キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

「あさぎりフードパークキャンプ場」を紹介!富士山を眺めながらキャンプしよう!

富士山のふもとのキャンプ場

富士山を目の前に、大自然の中でキャンプが楽しめる「あさぎりフードパークキャンプ場」。あさぎりフードパーク内に併設し、富士山の恵みを活かした食の工房や、隣接する道の駅から地元食材を手に入れて、バーベキューやオートキャンプが満喫できる場所です!

あさぎりフードパークキャンプ場の魅力

富士山のふもと、静岡県富士宮市の朝霧高原にある「あさぎりフードパークキャンプ場」は、食のテーマパーク内に併設したオートキャンプ場です。同じ敷地内には、5つの食の工房とビュッフェレストラン、ドッグラン、ドローン広場などがあり、富士山と自然、食を味わいながらキャンプが楽しめます!

富士山を眺めながらキャンプ&バーベキューできる

「あさぎりフードパークキャンプ場」の最大の魅力は、富士山のふもとにあるロケーションの素晴らしさ。同じ敷地内のショップや隣接する道の駅で手に入る地元食材を使って、雄大な富士山を間近で眺めながら食べるバーベキューは格別です。テントを張って宿泊すれば、富士山越しの夕日や朝日を見ることができ、一生忘れられない思い出のキャンプになります! 広大な敷地にあるオートキャンプサイトは、ゆったりとテントやタープが張れる広さの区画。1サイトにつき車1台、もしくはバイク3台まで利用が可能です。また、4名まで宿泊できるトレーラーハウスのキャビン「スタイルキャビンあさぎり」もあり、コテージのような空間でおしゃれにキャンプが楽しめます。

道の駅とフードパークが近く買い物しやすい!

あさぎりフードパーク内には、5つの食の工房とビュッフェレストランがあります。日本酒や牛乳、お茶にお菓子と盛りだくさんな食のラインナップで、工場見学や食の体験も楽しめます。 また、近くには「道の駅 朝霧高原」も隣接し、肉や野菜など地元の特産品が調達できます。帰りにお土産を買ったり、買い忘れた食材の買い足しにも便利です!

ペット同伴可能

オートキャンプサイトは、基本的にペット同伴が可能です。同じ敷地内にはワンちゃんと遊べるドッグランを完備し、売店ではワンちゃんのおやつも販売。富士山のふもとの大自然の中、ワンちゃんと一緒にキャンプが楽しめます。ただし、スタイルキャビンだけはペット同伴が不可なので注意してください。

アニメ「ゆるキャン△」の聖地!

「あさぎりフードパークキャンプ場」内のショップでは、人気アニメ「ゆるキャン△」関連のグッズが発売されているほか、「牛乳工房 朝霧乳業」では、アニメに登場する牛乳の風味たっぷりのソフトクリームが味わえます。「ゆるキャン△」ファンは必ず訪れたい場所です!

あさぎりフードパークキャンプ場の利用方法

「あさぎりフードパークキャンプ場」は、インターネットでの予約のみ利用できます。広々としたオートキャンプサイト、おしゃれなスタイルキャビンがあり、キャンプ用品のレンタルも充実しています。

予約方法はインターネットのみ

予約はすべてインターネットのみの受付。日帰り利用はなく、予約フォームに宿泊の予約を入力します。予約完了の確認メールが届かなかった場合は、あさぎりフードパーク事務局まで電話をしてください。 キャンセル料についてですが、オートキャンプサイトは前日までのキャンセルなら料金はかかりません(スタイルキャビンは、1週間前から50%のキャンセル料)。当日キャンセルの場合、キャンプ場利用料金は100%、バーベキューセットは100%のキャンセル料が発生します。キャンセルの連絡は、必ず当日の昼12時までにメール(info@asagiri-fp.com)しましょう!

管理棟でチェックイン!

キャンプのチェックインは、総合案内・売店のある管理棟で行います。チェックインの際に利用料金を支払い、受付を済ませてから入場してください。キャンプ場への案内や、使用方法、注意点などの説明もしっかり聞きましょう!

あさぎりフードパークキャンプ場での体験

「あさぎりフードパークキャンプ場」には、ここでしか体験できないような魅力的な特徴が揃っています!

自分のドローンを飛ばせる

あさぎりフードパーク内には、日本ドローン協会公認飛行場があります。一般利用、半日(4時間)2,000円~有料ですが、ドローン所有者なら誰でも利用できます。春夏の新緑、秋冬の紅葉や雪景色など、四季それぞれの富士山を仰ぎ見ながらのドローン飛行は楽しいですよ!

定期的なイベント開催

同じ敷地内のイベント広場やドローン広場を使って、マルシェ・フリーマーケット・ハイキング・ワークショップなどのイベントを、月に2~3回ほど定期的に開催。富士山を目の前にした、開放感のあるスペースにたくさんの人が集まり、自然や食を堪能しながら大いに盛り上がります!

ものづくり体験や工房見学ツアーに参加可能

あさぎりフードパーク内の5つの食の工房では、ものづくり体験や見学ツアーを行っています。オリジナルブレンドのお茶や日本酒のラベル、お菓子、干し芋、バターなどを作ったり、酒蔵や工場を見学したり、地元食材のこだわりのものづくりを楽しく知ることができます。

あさぎりフードパークキャンプ場の施設情報

「あさぎりフードパークキャンプ場」の周辺施設の情報と基本情報をまとめました!

あさぎりフードパーク

地元の特産物を味わえたり、食体験ができる食のテーマパーク。木々の間をのんびり散歩しながら食の工房を回り、富士山と自然という最高のロケーションで、一日中おいしい時間が楽しめます。
  • お茶工房 富士園(日本茶)
  • 菓子工房 上野製菓(菓子)
  • 芋工房 かくたに(芋菓子)
  • 酒蔵 富士正酒造(日本酒)
  • 牛乳工房 朝霧乳業(乳製品)
  • ビュッフェレストラン ふじさん
公式はこちら:あさぎりフードパーク

道の駅 朝霧高原

雄大な富士山を背景に、古くは静岡と山梨を結ぶ「塩の道」であった国道沿いに位置する近隣の道の駅。新鮮な野菜、牛乳、チーズ、バター、ハムなど、地元の特産品が通年でずらりと揃っています。 公式はこちら:道の駅 朝霧高原

基本情報

住所静岡県富士宮市根原449-11
マップコード312 296 067*42
電話 0544-29-5101
料金[入場料] 大人(中学生以上) 1,000円 小学生(未就学児無料) 500円 ペット(2匹目より) 300円 [サイト使用料] バイク 1,000円 普通車 2,000円 キャンプ仕様車 3,000円
チェックイン / アウト12:00~16:00 / 9:30~11:00
公式サイトあさぎりフードパークキャンプ場

あさぎりフードパークキャンプ場で一日アウトドアを満喫しよう!

富士山を眺めながら大自然を満喫できる「あさぎりフードパークキャンプ場」は、仲間同士のバーベキューやファミリーキャンプにぴったり。おいしい食べ物に目がない方や、「ゆるキャン△」ファンの方も、ぜひ一度訪れてみてください!
 最終更新日:

あわせて読みたい記事