北海道美瑛町のキャンプ場全2スポットを解説!温泉情報も!

 キャンプ場

美瑛町

出典:美瑛町観光協会 / Facebook

美瑛と言えば、絶景スポットが点在する人気の観光地。そんな美瑛でのキャンプは、観光や天然温泉など、キャンプと一緒に楽しめることがたくさんあるのが魅力です。この記事では、美瑛にある2つのキャンプ場を紹介。口コミを交えながらその魅力をたっぷりお伝えします。


 目次


美瑛町のキャンプ場の魅力

美瑛町

出典:美瑛町観光協会

「日本で最も美しい村連合」に加盟しており、絶景スポットがたくさんある北海道美瑛町。東京の23区に匹敵するほどの広大な面積を誇り、どこまでも広がる青い空と四季折々の美しい大自然の景色は圧巻。手つかずの大自然の中、少し不便を感じながら楽しむ美瑛町でのキャンプでは、北海道ならではのアウトドア体験ができます。

なだらかな丘に広がるさまざまな種類の花畑や、十勝岳を代表とする雄大な山々が眺められる展望台。そして、広大な敷地の牧場や温泉など、キャンプと一緒に観光ができるのも美瑛町キャンプの大きな魅力です。

美瑛町の天気や気温

美瑛町

出典:美瑛町観光協会

北海道のほぼ中央に位置する美瑛町は、寒暖差の激しい内陸性気候で、春夏秋冬がはっきりしているのが特徴です。夏は最高気温が30度を超えることもありますが、本州に比べると平均気温は低く、カラっとした暑さ。真夏のキャンプでも比較的快適に過ごせます。

美瑛町のキャンプ場①白金野営場

収容規模数が300張以上の広大な敷地を誇る白金野営場。雄大な北海道の大自然をたっぷり満喫できるキャンプ場です。必要最低限の設備ですが、管理人が24時間常駐しており、トイレも清潔感ある水洗トイレ。女性や初心者でも安心して利用できます。車の乗り入れはできませんが、サイトの場所によっては、運搬時のみ乗り入れることも可能です。

白金野営場での宿泊スタイル

白金野営場での宿泊スタイルは、テント泊とケビン泊。テント泊はフリーサイトで、広大な敷地の自由な場所にテントを張れるのが魅力です。景観の良いエリアや、木陰が涼しい林間エリアなど、設営する場所を迷ってしまうほど。お気に入りの場所をぜひ見つけてみてください。

かわいい三角屋根が特徴のケビンは15棟。温かみのある木製で、ロフト付き。1階に3名、2階のロフト部分に1名、合計4名の宿泊が可能です。テントが無い初心者キャンパーや天候の悪い時などは、ケビンの利用がおすすめです。

白金野営場の魅力

美瑛町

出典:美瑛町観光協会

白金野営場の魅力は、周囲を森に囲まれた自然たっぷりの場内。木立が立ち並ぶ林間エリアや、広々とした芝生エリアなど、良い雰囲気の場所がたくさんあります。立ち並ぶ木立の下から眺める雄大な十勝岳は格別。北海道ならではのキャンプが楽しめます。すぐ近くに白金温泉街があるのもうれしいポイントです。

白金野営場の口コミをブログでチェック!

ここ白金は受付そばの芝生サイトと奥にある林間サイトからなっており、登山客やライダー、車中泊の利用者は駐車場から近い芝生サイトを、その他の滞在型のキャンパーはロケーションがよく静かな林間サイトに設営する傾向があります

ezo blog

宿泊するスタイルによって好きな場所に設営できるのが、フリーサイトの魅力です。広大な白金野営場のテントエリアは、芝生のエリアと林間のエリアがあり、場所によってその雰囲気もさまざま。何回訪れても、違った景観のキャンプを楽しめます。

普通のキャンプ場は人が手を加えて作った感じがぷんぷんするのですが、このキャンプ場ではそれを感じさせません。この独特な深い森の雰囲気は、是非とも味わって欲しいと思います。

Trip by myself

人の手が加えられていない、そのままの自然が残されている白金野営場。まるで自然の森の中でキャンプをしているかのような雰囲気を味わえるが魅力です。便利な設備や何でも手に入る売店などはありませんが、自然を満喫するには最適なキャンプ場です。

白金野営場の基本情報

住所:北海道上川郡美瑛町白金
電話:0166-94-3209
営業期間:6月上旬~9月30日
料金:
[キャンプ場利用料] 400円 / 大人
[ケビン] 3,600円 / 棟
チェックイン / チェックアウト:13:00 / 10:00
公式はこちら:美瑛町役場

美瑛町のキャンプ場②美瑛自然の村キャンプ場

美瑛自然の村キャンプ場 ケビン

出典:美瑛町役場

雄大な十勝岳連邦の山麓につながる広大な森林に囲まれた美瑛自然の村キャンプ場。森のところどころを切り開いて区画が作られており、原生林に囲まれながら自然たっぷりのキャンプができます。周辺には、バードウォッチングを楽しみながら散策できる「野鳥の森」や、400ヘクタールの広さを持つ「白金模範牧場」などの観光スポットも。キャンプと一緒に北海道の大自然が満喫できます。

美瑛自然の村キャンプ場での宿泊スタイル

美瑛自然の村キャンプ場は、森の中にテントが数張りできる広さの区画が点在しており、各区画まで車で行けるように道路が整備されています。フリーサイトですが、サイトの入り口に車を停めて荷物の出し入れができるので便利です。場内はとても広いので、ファミリーや初心者は炊事場やトイレに近い区画を選ぶと良いでしょう。

テントが無い人にはケビン泊も用意されています。自然に溶け込むおしゃれなケビンは5名まで宿泊可能。外には屋根付きのテラスがあり、雨でもバーベキューができるのが魅力。電源付きなのでアウトドアに慣れていない人でも快適にキャンプができます。

美瑛自然の村キャンプ場の魅力

十勝岳

出典:美瑛町役場 / Facebook

美瑛自然の村キャンプ場の魅力は、静寂な原生林に囲まれてゆっくりとキャンプを楽しめること。広大な場内にサイトが点在しているので、どのエリアでも自然を満喫しながら静かに過ごせます。場内からは雄大な十勝岳を眺めることもでき、北海道の大自然をたっぷり味わえます。牧場や温泉もすぐ近くにあり、キャンプと一緒に観光が楽しめるのも魅力的。十勝岳や美瑛岳の登山口にも近いので、登山のベースキャンプとして活用できるのも便利です。

美瑛自然の村キャンプ場の口コミをブログでチェック!

芝生のふかふかのキャンプ場です。綺麗ですが、決して全て揃っているわけでもなく、ある程度の不便さが結構いい感じです。

そこにある興味! 買おうかな?

テントサイトの地面はきれいな芝生。雨天でもテントが張りやすいのがうれしいポイントです。必要最低限の設備ですが、きれいに整備されているので、安心してキャンプができます。

森の中のキャンプ場なため焚き火禁止 (焚き火台使用であっても不可)電波はかなり微妙なので外界と遮断されます

ezo blog

美瑛自然の村キャンプ場では、焚き火が禁止されています。焚き火台があっても不可なので注意してください。自然を守るため、キャンプ場のルールはしっかり守ってキャンプを楽しむようにしましょう。

美瑛自然の村キャンプ場の基本情報

住所:北海道上川郡美瑛町白金
電話:0166-94-3415
営業期間:7月上旬~8月下旬
料金:
[キャンプ場利用料] 400円 / 大人
[ケビン] 5,500円 / 棟
チェックイン / チェックアウト:13:00 / 10:00
公式はこちら:美瑛町役場

美瑛町のキャンプ場付近のおすすめ温泉

白金温泉 看板

出典:photo AC

①22時まで利用可!ホテルパークヒルズ

日帰りでの利用が可能なホテルパークヒルズは、白金野営場から車で5分、美瑛自然の村キャンプ場からは車で10分のところにある「白金温泉街」にあります。湯どころで知られる白金温泉の良質なお湯で、日ごろの疲れをゆったりと癒やせます。開放感たっぷりの露天風呂や、落ち着いた雰囲気の内湯やサウナを完備。22:00まで営業しているので、夕食後でもゆっくりと利用できます。

②リーズナブルに利用できる!国民保養センター

国民保養センター

出典:美瑛町役場

リーズナブルな値段で天然温泉を味わえる国民保養センター。こちらも白金温泉街にある日帰り温泉施設です。こぢんまりとした温泉施設ですが、白川温泉の良質な源泉そのままを低価格で味わえるのが魅力。休憩所も併設されているので、温泉から出た後もゆっくり休めます。

③小学生未満無料!大雪山白金観光ホテル

白金温泉街を代表する大雪山白金観光ホテル。立派な露天風呂が自慢で、風情たっぷりの岩風呂が心も体も癒やしてくれます。小学生未満は無料なのが大きな魅力。広々とした大浴場やきれいに清掃された脱衣所、湯上りにリラックスできる湯上りコーナーも充実しており、小さな子どもがいても立ち寄りやすい施設です。

美瑛町でキャンプを楽しもう

美瑛町

出典:美瑛町観光協会 / Facebook

どこまでも続く広大な自然を眺めながら、ゆったりとキャンプを楽しめるのは美瑛キャンプの醍醐味。その絶景の数々に心を癒やされること間違いなしです。有名観光スポットを巡ったり、良質な温泉を味わったり。美瑛ならではのキャンプをぜひ体験してみてください。

お気に入り お気に入り
お気に入り
キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

関連するキーワード

キャンプ場

おすすめのキーワード

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪