キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

静岡県掛川市にある「炭焼きの森 明ケ島キャンプ場」を解説!

明ケ島キャンプ場 トップ

高規格で手軽に利用できる便利なキャンプ場が増えていますが、携帯電話が繋がらないなど不便なキャンプ場もまた存在します。こういったキャンプ場での宿泊は大変なことも多い一方で、本格的にアウトドアを体験できることから根強い人気があります。今回はそのひとつである「明ケ島キャンプ場」を紹介します。

静岡県掛川市にある、炭焼きの森 明ケ島キャンプ場

明ケ島キャンプ場は静岡県中部の掛川市にある山間キャンプ場です。2017年4月にリニューアルオープンした際、「日本一新しく、日本一不便なキャンプ場」という独特なキャッチフレーズを用いたことで、メディアにも取り上げられるなど話題になりました。場内はもちろんキャンプ場への道中にも携帯の電波も届かず、周辺に民家や施設がないため本格的な山中キャンプ場といえます。

ブログの口コミ評判をチェック

本当にのんびり、ゆっくりとした時間の過ごせるキャンプ場でした。
私も子供が3人います。けして優雅なキャンプではありません。
ですが、のんびり自然に癒される2日間でした。

電波も届かない山中でのキャンプと聞くとはじめて利用する際、特に小さい子がいる家庭では不安になるでしょう。しかし実際はそんなことはありません。ちなみに管理棟に有線の電話があるため外部と本当にまったく連絡が取れない、ということはないので親子連れでも安心です。

明ケ島キャンプ場の宿泊施設

ウッドデッキサイト

明ケ島キャンプ場最大の特徴でもあるのが、この清流のほとりに立てられたウッドデッキサイト「満月」と「半月」です。木々の合間に浮かぶウッドデッキの上で、虫と川のせせらぎを聞きながらのキャンプが特におすすめ。
ほかのサイトとも共通のウッドデッキは、もちろんペグを打ち込んだりロープを台座に直接つなぐ方法は使えません。そのため各サイトに数個ある金具付きのおもりで固定する必要があります。おもりの使い方は簡単ですが、公式サイトに記載してあるので一度チェックしておきましょう。

焚き火専用プライベートサイト

2019年の4月に焚き火を楽しむために新規開設されたサイトで、サイト内にはウッドデッキとファイアサークルを設置されています。定員15名と大型かつ独立したプライベートサイトとなっているため、他グループのテントを火の粉で焦がす心配をせず24時間、いつでも焚き火が可能です。

ステージ付き区画サイト

広めのオーソドックスなフリー区画サイトです。全6サイトあり、1番2番はペット可、3~6番がペット不可となっています。こちらもウッドデッキのステージ付きですが、「満月」「半月」よりも低く作られているため、地面に近い通常のサイトが好みの場合はこちらがよいでしょう。

コテージ

コテージも場内に全6棟あり、川沿いで価格も他のサイトと比べてリーズナブルです。ドックランも使用できるペット可の1~3番と、ペット不可ですが管理棟に近く、エアコン付きの4~6番に分かれています。1~3番は途中川を渡る吊り橋を渡る必要があるため、荷物を運ぶカートなどを使う際は注意しましょう。

明ケ島キャンプ場の魅力

イベント満載

キャンプ場に併設されている管理釣り場で養殖されているアマゴの放流や、管理代表の松山氏が主催となって初心者向けのキャンプ教室などイベントが頻繁に行なわれています。キャンプ場利用者はもちろん予約不要で参加できますので、公式サイトのトップページのイベントは常にチェックしておきましょう。 公式はこちら:明ケ島キャンプ場

デジタルデトックスができる

明ケ島キャンプ場は周辺から携帯の電波が届かないほど山奥で、また自然の静けさを重視するため、サイト内での電子機器音声の再生なども禁止されています。そのため携帯電話やインターネットと断絶した環境を満喫できます。

星がきれい

周辺に民家もなく、電灯もほぼないため、明ケ島キャンプ場は天体観測するのに適したキャンプサイトになっています。山間のため天候が優れないことも多いですが、その分天気が良い時にはきれいな星空が見えるので、山間キャンプ場特有の夜空を楽しんでみましょう。

明ケ島キャンプ場の周辺施設

明ケ島キャンプ場周辺のスーパー

キャンプ場から最寄りの森・掛川インターの周辺にはコンビニが数店と、ビアゴ 森店というスーパーが1店あります。また東京・静岡方面からひとつ手前の掛川インター付近であれば、ゼロシアやバローといったスーパーが複数あるため買い出しも可能です。ただしどちらもインターからサイトの道中というよりやや回り道となりますので、食材などは事前に用意しておいたほうが楽でしょう。

明ケ島キャンプ場周辺の温泉

明ケ島キャンプ場は周辺に施設がなく、そのため宿泊中に気軽に入浴するのは難しいです。キャンプ場の北東方向に川根温泉や、南側に倉真赤石温泉など日帰り入浴可能な温泉がありますが、距離にして約30km以上離れているため、キャンプ場に宿泊しながら利用するのはやや難しいでしょう。

料金や天気など、予約前のチェック項目!

明ケ島キャンプ場周辺の天気や気温をチェック

明ケ島キャンプ場は山間にあるため天気は近隣の市街と異なりますし、川が近くにあるため天候のチェックはとても重要となります。出発前に当日はもちろん、数日前の天気も確認しておきましょう。 詳しくはこちら:明ケ島キャンプ場

明ケ島キャンプ場の基本情報

住所:静岡県掛川市炭焼33-2 電話:0537-25-2507 営業期間:4月1日~11月末 料金: ウッドデッキサイト [半月] 7,000円 [満月] 9,000円 [ステージ付き区画サイト] 5,000円 [コテージ]5,000円 [エアコン付きコテージ] 6,500円 [焚き火専用サイト] 20,000円 チェックイン / :チェックアウト: 12:00 / 11:00 公式はこちら:明ケ島キャンプ場

明ケ島キャンプ場で自然を満喫

手軽に利用できる高規格なキャンプ場は便利ですが、便利な反面利用者が多いため、周囲に気を遣って落ち着きづらいキャンプ場もなかにはあります。その点に関しては明ケ島キャンプ場は周囲を山に囲まれ、文明と離れた自然の静けさを保証してくれます。静かで穏やかなキャンプを求めるキャンパーのニーズを満たしてくれるでしょう。
 最終更新日:

あわせて読みたい記事