ぷるぷるのキュートなおやつ・ハリボーの酒漬けは何が一番おいしいか検証してみた

 キャンプ料理

瓶の中の色鮮やかなハリボーのお酒漬け

ネットで話題のハリボーのお酒漬け。ハリボーとお酒があれば簡単にできちゃうので、キャンプでも試したいお手軽デザートです。ぷるぷるで可愛らしいのが特徴的ですが、一体どのドリンクにつけたら一番おいしのかわからない…。そんな可愛いもの好きの皆さんの声に応えて、hinata編集部で実際に作って食べ比べしてみました☆


 目次


ハリボーとお酒だけで完成する簡単おやつ♡

2パックのハリボー    

まず、準備するものは
・ハリボー
・自分の好きなお酒(ソフトドリンクでもできます)
・ハリボーを入れる容器(透明なものが写真を撮るのに最適!)
この3つだけで出来ちゃいます☆今回試したものは、サイダー・STRONG ZEROダブル完熟梅・梅酒ストレート・赤ワイン・白ワインの5つを試してみました!

早速ハリボーにお酒を入れてみよう☆

瓶の中に入っているハリボー    

準備ができたら、ハリボーを袋から取り出して透明の容器に入れます☆この時点ですでに可愛いですね☆透明の容器は100円ショップなどでも売っています♫あまり満杯にならないよう、余裕があるように入れましょう!では、次はドリンク・お酒を入れていきます。

ハリボーにお酒をいれると違った印象!

ハリボーと飲み物が入っている瓶    

左から、梅酒のストレート・赤ワイン・白ワインです☆赤ワインなどの色が濃いものだと、中身が見えないので写真には不向きかもしれません...。梅酒・白ワインは色とりどりでとてもキレイです♫

ハリボー×梅酒サイダーは見た目がとっても可愛い♡

梅酒サイダーとハリボーが入ったグラス    

こちらは、チューハイのSTRONG ZEROダブル完熟梅!クマさんグミの体からたくさん泡が出ているかのように見えます☆炭酸が入っているものは、注いだ時が撮影ポイントです♫しゅわしゅわとしている炭酸と、カラフルなグミとの相性がバッチリでとても可愛く撮影できます!

三矢サイダー×ハリボーはお酒がだめでも食べられる☆

三ツ矢サイダーとハリボーを入れた瓶    

こちらはサイダー!お酒が苦手な方におすすめです♡グミカクテルの間に食べて、一呼吸置いたりなどもいいですよ♫

三ツ矢サイダーを入れてしゅわしゅわしているハリボー    

入れた瞬間のしゅわしゅわしている時にグミにピントを合わせると、とっても可愛い1枚が撮影できちゃいます♡お酒やサイダーにつけたところで、約1日ほど蓋をして冷蔵庫に入れておきます。さて、次の日にはどうなっているのでしょうか♫

1日置いたお酒漬けハリボーは?

瓶の中の色鮮やかなハリボーのお酒漬け    

こちらが1日置いたものです☆左から、上の写真と同じく梅酒ストレート・赤ワイン・白ワインです!1日経ってかなりクマさんたちが膨張しているのがおわかりいただけるかと思います♫

1日置いた三ツ矢サイダーと梅酒漬けのハリボー    

次に左から、サイダーとSTRONG ZEROダブル完熟梅!こちらもだいぶ膨張していますね☆あまり色がついていないドリンクの方が、ハリボーを引き立ててくれるようです♫

漬けられてプルプルいなったハリボー    

中を取り出し見てみると、とってもプルプル!!キラキラ輝いて、ポップで可愛らしいクマさんたちがお目見えです♡だいぶお酒を吸収したハリボーですが、今回やってみた結果、HARIBOの量に対しておよそ2倍のドリンクを入れるのがいいようです。予想以上に吸収してくれるので思い切ってたくさん入れましょう☆

赤ワインとハリボーの相性はまずまず…?

赤ワインに漬けられたハリボー    

そして今回、見た目があまり良くなかったのが赤ワイン。もともと色が注いていたはずのHARIBOが赤ワインを吸収し、小豆のようになってしまいました。DIYカクテルをやる際には、あまり色がついていないような白ワインや梅酒などにつけるのがいいようです☆

【ランキング】一番美味しかったのはこれだ!

瓶の中に入ったハリボー    

では、お味の方はどうでしょうか?今回、hinata編集部で何が1番美味しかったかを順位付けさせていただきました☆

第1位 ハリボー×STRONG ZEROダブル完熟梅

栄えある第1位に輝いたのは、STRONG ZEROダブル完熟梅!あまり濃すぎないさっぱりとした味わいが好評でした☆

第2位 ハリボー×白ワイン

白ワインは、グミと合わさることでワイン感が少し抜けて甘めになり、ワインが苦手な人でも食べれるような美味しいものになりました☆

第3位 ハリボー×サイダー

サイダーは、ソフトドリンクでありジュースなので、甘い×甘いになってしまい、お酒好きの人にはあまり向かないようでした。小さいお子様や甘いものがお好きな方はとっても美味しくいただけると思います♡

第4位 ハリボー×梅酒ストレート

ストレートということで、STRONG ZEROダブル完熟梅と比較して少し味が濃く、アルコールも少し強めだったため、STRONG ZEROダブル完熟梅に軍配が上がりました。もちろん、梅酒をソーダで割ってそれにハリボーをつけるのもいいと思います♫

第5位 ハリボー×赤ワイン

赤ワインは、やはり見た目が悪いのも要因。また、赤ワインの独特の深みがハリボーと調和されなくなってしまうようです。ワイン風味のグミとして食べるにはいいかもしれません♫

食べ過ぎには注意!

ハリボーのお酒漬けはお酒がグミに吸収され、甘く食べやすいのが特徴です。しかし、あまりばくばくと食べてしまうとすぐに酔ってしまう恐れがあります。ペースを考え、ゆっくりと食べることをおすすめいたします☆

まとめ

いかがでしたでしょうか?☆見た目も可愛く視覚からも楽しめ、また味でも楽しめるハリボーのお酒漬け♡お泊まり女子会などで味比べなどをしたらとっても盛り上がるかもしれません♫おつまみと合わせて美味しく頂いちゃいましょう!


あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

レシピ 食材

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪