虹別オートキャンプ場を解説!釣りなど水遊びが楽しめる!

 キャンプ場

北海道標茶町

出典:PIXTA

世界自然遺産である知床半島をはじめ、本州と異なる独特な自然環境が多く存在する北海道の道東エリア。その北海道の道東エリア周遊の拠点としてはもちろん、純粋なアウトドアスポットとしても魅力的な虹別オートキャンプ場を紹介します。


 目次


虹別オートキャンプ場とは

摩周湖

出典:photoAC

虹別オートキャンプ場は北海道の東部、標茶町(しべちゃちょう)にあるキャンプ場です。摩周湖や屈斜路湖、知床半島といった道東のメジャーな自然観光地から近くに位置し、キャンプ場周辺には牧草地が広がる北海道らしい風景が体感できる立地になっています。場内には大型遊具のある芝生広場や、AC電源が完備された区画サイトも充実しているため、キャンプ初心者にもおすすめのスポットです。

ブログの口コミ評判をチェック

まるでゴルフ場のように綺麗に刈られた芝にびっくりです

フリーサイト料金 大人1名¥370、二人で一泊¥740、¥740ですよ¥740!! びっくり

関東では考えられない価格です

Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

とにかく奇麗すぎるキャンプ場で、たとえばトイレの清潔さは道の駅レベルを超えてホテル並。
「キャンプだから我慢しなければいけない」なんてことは、虹別オートキャンプ場に限っては全くありません。

炭火に魅せられて

個別サイトやコテージは相応の利用料になりますが、このキャンプ場自慢の手入れが行き届いたフリーサイトは非常にリーズナブルです。トイレをはじめとした設備もよく整備されており、間違いなく魅力的なキャンプ場といえるでしょう。

虹別オートキャンプ場での宿泊スタイル

個別サイト

個別サイトは全25区画あり、すべて電源付きのサイトです。フリーサイトと比べ、ややテントスペースが確保しにくいのですが、サイト間が木々で仕切られているため、プライベート感の高いサイトとなっています。

パワーサイト&パーティーサイト

パワーサイトはキャンピングカー向きのサイトを指し、電源に加え専用の上下水道が利用可能です。また芝生部分に補強材を入れてあるため、サイトに重量のあるキャンピングカーも横付けできるようになっています。パーティーサイトは多人数、グループ利用者向きのサイトで、最大4台まで駐車可能なスペースがありますが、こちらは水道はなく電源のみついています。もちろん電源、個別水道が利用したい一般グループも利用可能です。

フリーテントサイト

虹別オートキャンプ場は綺麗な芝サイトをお手ごろ価格で利用できることを、大きなウリのひとつとしています。木々が豊富なため、木陰にテントを広げたりハンモックを利用するのにも便利で、利便性を重視してセンターハウスに近いところに設営するなど利用方法も様々です。またフリーサイトに沿って駐車スペースがあるため、荷物を運ぶのも難しくありません。利用料も一泊当たり380円と、個別サイトの10分の1ほどで利用できるのも好評です。

コテージ

コテージサンプル

出典:photoAC

場内のやや奥まった箇所にはコテージが全3棟あり、寝袋・冷蔵庫・電子レンジ・カセットコンロなど家具も揃っています。内風呂こそありませんがシャワーやトイレもあるため、団体や家族連れに人気です。コテージのみハイシーズンなどの繁忙期には利用料の変動があるため注意しましょう。

バンガロー

バンガロー

出典:photoAC

炊事場に近い位置にバンガローが2棟あり、こちらにはコテージのような設備はなくシンプルな板張りのつくりになっています。リーズナブルかつテントのように天候変化を気にせず宿泊したいキャンパーに好評です。

虹別オートキャンプ場の魅力

釣りなど、水遊びを楽しめる

水遊び

出典:photoAC

キャンプ場内には水遊びできる広場やシュワンベツ川、シュワンベツダム湖など水場が多く隣接しており、夏場の水遊びを楽しめるエリアになっています。ダム湖での釣りはキャッチ&リリース推奨ですが、遊漁料金不要な点が好評です。

道東エリアの観光拠点に便利

虹別オートキャンプ場は道東でも指折りの観光地である摩周湖、屈斜路湖の両湖まで約40kmほどの位置にあるため観光拠点としても便利です。特にフリーテントサイトはワンコインで気軽に利用できるため、バイカーはもちろんファミリーキャンパーにも人気があります。

虹別オートキャンプ場の周辺施設

虹別オートキャンプ場の周辺には商業施設が少なく、最寄りのセブンイレブンが西に2kmほどの位置に1件ありますが、それ以外の食材の現地調達はやや困難です。キャンプ場の訪問前に事前準備をしっかりするのがよいでしょう。

虹別オートキャンプ場周辺のスーパー

キャンプ場から最寄りのスーパーとなると西に約30kmほどの位置にスーパーフクハラ摩周店、東に約28kmの位置に東武サウスヒルズというスーパーがあります。往復で1時間以上はかかるため、やはり訪問前にどちらかを利用するのが良いでしょう。

虹別オートキャンプ場周辺のお風呂

キャンプ場から東に9kmほどの位置に日帰り入浴可能な施設「西春別温泉クローバーハウス」があります。入湯量も420円とワンコインながら温泉ファンには名の知れた良泉施設で、コーラやコーヒーを思わせるような琥珀色と、独特の硫黄臭が特徴のモール泉となっています。

料金や天気など、予約前のチェック項目!

ペットの入場は可能

ペットとキャンプ

出典:photoAC

虹別オートキャンプ場は場内にドッグランがありペット入場が可能です。もちろんリードをつけ、就寝時には自動車内につなげるような配慮が必要です。

洗濯機、乾燥機、シャワー完備

受付を兼ねるセンターハウスには洗濯機・乾燥機・コインシャワーといった設備も備わっています。キャンプ場の長期利用時はもちろん、突然の天候の崩れや水遊びの後に洗濯したい時に活躍してくれます。

虹別オートキャンプ場周辺の天気や気温をチェック

北海道の気温は地域によって大きく異なり、虹別オートキャンプ場のある道東は特に低く8月の平均は20℃に届かないほどです。道南や道央に観光へ行くときより一枚多く着るものをもっていくように注意しましょう。

詳しくはこちら:虹別オートキャンプ場

虹別オートキャンプ場の基本情報

住所:北海道川上郡標茶町虹別690-32
電話:015-488-2550
営業期間:5月1日~10月31日
料金:
[個別サイト] 3,300円
[パワーサイト] 4,400円
[パーティサイト] 6,600円
[フリーテントサイト] 380円
[コテージ] 6,600円~
[バンガロー] 3,300円
チェックイン / チェックアウト: 13:00 / 11:00
公式はこちら:虹別オートキャンプ場

虹別オートキャンプ場で自然を満喫

屈斜路湖

出典:photoAC

道東には有名キャンプ場がたくさんあるので存在感こそ控えめですが、その中でも虹別オートキャンプ場はダム湖があるなど珍しいサイトのひとつです。特にフリーテントサイトはワンコインで宿泊できるためとてもリーズナブルで、キャンプスタイルを問わず幅広い年齢層におすすめです。道東の観光拠点としてもぜひチェックしてください。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪