キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜もっとそとが好きになる〜
耳栓の近影

出典:PIXTA

遮音性に優れたおすすめ耳栓13選!睡眠・勉強・仕事に最適なアイテムを紹介

※本記事には一部プロモーションが含まれます

「まわりの音が気になって仕事に集中できない…」「家と同じくらい静かに、カフェでも勉強したい」「いびきが気になってぐっすり睡眠できない…」などまわりから聞こえてくる音に悩んでいる方も、多いのではないでしょうか。音を抑えるには耳栓が適していますが、使ったことがないといまいち分からないですよね。 そこで、今回は耳栓のメリットや選び方を解説します!おすすめの耳栓もあわせて紹介するので、まわりの音が気になると悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

耳栓の役割やメリットは?

耳栓をつける女性

出典:PIXTA

耳栓の主な役割は「まわりの音を軽減できる」ことです。耳栓をつけないときに比べて音が抑えられることで、しっかり睡眠がとれたり、作業に集中できたりするメリットがあります。例えば、仕事や勉強、読書などに集中したいときに耳栓をつければ、まわりの雑音が軽減され集中力が高まり、作業効率を上げる効果が期待できます。自宅で家族の生活音や、いびきに悩まされている方などにもおすすめです。 水泳やレジャーなどで水の侵入を効果的に防いでくれる防水用の耳栓や、飛行機での気圧調整機能がついたハイグレードタイプの耳栓などもあります。ほかにも騒音を軽減することで耳を保護する役割もあり、大きな音にさらされ続ける工事現場やライブ会場では、耳栓を使って音を抑えることで耳へのダメージからも守れます。

耳栓の選び方

色々な種類の耳栓

出典:PIXTA

耳栓の選び方を「4つのポイント」に分けて紹介します。
  • 用途で選ぶ
  • 種類で選ぶ
  • 遮音性で選ぶ
  • つけ心地・フィット性で選ぶ
それぞれ細かく解説するので、耳栓の選び方が分からないと悩んでいる方は参考にしてみてください。

用途で選ぶ

人により耳栓を使いたいシーンが違うので、用途に応じた耳栓を選びましょう。例えば、勉強や仕事、睡眠などで雑音や騒音を抑えたいときは「遮音性」を重視するのがおすすめです。 ほかにも水泳など水に入りながら使うときは「防水用」、飛行機に乗るときに使うなら「気圧調整機能付き」など、使うシーンにより適した耳栓は違います。どんな状況で使うかを考えて、耳栓を選んでみましょう。

種類で選ぶ

耳栓はいくつか種類があり、それぞれ特徴がことなるので、つけ心地や使いやすさなど自分に合うタイプを選びましょう。今回は耳栓の種類を4つに分けて解説します。あなたに合う耳栓のタイプがどれなのか、確認してみてください。 「フォームタイプ」は、ウレタンなどのやわらかい素材です。耳栓をつぶしながら小さくして耳に入れ、素材の元に戻る力により耳の穴をふさぐタイプ。やわらかい質感なので耳が痛くなりにくい特徴があります。耳への負担が少なく遮音性も高いので、睡眠時や長時間使用するときにおすすめ。使い捨てタイプが多く、衛生的なうえお手入れの手間が不要なので手軽に使えるメリットもあります。 「フランジタイプ」は、やや硬さのあるシリコンやエラストマーなどの素材です。ヒレが重なっている形状が特徴で、フォームタイプより若干硬いものが多いため、人によってつけ心地に違和感を覚える場合があります。水洗いできる製品も多く、繰り返し使用できるため経済的です。フランジタイプのなかには、気圧を調節する機能がついた製品もあるので、飛行機など気圧の変化で耳に不快さを感じる方にもおすすめ。 「シリコン粘土タイプ」は、粘土のように自由に成形できるシリコン素材です。ちぎるなどして大きさも変えられるので、耳穴のサイズに合わせられる特徴があります。また耳からはみ出す部分があまりなく、やわらかいため耳が痛くなりにくいのもうれしいポイント。しかし、ほかのタイプと比べて遮音性が低く、粘着性のある素材なので髪の毛やホコリがつきやすいデメリットもあります。ある程度遮音性と耳への負担が少ないので、使い心地を重視する方におすすめです。 「イヤホンタイプ」は、音楽を聴くイヤホンと似たようなデザインの耳栓。つけ心地はイヤホンと同様なので、他の耳栓に違和感を覚える方でも使いやすいメリットがあります。一方で素材がプラスチックなので耳が痛くなりやすく、睡眠時や長時間の使用には向いていません。見ためもイヤホンと似ているため、耳栓をしていることを気づかれたくない方におすすめです。

遮音性で選ぶ

耳栓を使ってより静かな環境にしたいなら「遮音性」を確認して選びましょう。遮音性を示す基準として、主にアメリカで用いられているNRR(ノイズ・リダクション・レーティング)があります。この数値は「騒音を何dB(デシベル)下げられるか」を意味しており、値が大きいほど遮音性が高いと判断できます。
騒音レベル音の目安
70dB高速走行中の自動車内、騒々しい事務所内の音程度
60dB普通の会話、走行中の自動車音程度
50dBエアコンの室外機音程度
40dB図書館内の音程度
30dBささやき声程度
選ぶときの考え方は「dB(騒音値)-NRR値=耳栓をした状態の騒音レベル」です。上の表を参考にすると、60dB(普通の会話)の状況で、NRR20dBの耳栓を使えば、40dB(図書館内の音)まで抑えられます。 なおヨーロッパで用いられているSNR(シングル・ナンバー・レーティング)を記載している製品もあり、SNRの値に-3~-5すれば、おおよそNRRの値として考えられるといわれています。耳栓を選ぶときの目安として参考にしてみてください。

つけ心地・フィット性で選ぶ

大きすぎる耳栓は耳が痛くなりやすく長時間使えないため、耳穴にフィットするものを選ぶのが重要です。耳穴のサイズに合わないと、遮音性が下がるので効果を最大限に得られません。 また耳栓のつけ心地に違和感があると、つけている耳が気になってしまい逆効果になる場合があります。つけ心地やフィット性を重視するのであれば、やわらかいフォームタイプがおすすめ。

人気ブランドのおすすめ耳栓13選

ここからは、人気ブランドのおすすめ耳栓を紹介していきます。紹介した選び方のポイントを参考に、好みの耳栓を見つけてみてください。

耳栓は耳に良くないって本当?

疑問の表情を浮かべる女性

出典:PIXTA

耳栓は適切に扱えば、耳へのダメージを抑えられる優秀なアイテムです。一方で、耳にものを入れることになるため、誤った使い方をすれば外耳炎などの炎症を引き起こすリスクもあります。サイズの合わない耳栓や、不衛生な状態での使用、長時間つけ続けるなどにより、耳にダメージをあたえてしまうことが原因です。 そのため耳栓は適切に使用することが大切。自分の耳穴にフィットするサイズを選ぶことや、洗ったり使い捨てタイプを利用したりして清潔に保つよう注意してください。耳栓の使用中に負担を感じたら、いったん外して耳を休ませることも重要です。 なお、耳に疾患や違和感などがある場合は、自己判断せず医師へ相談してから使用するようにしましょう。

耳栓をしたままでもアラームは聞こえる?

布団の横に置いてある目覚まし時計

出典:PIXTA

耳栓は完全に音をシャットアウトできないので、アラーム音は聞こえます。ただし、耳栓をつけていない状態より小さな音になるので、聞き逃してしまう可能性があります。そのため騒音レベルが40dB程度になるものを選ぶようにしましょう。どうしても不安な方は、アラーム音を大きめに設定したり、振動式の目覚ましやアプリを使用したりするのもおすすめです

徹底した遮音性を求めるならイヤーマフとの併用がおすすめ

机の上に置いてあるイヤーマフ

出典:PIXTA

できるだけ遮音性を高めたい方は、耳栓とイヤーマフの併用がおすすめです。イヤーマフはヘッドホンタイプなので、耳栓をつけたうえから装着することで高い遮音性を期待できます。ただし、自転車や車の走行音、クラクションのような危険を知らせる音までも聞こえづらくなってしまいます。併用する場合は使用するシーンに十分注意しましょう。

適切に耳栓を活用して静かな環境を手に入れよう!

耳栓をいれる女性

出典:PIXTA

今回は耳栓の選び方や、おすすめの耳栓を紹介してきました。気になる雑音や騒音を抑えて、集中できる環境や良質な睡眠を手に入れたいですよね。 まわりから聞こえる音に悩まされている方は、今回紹介したポイントやおすすめの耳栓をぜひ参考にしてみてください。適切に耳栓を活用して、静かな環境を手に入れましょう!

今回紹介したアイテム

商品画像MOLDEX(モルデックス) GLIDEモルデックス Mellowsuvex(ウベックス) エグザクトフィットSUREFIRE(シュアファイア) EP10 SONIC DEFENDERS ULTRA MAXSILENCIA(サイレンシア) デイリーサイレンシア スリープサイレンシア レギュラーサイレンシア スイム&シャワーサイレンシア フライトプラス3M 耳栓 11003M E-A-R フレキシブルフィット 耳栓3M E-A-Rsoft スーパーフィット 耳栓MACK'S(マックス) Pillow Soft Silicone Earplugs
商品名MOLDEX(モルデックス) GLIDEモルデックス Mellowsuvex(ウベックス) エグザクトフィットSUREFIRE(シュアファイア) EP10 SONIC DEFENDERS ULTRA MAXSILENCIA(サイレンシア) デイリーサイレンシア スリープサイレンシア レギュラーサイレンシア スイム&シャワーサイレンシア フライトプラス3M 耳栓 11003M E-A-R フレキシブルフィット 耳栓3M E-A-Rsoft スーパーフィット 耳栓MACK'S(マックス) Pillow Soft Silicone Earplugs
商品リンク

特集・連載


あわせて読みたい記事