キャンプ・アウトドア情報メディア | hinata〜きっとそとが好きになる〜

浜松市のオートキャンプ場5選!川遊びが楽しめるスポット多数

秋葉オートキャンプ場

浜松市のオートキャンプ場を5つ紹介します。浜松市には天竜川や都田川(みやこだがわ)が流れており、その本流や支流の周辺にキャンプ場が集中しています。そのため、各キャンプ場では遊びや釣りなどアクティビティを楽しめます。

浜松市のオートキャンプ場の特徴

浜松市

出典:PIXTA

浜松市は静岡県の沿岸部に位置する、人口約80万人の政令指定都市です。南北に長い形が特徴的。南側の沿岸部には浜名湖や市街地があり、北部には光明山や竜頭山などの山々が連なっています。東海道新幹線や東名・新東名高速道路が通っていることによって、東京や大阪、名古屋とのアクセスが良好です。 浜松市内のオートキャンプ場は浜名湖周辺にも存在するものの、多くは北部に位置し、浜松市を流れる天竜川などの川沿いに集中しています。そのため、川遊びや関連アクティビティを楽しめます。

周辺にスポーツ施設多数!秋葉オートキャンプ場

天竜川の支流である気田川(けたがわ)沿いにあるオートキャンプ場。オートキャンプサイトのみならず、レンタルテントサイトやバンガローなど複数の宿泊タイプから選択が可能です。デイキャンプもできるのでバーベキューを楽しみたい方にもぴったり。 キャンプ場周辺には幼児広場や多目的広場など、子どもが楽しめる施設も充実しているため、ファミリーキャンパーにもおすすめ。テニスコートやパターゴルフなどのスポーツ施設が充実しているのにくわえ、初心者も丁寧に指導してくれるカヌー体験があるなど、イベントや設備が充実しています。 【基本情報】 住所:静岡県浜松市天竜区天竜区春野町領家364 電話:0539-85-0243 営業期間:3月〜11月 料金:5,000円〜 / 区画 公式はこちら:秋葉オートキャンプ場

設備が充実!熊平水辺の里オートキャンプ場

阿多古川沿いに位置するキャンプ場。川は清流で、釣りや夏場は川遊びを存分に楽しめます。通年営業で、時期を気にせず遊びに行けるのも魅力です。炊事棟には食器用洗剤やかまどなどが置かれ、シャワー室も完備。設備が充実しているので不自由なくキャンプを堪能できます。 【基本情報】 住所:静岡県浜松市天竜区熊976-1 電話:0539-29-0030 営業期間:3~11月 料金:5,000円 / 区画 公式サイト:なし

子どもが喜ぶ遊具あり!鷲沢オートキャンプ場

3〜4組ほどで満員となる小規模なオートキャンプ施設です。炊事場や屋根付きのバーベキュー場を完備。木でできたブランコなどの遊具もそろっているため、キャンプ中の不自由も少なく子どもが退屈することがありません。ぜひ家族で訪れてみてください。 【基本情報】 住所:静岡県浜松市北区鷲沢町428 電話:053-428-2965 営業期間:通年 料金:400円 / 人 公式サイト:なし

夜は満天の星を眺めよう!福沢オートキャンプ場

福沢川沿いに位置するオートキャンプ場。鉄板や金網など一部レンタルが行われていますが、基本的に使用する物はキャンプ場到着前に調達しておくと良いでしょう。夜は満天の星を見られるので、天気の良い日に訪れた方はお見逃しなく! 【基本情報】 住所:静岡県浜松市天竜区佐久間町大井857 電話:0539-64-0508 営業期間:5月〜10月 料金:3,000円〜 公式サイト:なし

清流で川遊びができる!小川の里オートキャンプ場

こちらも秋葉オートキャンプ場と同じく、気田川に隣接したオートキャンプ場。全長約230m、幅約40mの小規模なキャンプ場です。気田川が清流の名所なので、キャンプのみならずサイクリング、カヌー、ラフティングを目的として訪れる方も多数。キャンプ場はこぢんまりとしていますが、水洗い場やシャワールームなどの設備は整っているので、気兼ねなくキャンプを楽しめます。 【基本情報】 住所:静岡県浜松市天竜区小川1800 電話:0539-23-0077 営業期間:通年 料金:4,000円 / 区画 公式はこちら:小川の里オートキャンプ場

浜松市のオートキャンプ場をチェック!

浜松市のオートキャンプ場を紹介しました。多くが川沿いにあり、川遊びや関連アクティビティができるため、飽きることなくアウトドアを楽しめます。次回キャンプの計画を立てる際に、家族や友人と訪れてみてはいかがでしょうか。 ▼全国のオートキャンプ場を知りたい方はこちらの記事もチェック
 最終更新日:

あわせて読みたい記事