ、雪崩や滑落。また防寒用の荷物が重装備になるため登山中の体力低下が速まります。

これらを回避して冬山に挑戦するには、それまでに十分な登山経験をもつことや、体力作りをすること、冬山経験者と一緒に登ることなど多くの準備が必要とされます。また、冬登山に適した服装を準備することも、大切な準備の一つです。

秋冬の山登りファッション、どうすればいい?

   

出典:free-photos.gatag.net

これからの季節の山登りは、寒さや冷たい風、積雪への対策が必須。しかし、ただ暖かい”だけ”ではNGです。

たとえ真冬であっても全身を動かす登山では汗をかきます。単なる厚着で発汗すると、結果としてただ体力を奪ってしまうことに。汗は速乾させる必要があり、そもそも汗をかかないように温度調整ができる機能的な服装を用意することが大切です。

じつは、こういった機能性を重視しつつも、山ガールにとってはゆずれないファッションの可愛さを両立させられるブランドがあるんです♪

これからの山登りにおすすめブランドは“Foxfire”

   

出典:foxfire.jp

今回おすすめしたい冬の登山ファッションのブランドは、Foxfire(フォックスファイヤー)。1982年に創設された日本を代表するアウトドアブランドです。自然との融和を理想とし、自然と共生できるような高性能なアイテムを独自のテクノロジーで開発し続けています。

Foxfireコーデで実際に冬山を登ってみた!

   

hinata編集部では、Foxfire のコーデで冬山登山に挑戦しました。登ったのは日本百名さんの一つである“瑞牆山(みずがきやま)”。山梨県にある標高2,230mの山です。

   

往復約5時間で登れる日帰りも可能な初級者向けの山ですが、岩場が多い上に湧き水が流れているため、12月には地面が凍り始めます。特に冬は頂上で風が強く、しっかりとした防寒・防風対策が必要な山でもあります。

Foxfireの山ガールファッション コーデ①

今回コーディネートしたFoxfireの冬登山のファッションは2種類。元気でポップなコーデと、シックで大人なコーデを揃えました。

   
   

グリーンのチェックシャツに、「スノーチップ」という白い斑点が可愛いウール素材な暖かなショーツ。その上にゴアテックスのラズベリー色の可愛いコートと、オフホワイトのニット帽をON。元気な華やかなコーデです。

■リネアハーフコート ラズベリー ¥42,000
■トランスウェットダルメニーチェックシャツ グリーン ¥11,000
■スノーチップウールショーツ ネイビー ¥11,000
■ロービングニットワッチ オフホワイト ¥3,900

Foxfireの山ガールファッション コーデ②

   
   

今年新登場のダウンスカートに、パープルのチェックシャツとレギンスを合わせました。アウターにはミネルバジャケットのベージュを合わせ、大人でシックなコーデの完成!

■ミネルバジャケット ベージュ ¥40,000
■トランスウェットフィデスチェックシャツ パープル ¥12,000
■サーモラインダウンスカート チャコール ¥14,800
■スノーフレークコンプレレギンス パープル ¥6,600

Foxfireは文句なしに暖かくて快適!

   

今回着たアウターはどちらもゴアテックス。水は通さないのに汗の水蒸気は生地を通過して放出させるという、今アウトドア業界で絶大な人気を誇る生地素材です。

   

アウターは膝丈サイズで体幹をしっかり暖かく保ってくれます。また、首もともしっかり覆われる大きめの襟で、ネックウォーマを使わなくても平気なくらいの暖かさでした。

軽くて動きやすい!

   

驚いたのは、ジャケットの軽さとその動きやすさ。このリネアハーフコートはその高性能とは裏腹に、薄くて軽いためごわつきがありません。リュックを背負いながら全身を使って登る岩場でも、ジャケットがじゃまになることなく動けたのは嬉しいポイントでした♪

かいたはずの汗が…乾いてる!!

   

私が着用していたシャツは表面が起毛した肌触りが良い厚手のもの。登山中はどうしても汗をかくものですが、その汗で服が濡れてしまうと身体が冷えて体力を消耗します。しかしFoxfireはシャツ1枚1枚にも吸汗速乾素材が使用されていて、休憩中の数分で汗がすっかり蒸発!これほど早く乾くシャツは初めてでした。ドライな状態をキープできるので、ずっと快適に登山を楽しめます。

   

出典:foxfire.jp

他にもFoxfireでは「ゼロドライウール」シリーズを展開。肌が触れる内面には保温性が水を弾くポリプロピレンを使用し、表面にはモイスチャーコントロール機能があるウールを使用。汗をすぐに放出させるので身体を常に暖かく、かつドライに保ちます。

頂上での休憩では、モコモコベストをON!

   

冬登山で忘れてはいけないのは、山頂での寒さ対策。山登りで一番楽しい山頂での休憩タイムですが、標高の高い山頂は気温は低く風は強いもの。登山中の服装だけでなくしっかり厚着をすることが大切です。

私が頂上で着用したのはFoxfireの「ファジーライトフリースベスト」。モコモコふわふわで肌触りがよく、とっても暖かいベストでした。この上にジャケットを羽織れば寒さも風もへっちゃらです♪

可愛いスカートコーデもしっかり暖かい♪

   

最初は「寒いかも?」と少し不安だったスカートコーデ。でも実際に履いて登ってみると、とっても暖かかったのが驚きでした。

ダウン素材で保温性が高い上に、スカートだから通気性が良く汗がこもることもありません。頂上での休憩タイムにはタイツの上にズボンを履くのがオススメ。1枚だけズボンを履いているよりもずっと暖かく、ダウン素材がクッション代わりにもなりました。

Foxfireはレディースウェアのラインナップが豊富★

アウトドアメーカーのウェアは、男性用がメインで、女性用ウェアの品揃えが少ないのが一般的。しかしFoxfirの商品展開は女性用もとっても豊富!ジャケットやダウンなどのアウターだけでもその種類はなんと15種類。さらに、それぞれの商品に2〜5色の色展開があるので、きっとお気に入りの1枚が見つかります♪

Foxfireのオンラインストアは<<こちら>>

いかがでしたか?Foxfireは、寒さが厳しい秋冬の登山も安全かつ防寒機能しっかりとした山ガールファッションを作れるブランドでした。ぜひこの冬登山に挑戦しようとしているかたは、要チェックです★


あわせて読みたい記事



新着記事

  • hinata trunk banner

  • テントのレンタル開始
  • hinata item mall
  • レンタカー予約が15%OFF
  • hinata trunk banner