hinata

>

キャンプ場

>

ソロキャンプ

>

道志の隠れ家的スポット!ワイルドな自然広がる「久保キャンプ場」のすすめ

道志の隠れ家的スポット!ワイルドな自然広がる「久保キャンプ場」のすすめ

キャンプ場

出典:久保キャンプ場 / facebook

久保キャンプ場は、キャンプの聖地と言われる山梨県道志村にあるキャンプ場です。ワイルドな自然に囲まれた隠れ家的なキャンプ場で、川のすぐそばにテントを張れるサイトや、温かみのある手作りのバンガローや丸太小屋など、種類豊富な宿泊施設が魅力的です。ファミリーからソロまで、幅広いキャンパーに人気の久保キャンプ場の魅力をたっぷりお伝えします。

目 次

場内にワイルドな自然があふれる「久保キャンプ場」

出典:久保キャンプ場

久保キャンプ場は、ダイナミックな自然を肌で体験することができる貴重なキャンプ場です。場内には道志川が流れ、周りは雑木の原生林に囲まれています。都心からたった1時間ほどで、驚くほどの大自然に出会うことができます!特別な施設や遊具はありませんが、自然豊かな環境ならではの、たくさんの楽しみを発見できます。

久保キャンプ場にあるサイトの種類

出典:久保キャンプ場

久保キャンプ場には、さまざまな楽しみ方ができるサイトが種類豊富に用意されています。川遊びに最適なサイトから、手軽にキャンプが楽しめる屋根付きサイトまで。そのときの天候やキャンプのスタイルによって、上手に利用したいです。どのようなサイトがあるのか、さっそく見てみましょう。

川沿いを堪能できる区画サイト

出典:久保キャンプ場

川沿いのテントサイトは、テントを出たらすぐに川遊びや釣りが楽しめてしまうのが一番の魅力。子連れファミリーにおすすめのサイトです。子どもたちが水遊びしている様子をテントにいながら見てられるので、安心してキャンプができます。美しい渓流を眺めながらのキャンプは、日ごろの疲れを癒してくれること間違いなし!サイトはきれいに整備されていて、テントやタープが設置しやすくなっています。初心者の方も安心して設営できます。

料金:3,000円 / 区画

桟敷サイトなら雨の心配もなし!

出典:久保キャンプ場

大きく川にせり出したユニークな桟敷(さじき)サイトは、少し高い位置から場内を流れる川を一望できる、大人気のサイトです。ウッドデッキには屋根が付いているので、タープいらず。雨のキャンプでも快適に過ごすことができます。桜の季節はお花見も楽しめます。

バーベキューテラス付きバンガロー

出典:久保キャンプ場

久保キャンプ場には、12畳と24畳のバンガローがあり、いずれも目の前に屋根付きのバーベキューテラスがあります。天候に関係なくバーベキューを楽しむことができるのはうれしいポイントです。バーベキューテラスにはイスと机が完備されているので、荷物を少なくキャンプを楽しめます。これからキャンプをはじめてみたい人や、手軽にキャンプを楽しみたい人におすすめです。

なんと手作り!丸太小屋・ログハウス

出典:久保キャンプ場

渓流沿いのテラスが人気の丸太小屋は、なんと手作り!まるで秘密基地のようなその建物は、子どもだけではなく、大人までわくわくしてしまうこと間違いなしです。すぐそばに流れる川のせせらぎを聞きながら、ゆったりと自然を味わうことができます。バンガローは、広さや値段の異なる3種類用意されていますので、利用する人数などによって最適なものをチョイスしてみてください。

場内を一望できる高台に位置するログハウスは、ウッドデッキ付き。デッキから眺める景色は最高です!椅子付きのテーブルもあるので、天気の良い日には、ウッドデッキで食事が楽しめます。炊事場が付いているのもうれしいポイントです。

日帰り利用もおすすめ

出典:久保キャンプ場

久保キャンプ場では、デイキャンプもできます。宿泊をしなくても川遊びやバーベキューが楽しめるので、初めてキャンプをする人や、気軽にキャンプをしたい人におすすめです。場内にはシャワーや露天風呂もあるので、思いっきり川遊びを楽しみましょう!ただし、ゴールデンウイークやお盆時期等の繁忙期はデイキャンプのみの利用はできないので要注意。

久保キャンプ場のおすすめポイント!

出典:久保キャンプ場

久保キャンプ場には、さまざまなキャンパーが楽しめる魅力がたくさんあります。一度訪れたキャンパーがみんな「ぜひまた来たい」と思ってしまう、その人気の秘密を紹介しましょう!

川遊び・釣り・つかみ取りが楽しめる

久保キャンプ場内を流れる川

出典:久保キャンプ場 / Facebook

場内を流れる川は、手付かずの自然のまま。エメラルドグリーン色に輝き、透明度は抜群!水深は浅いところから深いところまでさまざまなので、小さな子どもから大人まで川遊びを楽しめます。川に設置してあるターザンロープは大人気。ターザンのようにロープにぶら下がり川に飛び込むという、スリル満点のもの。ぜひ一度チャレンジしてみては?

また、川では釣りやニジマスのつかみ取りを楽しむこともできます。つかみ取りは親子で夢中になること間違いなし!捕まえた魚は美味しくいただきましょう。大自然の中で食べる魚は格別です!

都心からのアクセス

出典:photo AC

久保キャンプ場がある道志村は、都心からのアクセスが抜群。午前中に用事があっても、大丈夫。車で1時間ほどで到着してしまいます。移動時間が短い分、キャンプもたっぷり楽しめます!また周辺スポットに寄り道ができるのもうれしいポイントです。

広々としたテントサイト

出典:久保キャンプ場

久保キャンプ場のテントサイトは、川に面した河原サイトのほかにも、さまざまな種類のテントサイトがあります。どのサイトも平らで広々としており、グループキャンプにもうってつけ。通常の区画以上にテント数を増やすこともできるので、みんなでわいわいとキャンプを楽しめます。グループで利用する際、まずはキャンプ場に問い合わせてみることをおすすめします!

ソロキャンパーに大人気!?

出典:photo AC

ひそかにソロキャンパーに人気がある、こちらのキャンプ場。女性管理人が元バイク乗りということもあり、バイクでのソロキャンパーにうれしい心遣いがいっぱい!屋根付きの桟敷サイトや、プライベート感のあるサイトなど、ソロキャンパーに最適なサイトが用意されています。

また、「ソロキャンプ薪会員プラン」はソロキャンパーの方は必見です。質のいい広葉樹の薪10kg(1,000円)を購入すると、生ビールが付いてきます。「10kgなんて使い切れない!」という方でも安心です。なんとこのプランでは購入した薪を次回のキャンプまで保管しておいてくれる「薪キープ」制度があります。こんな優しい制度があったら、何回でもキャンプ場を訪れてしまいます。

久保キャンプ場に行く前の確認事項

出典:photo AC

久保キャンプ場に行く前に、事前にチェックしておきたいポイントを紹介します。しっかりと下準備をしておけば、よりキャンプを楽しめます。

入り口の坂には要注意!!

出典:久保キャンプ場 / facebook

道志村を走る「道志みち」沿いに「久保キャンプ場」の看板が見えたらそれが目印です。その看板からわき道に入ると、キャンプ場の入り口まではかなり急勾配の坂道が続きます。初めて行ったら誰もがびっくりするような坂道ですが、慌てず慎重に進みましょう。特に天候の悪いときなどは要注意です。不安な方は事前にキャンプ場に確認してみてください。

周辺の温泉は?

出典:道志川温泉 紅椿の湯

キャンプ場から車で5分ほどのところに、道志川温泉「紅椿の湯」があります。キャンプ場のすぐそばに温泉があるのはうれしいポイントです。「紅椿の湯」は、ミネラル成分が豊かな本格的な天然温泉で、露天風呂をはじめ、「気泡ぬる湯」や「檜あつ湯」など、さまざまな種類の温泉を楽しめます。道志川の大自然を眺めながらの露天風呂は最高です。

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡道志村小椿3888
電話:0554-20-4500
営業時間:10:00~21:00
公式はこちら:道志川温泉 紅椿の湯

また、車で11分ほどのところには、道志村を訪れるキャンパー御用達の「道志の湯」があります。泉質はカルシウムやナトリウムを含む硫酸温泉で、とても良質な温泉を楽しむことができます。男女それぞれ、内風呂と露天風呂があり、ゆっくりくつろげる休憩室やお食事処もありますよ。キャンプシーズン中は混雑することが予想されるので、時間に余裕を持って出かけましょう。

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡道志村7501
電話:0554-52-2384
営業時間:10:00~20:00
公式はこちら:道志の湯

周辺の買い出しスポットは?

出典:photo AC

キャンプ場から車で15分ほどのところに、「道の駅どうし」があります。道志村にキャンプに来たら、ぜひ立ち寄りたい有名スポット。道志村で採れた新鮮な野菜や特産品を手に入れられます。その土地のおいしい素材でキャンプ料理を楽しみましょう。

ただ、これ以外にスーパーなどはありません。キャンプに必要な物の買出しは、「道志みち」に入る前に済ませてしまうことをおすすめします。

【基本情報】
住所:山梨県南都留郡道志村9745 
電話:0554-52-1811
営業時間:9:00~18:00
公式はこちら:道の駅どうし

チェックイン・チェックアウトについて

久保キャンプ場のフロント

出典:久保キャンプ場 / Facebook

キャンプ場に到着したら、まず管理棟で受付をしましょう。チェックイン時間は13時からですが、日によってはアーリーチェックインも可能です。その際は事前にキャンプ場に問い合わせてみてください。チェックアウト時間は11時。チェックインとチェックアウトの時間は、テントサイトもバンガローも同じです。時間は厳守するように心がけましょう。

予約について

予約は公式サイトから、もしくは電話で行います。グループキャンプの場合は通常の区画以上にテント数を増やすことも可能なので、予約時にキャンプ場へ相談すると良いでしょう。団体の貸切予約が入っていることもあるので、空き状況は公式サイトでチェックしてみてください!

いく前に天気を確認!

出発前に必ず天気予報で当日の気温や天候を必ずチェックしましょう。山の天気は変わりやすく、また朝晩の寒暖差もあります。夏の暑い日であっても、必ず一枚長袖の上着を持っていくことをおすすめします。雨予報の場合は、無理せずバンガローや丸太小屋への宿泊に変更するのも良いでしょう。どんな天候でもキャンプが楽しめるよう、事前準備をしっかりしていきましょう。

詳しくはこちら:道志村の天気

キャンプ場の基本情報

出典:久保キャンプ場

住所山梨県南都留郡道志村久保2447
マップコード732 400 728*16
電話0554-52-2397
営業期間3月中旬~10月
料金[入場料] 500円 / 大人
[駐車場] 1,000円 / 1台
[テントサイト] 3,000円~ / 1区画
[丸太小屋] 5,000円~ / 1棟
[バンガロー] 15,000円 / 1棟
チェックイン / チェックアウト13:00 / 11:00
公式サイト久保キャンプ場

自然に囲まれた久保キャンプ場で、貴重な体験を味わおう!

道志村の数あるキャンプ場の中でも、よりワイルドで自然たっぷりの久保キャンプ場は、ファミリーもソロも色んな楽しみ方ができるキャンプ場です。川の音に包まれながらのんびり焚き火を楽しんだり、川遊びや魚のつかみ取りでアクティブに体を動かしたり。ぜひ、日常ではなかなか味わうことのできない貴重な体験を味わってみてください。

この記事で紹介したスポット

キャンプ場画像 久保キャンプ場
キャンプ場名 久保キャンプ場
リンク キャンプ場の情報を見る
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事