【体験レポ】道志の隠れ家キャンプ場「センタービレッジキャンプ場」は癒しの空間だった!

 キャンプ場

センタービレッジキャンプ場の川辺のキャンプサイト

出典:道志の森キャンプ場

4頭の犬たちと一緒に季節の移り変わりを楽しむ、犬連れキャンプブロガーのみきです!今回、神奈川県と山梨県を結ぶ「道志道」から、一本入った所にある「センタービレッジキャンプ場」へ行って参りました!都心から約2時間と好アクセスなこのキャンプ場をご紹介!サイトマップや口コミも掲載しています!


 目次


センタービレッジキャンプ場ってどんなところ?

   

出典:センタービレッジキャンプ場

山梨県道志村にある、自然豊かなキャンプ場。場内には「持萩沢」という、清らかで静かな沢が流れています。ここでは川遊びや釣りを楽しむことが可能!バンガローやキャンプサイトがあるので、宿泊キャンプでもおすすめのキャンプ場です!

こじんまり、だけど、大きな優しさに触れられるキャンプ場!

持萩沢で遊ぶ犬たち    

出典:喜怒哀らぶ。

標高830mにある30張り程のアットホームな小さなキャンプ場です。家族経営のキャンプ場で、みなさん優しくとても丁寧で笑顔が素敵。自然に囲まれた静かな場内には、横浜市の水源である道志川の支流「持萩沢」が流れています。沢は穏やかで、お子さんやワンちゃんも安心して水遊びできるスポットです♪ バンガローも充実しており、テント泊はまだハードルが高い!という外遊び初心者さんにも安心してキャンプができるキャンプ場です。

コットに寝そべっている犬    

出典:喜怒哀らぶ。

気になる水周りですが、トイレも炊事場も綺麗にお掃除してあるので安心して使用できます。管理棟の近くには、ブランコが設置され、広場もあるためお子さんも大喜びで遊べるますよ♪ワンちゃんと一緒に行く場合はロングリードがあると楽しく走ったり、遊べるたりできるのでおすすめです。ワンちゃんが苦手な人もいるかもしれないので、周りに人がいるときは気を配って遊びましょう。

キャンプサイト

   

出典:センタービレッジキャンプ場

キャンプサイトの雰囲気は林の中は空気が澄みわたって、川のせせらぎに癒されます♪持萩沢のほとりのキャンプサイトは、森の中の沢なので夏でもひんやり気持ち良いです!夏には最高のキャンプ場ですね☆

料金は基本情報に記載してあります。

バンガロー

   

出典:センタービレッジキャンプ場

唐松という大人数でバンガローに泊まることができる大型のバンガローも完備。森の中に立つバンガローは癒し空間そのもの。テラスにはテーブル、ベンチがついているので、仲間と団欒するのに最適です!

【バンガロー】
 せせらぎ(4畳ベット付):6,000円/泊
 星の子(6畳ロフト付):8,000円/泊
 もみの木(8畳ロフト付):10,000円/泊
 竹の子(10畳ロフト付):12,000円/泊
 どんぐり(14畳):15,000円/泊
 からまつ(20畳ロフト12畳付):30,000円/泊
 見晴し(21畳ロフト9畳付):30,000円/泊

紅葉の秋、トレッキングやハイキング、トレランの基地としてもオススメ!!

農村公園のライトアップされた紅葉    

出典:道志村観光協会

道志には色んなハイキングコースがあります。これからは紅葉シーズンで山が紅く色付きとても綺麗です。写真の道志の湯対岸にある農村公園では、秋に紅葉のライトアップを行っています。(10月中旬~11月上旬)涼しくなり、ワンちゃん連れも楽しく歩けるようになりました。心地よい疲れを癒しに温泉に行き、心も身体も温めて、沢の音をBGMに焚き火をして贅沢な時間を過ごしてみたらいかがでしょうか。

道志の立ち寄りたい温泉はここだ!

道志の湯

道志の湯の入り口の外観    

出典:道志の湯

キャンプ場にはシャワーがありますが、やっぱり湯船に浸かりたい!という方には、「道志の湯」がオススメです。道志の湯の泉質はカルシウムやナトリウムを含む硫酸塩泉で良質な温泉です。施設内には、男女それぞれに内風呂と露天風呂があります。横浜市民は割引があります。道志のキャンプ場はキャンプ場割引があるところも多いので、管理棟で聞いてみてくださいね。

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡道志村7501
電話:0554-52-2384
営業時間:10:00~20:00時(最終受付/19:20)
料金:
[村外]700円(大人)、450円(小人)
[横浜市民]500円(大人)、350円(小人)
[道志村内]500円(大人)、350円(小人)
公式はこちら:道志の湯

山中湖平野温泉 石割の湯

石割りの湯の外観    

出典:山中湖平野温泉 石割の湯

その他にも、同じくらいの距離に「石割りの湯」 があります。石割りの湯の最大の特徴は、日本最高級の高アルカリ性温泉なんだそうです。世界的にみても非常に珍しい温泉とのこと!一度は入る価値ありですね!!

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡山中湖村平野1450
電話:0555-20-3355
営業時間:10:00〜21:00(最終受付/20:30)
料金:800円(大人)、600円学(学生/生証提示)、300円(小学生)
公式はこちら:山中湖平野温泉 石割の湯

道志道を周辺をドライブして満喫しちゃおう!

山中湖から見える富士山    

出典:喜怒哀らぶ。

ドライブ気分で少し走れば富士五湖の一つ「山中湖」で観光も楽しめます。山中湖から見る世界遺産の富士山は、雄大で美しい!天気のいい日はくっきり見えてフォトスポットですね。

海辺を散歩する4匹の犬    

出典:喜怒哀らぶ。

ワンちゃんとキャンプされている方には、お散歩ちょうどいいのでおすすめ。広々と気持ちが良いので、ワンちゃん達のテンションも上がること間違いなしです。

道の駅どうしの外観    

出典:www.michieki-r413.com

キャンプ場から10分ほどの所に「道の駅どうし」があります。地元のおいしいがいっぱい詰まっています。道志道にはスーパーがないので、バーベキューを楽しむなら道志道に入る前に買い物もしておく方が賢明です!

ブログから口コミをチェック!

行ったことのある方の口コミほど頼りになるものはありませんね!センタービレッジキャンプ場の、雰囲気、気温なども参考にしたいですね♪

高い木に覆われて圧迫感が無い場内は

夏でも涼しく過ごせそうなキャンプ場でした。

ナチュログ

森の中にあるキャンプ場は癒しの空間で、評判のようですね。

冷たい水が気持ちいい〜。

道志もここまで来ると、昼間でもそれほど暑くありませんが、

設営で火照った身体を、清流が冷やしてくれます。

ナチュログ

夏には持萩沢が冷たくて気持ちがいいみたいですね。沢に直接降りれるサイトもあるようです!


管理人さん「入場が遅いので、時間は気にせずゆっくりしていっていいですよ〜」

と超嬉しいお言葉。

しかも空いているから好きな場所でOKとの事。最高です。

全てはカタチから...

管理人さんがとっても優しいみたいですね!人気のキャンプ場は管理人さんも評判が良いようです。

キャンプ場に行く時の注意点

サイトマップは見ておこう!

   

出典:センタービレッジキャンプ場

行く前にサイトマップを見ておくことをおすすめします。トイレや炊事棟に近いかなども大切ですよね。せっかくなら、川が近いバンガローや、杉林がよく見える場所がいいなど確認しておきたいですところ。

天気はしっかりチェック!

キャンプに欠かせないのが天候のチェックです。雨が降るのであれば、雨対策をして行かなければなりません。必ず行く前に天気はチェックしておきましょう!
センタービレッジキャンプ場の天気予報はこちら▶︎日本気象協会

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡道志村12-311
電話:0554-52-2885
営業期間:4月上旬〜11月中旬
料金:
[施設使用料]700円/ 小学生以上
[持込テント1張り]1,000円/1泊
[駐車料]1,000円/1泊
[バンガロー]6,000円〜/泊
チェックイン / チェックアウト:13:00 / 11:00〜
公式はこちら:センタービレッジキャンプ場

まとめ

いかがでしたか?川のせせらぎを聴きながら、大自然を感じられるセンタービレッジキャンプ場。周辺の温泉や富士山の絶景を民がらドライブして、家族団欒したくなる魅力的なキャンプになること間違いなしですね☆ぜひ、機会があったら訪れて見てくださいね♪



あわせて読みたい記事


新着記事


おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪