VOLCANO白糸オートキャンプ場を解説!釣りや川遊びも楽しめる

 キャンプ場

キャンプ場の木の看板の先に三角屋根の平屋

出典:VOLCANO白糸オートキャンプ場

静岡県富士宮市にある「VOLCANO白糸オートキャンプ場」は富士山を一望できるロケーションが魅力的。区画サイトのほかにバンガローもあるので、観光拠点としてもおすすめです。川遊びや釣りも楽しめるこちらのキャンプ場について、口コミを交えながら解説していきます。


 目次


静岡県富士宮市にある、VOLCANO白糸オートキャンプ場

三角屋根で黒い壁の平屋建て管理棟、手前に木のベンチがある

出典:VOLCANO白糸オートキャンプ場

「VOLCANO白糸オートキャンプ場」は静岡県富士宮市の朝霧高原にあります。富士山を一望できるキャンプ場で、周囲には田貫湖や白糸の滝など観光名所も多く、キャンプ場を拠点として富士山周辺の観光を楽しむことも可能。周囲にはコンビニや温泉もあり、利便性の良さも魅力のひとつといえます。

2019年にリニューアルされた場内は清潔に維持されており、中でも「土足禁止のトイレ」や「お湯がでる炊事場」が好評。場内にある露天風呂も汗を流すのに最高です。こちらはハイシーズンのみの営業でそれ以外の土曜日は事前の確認が必要なのでご注意を。バンガローとキャンピングカー以外ではペットの同伴も可能でゴミも有料回収してくれます。

「VOLCANO白糸オートキャンプ場」は自然の姿を活かしたコンパクトなキャンプ場。ゆっくりと自然を楽しみたいキャンパーにおすすめです。

ブログの口コミ評判をチェック!

実際にVOLCANO白糸オートキャンプ場を利用した方の口コミを紹介します。「大型キャンプ場とは違って落ち着いた雰囲気」、「高規格ではないが清潔」など好印象をもつキャンパーが多いのが特徴的です。

桜などが咲く林間のサイト

出典:VOLCANO白糸オートキャンプ場

見ての通り、砂利です。サイトとサイトの間には、木が生えているので、なかなかひっそり感があり、良かったです。(中略)でも、高原だけあって、朝・晩は涼しかったです。近くにキレイな川がありました。こんな感じの道を、5分くらい歩くといけます。きれいな川でした。でも水はとても冷たい。

火遊びオトコと料理オンナのカップルキャンプ成長期

夏休みのお盆時期に宿泊した方の口コミ。お盆時期にもかかわらずサイトには余裕があり、のんびりと過ごせた様子です。キャンプ場がある朝霧高原は避暑地としても人気。VOLCANO白糸オートキャンプ場は涼しいので、夏キャンプの暑さが苦手な方にもおすすめです。

凄く管理の行き届いたキャンプ場でした。ファミリーキャンプにはピッタリ。特にサイト内のお手洗いは土足厳禁になっていて安心して使用する事が出来ました。もちろん炊事場も清潔。アウトドアだから汚れてて当然なんですが、小さい子供がいると何か気になってしまうのです。因みに私、独り身の時は全く気にしない方の人でした。

Oh, my fishing!!

VOLCANO白糸オートキャンプ場のトイレは「土足禁止」です。虫が入らないように工夫もされているため、トイレ内はとても清潔。「キャンプ場のトイレが苦手」という方でも安心して利用できます。「炊事場でお湯が使えて便利」との口コミも多数あり。朝晩で気温が下がる春秋キャンプでも、お湯が使えれば洗い物も辛くありません。

VOLCANO白糸オートキャンプ場での宿泊スタイル

パステル調のイラストのキャンプ場内地図

出典:VOLCANO白糸オートキャンプ場

VOLCANO白糸オートキャンプ場での宿泊スタイルは、キャンプサイト・バンガロー・キャンピングカーの大きく3種類。そして、キャンプサイトのなかには、電源ありサイト、電源無しサイト、グループサイトと3つの選択肢があります。季節やキャンプスタイルに合わせてサイトを選ぶことで、快適な時間を過ごせますよ。

テントサイト(グループサイトもあり)

林間に設営された白いタープと緑のテントと赤い車

出典:VOLCANO白糸オートキャンプ場

木陰だったのでタープは張らず。テントと車が近く見えますが、右側にかなり余裕があります。車の後ろにもスペースがあるのでここも使えます。区画内に車、2ルームテントを張って我が家のような小さいヘキサゴンタープなら余裕で張れるでしょう。

yan家のいろいろ

こちらの方は親子3人で電源サイトを利用。テントサイトはすべて区画サイトで、電源あり12区画、電源なし33区画です。林間サイトなので、夏でも涼しい木陰が確保できて魅力的。春にはサイト内を桜の花が彩りますよ。

しかし、初めての砂利サイト に、 付属のペグ がささらなくて、超 苦戦!!かんかんかーん。ペグ 折れる。。。

火遊びオトコと料理オンナのカップルキャンプ成長期

テントサイトは砂利と砂が入り混じった固い地面なので、鋳造ペグやハンマーなど頑丈なものを用意すると安心。また、キャンプ場が位置する朝霧高原は朝の霧が多いことでも有名で、テントやタープが朝露でびっしょり濡れることも多々あるので、出発前にテントなどの防水性をチェックしておきましょう。

VOLCANO白糸オートキャンプ場の「グループサイト」は1区画。サイトの大きさは約9m×約40mとかなり広く、4家族以上での利用が可能です。テントやタープのレイアウトを工夫したり、グランピング風の豪華キャンプにしたり、と楽しみの幅が広がるサイトです。

バンガロー

バンガロー室内に設置された木のテーブル型の囲炉裏

出典:VOLCANO白糸オートキャンプ場

VOLCANO白糸オートキャンプ場のバンガローは室内に「いろり」スペースがあります。雨や寒さを気にせず、室内で火を使えるのは便利ですし、外でのバーベキューとは違った雰囲気が楽しめます。また、このいろりスペースの先には和室が続いており、しきりでスペースを区切れます。寝ている人と起きている人でスペース分けできるのは、うれしいポイントです。

バンガロー設備には冷蔵庫がありますが、そのほか寝具や食器類などの備品はないので、持参するかレンタルを利用しましょう。

キャンピングカー

斜め後ろから見た白いキャンピングカー

出典:VOLCANO白糸オートキャンプ場

VOLCANO白糸オートキャンプ場では、「レンタルキャンピングカー」への宿泊も可能です。テントやバンガローとは違った雰囲気を楽しめますし、車好きの男の子であれば大喜び。また、バンガローよりもリーズナブルな点も魅力的です。寝具やキャンプ道具の備品はないので、手軽に済ませたい場合はレンタル品を活用しましょう。

VOLCANO白糸オートキャンプ場の魅力

富士山が見える

富士山を背景に梅の花

出典:富士市

VOLCANO白糸オートキャンプ場の大きな魅力は「富士山」が見えること。林間サイトなので、木に隠れて富士山が見えないサイトもありますが、キャンプ場を散策すればいたるところで富士山の雄姿が眺められます。四季折々、異なる姿を見せてくれる富士山。ぜひ、その雄大な姿に癒やされてください。

芝川で釣りや川遊びが楽しめる

キャンプ場内を流れる芝川では川遊びや釣りを楽しめます。釣りをするには1日1,500円の釣り券を購入する必要があるので、管理棟で確認してください。

周辺に観光スポットが豊富

白糸の滝

出典:富士宮市

キャンプ場から徒歩5分で行けるのが国の天然記念物にも指定されている「白糸の滝」です。本滝を除き、白糸の滝に流れる水の多くは、富士山の湧き水。清らかな湧き水が岸壁をに沿うよう流れ落ちる姿は自然の美しさを感じさせてくれますよ。

詳しくはこちら:白糸の滝

富士山頂に朝日が昇るダイアモンド富士とその手前に田貫湖

出典:富士宮市

サイクリングやブラックバス釣りなどアクティブに遊べるのがキャンプ場から車で10分の「田貫湖」。春には湖畔を彩るソメイヨシノ、秋には紅葉と、季節ごとの風景も楽しめます。また、田貫湖は富士山頂に朝日が昇る「ダイヤモンド富士」のビューポイントでもあります。例年4月と8月の2度ほど見られるので、タイミングがあった際には早起きして田貫湖までダイヤモンド富士を見に行ってみましょう。

詳しくはこちら:田貫湖

動物とのふれあいや、いろいろな体験プログラムが楽しめるのは「富士ミルクランド」というスポットも、キャンプ場から車で15分のところにあります。こちらの施設は入場料金や駐車場が無料なので、家族連れでもリーズナブルに遊べますよ。自家製品のチーズやデザート、無農薬野菜の直売など地元産のおいしいものが沢山あるので、キャンプ料理に取り入れてみるのはいかがでしょうか。

詳しくはこちら:富士宮市観光協会

VOLCANO白糸オートキャンプ場周辺スポット

VOLCANO白糸オートキャンプ場周辺のスーパー

お店の棚に並んだ赤や黄色のパプリカや白菜

出典:Pixabay

キャンプ場から車で25分ほどの富士宮市街地には「マックスバリュ富士宮宮原店」があります。こちらは24時間営業で、キャンプに必要な食材や小物はひと通り揃っているので、キャンプ場へ行く前にこちらに立ち寄ると便利です。ほかにも、「バロー三園平店」、「よどばしデイズ三園平店」などのスーパーがあるので、買い物に困ることはありません。

野菜や果物だけを買いたいのなら、キャンプ場から車で4分のところにある「北山富士見農産物直売所/うりぼう」がおすすめです。朝7:00から営業。農家直売の新鮮な野菜や果物を安く買えるので、朝食の食材にいかがでしょうか。お店の駐車場料金が300円かかるのですが、店内で500円以上の買い物をすれば駐車料金は無料になります。

キャンプ場から車で5分程度のところには「ファミリーマート白糸の滝店」があります。軽食やお弁当などを購入できる24時間営業のコンビニが周囲にあると、とても便利です。

VOLCANO白糸オートキャンプ場周辺の入浴施設

温泉の露天風呂

出典:ayaka_photo / ゲッティイメージズ

キャンプ場から車で6分のところにあるのが「あさぎり温泉風の湯」。富士山の深層水「バナジウム水」を使用したお湯は体を芯から温め、さっぱりとした肌触りで疲れを癒やしてくれます。昼の入浴料は大人900円、子ども500円ですが、17:00以降は大人600円、子ども300円に。夜の入浴の方がお得になっています。

詳しくはこちら:あさぎり温泉 風の湯

田貫湖の湖畔で富士山を眺めながら温泉を楽しめるのが「休暇村 富士」。キャンプ場から車で6分程度のところにあり、田貫湖散策のついでに温泉に立ち寄るのもおすすめです。入浴料は平日大人800円、子ども400円。土日祝日は料金が割増になります。日帰り入浴の時間が11:00~14:00(受付13:30まで)の3時間と短いので注意しましょう。

詳しくはこちら:休暇村 富士

料金や天気など、予約前のチェック項目!

白いメモ帳に書かれたやることリストとオレンジ色のペン

出典:Pixabay

いざキャンプ場へ到着してから「困った」とにならないためにも、キャンプ場の天気や気温、キャンプ場で購入できるものやレンタルできるものを事前に確認しておきましょう。VOLCANO白糸オートキャンプ場では代金の支払いは現金のみなので、その点にも注意しましょう。

薪や炭などの販売品やレンタル品が豊富

VOLCANO白糸オートキャンプ場では、薪や炭、ガスなどの燃料をはじめ、調味料やアルコール類、ドリンクなどが販売されています。ちょっとした忘れ物や不足分なら売店で補えます。

レンタル品も豊富で、テントやタープをはじめ、銀マットやホットカーペットがあります。予想以上に気温が下がって寒い時でもこれらをレンタルできると安心ですね。レンタルを利用する予定がある場合は、あらかじめ予約しておくと確実です。

VOLCANO白糸オートキャンプ場周辺の天気や気温をチェック

草原の草についた朝露

出典:Pixabay

VOLCANO白糸オートキャンプ場周辺は、夏でも30度を超える日が少なく快適に過ごせます。一方で、夜間の急な雨や朝晩の冷え込みなど、1日の中でも天気の変化や寒暖差を感じることも。雨具やアウターを準備しておくと安心です。また、5月から8月は朝の霧が多い地域でもあります。衣服類など濡れて困るものは就寝前にテント内に片付けておくことをおすすめします。

詳しくはこちら:VOLCANO白糸オートキャンプ場の天気

VOLCANO白糸オートキャンプ場の基本情報

住所:静岡県富士宮市内野1892-1
電話:090-4187-8945
営業期間:通年(1・2月休業の場合あり)
料金:
[テントサイト電源なし] 5,500円〜 / 泊
[テントサイト電源あり] 6,500円〜 / 泊
[バンガロー] 15,000円 / 泊
[レンタルキャンピングカー] 12,000円 / 泊
[デイキャンプ] 4,000円 / 日
チェックイン / チェックアウト: 13:00 / 11:00
公式はこちら:VOLCANO白糸オートキャンプ場

VOLCANO白糸オートキャンプ場で自然を満喫

雪が残る富士山の全景

出典:Pixabay

コンパクトながらもきれいに整備されている「VOLCANO白糸オートキャンプ場」。キャンプ初心者やファミリーキャンプでも安心して利用できます。またキャンプ場までの道のりも運転しやすいので、峠道が苦手な方にもおすすめですよ。富士山パワーを感じられる「VOLCANO白糸オートキャンプ場」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪