カヤの平高原キャンプ場&ロッジを解説!日本一美しいブナの森

 キャンプ場

ブナの森

出典:めぐる木島平。

長野県木島平村、志賀高原の北にある「カヤの平高原キャンプ場」は、ブナの原生林が広がる自然豊かなキャンプ場。日本一美しいと言われるブナの森をはじめ、満天の星を満喫でき、バイクキャンプにも最適です。ブログの口コミや天気など、予約前に気になる情報をまとめました!


 目次


長野県木島平村にある、カヤの平高原キャンプ場

ロッジ

出典:めぐる木島平。

上信越高原国立公園の中心、志賀高原の北に位置する広大な高原に「カヤの平高原キャンプ場」はあります。標高は約1,400〜1,700m、ニッコウキスゲなどの高山植物の宝庫で、樹齢300年を超えるブナの原生林が広がる「日本一美しいブナの森」と呼ばれる場所でキャンプが楽しめます。

キャンプ場内には、オートキャンプサイトや常設テント、ロッジのほか、遊歩道、休憩所などのレジャー施設もあり、昼はトレッキングルートで山歩き、夜は満天の星を堪能できます。家族水入らずのファミリーキャンプをはじめ、バイクキャンプの人気スポットとしても知られています。

ブログの口コミレビューをチェック!

夏の盆時期であっても、空いていて、美しくて、非常に涼しいキャンプ場。それが信州のカヤの平高原キャンプ場です。人に教えたくないキャンプ場ベストテンに入る、それほど大好きな場所です。

クラブネイチャー

今まで何箇所かのキャンプ場に行きましたが、これほど静かなところは初めてです。穴場のような場所なので、皆さんもぜひ訪れてみてください。

渓道楽

静かで美しいブナの森の中、満天の星の下、ゆったりと自然を堪能し、落ち着いた雰囲気でキャンプが楽しめます。夏場でも涼しく快適に過ごすことができ、一度行ったらハマる人が多いキャンプ場です。

カヤの平高原キャンプ場&ロッジでの宿泊プラン

キャンプ場

出典:めぐる木嶋平。

カヤの平高原キャンプ場には、オートキャンプサイトや常設テント、山小屋風のロッジなどの宿泊施設がそろっています。人数や用途に合わせて選びましょう!

オートキャンプ

サイトは舗装路と牧場との間の奥に細長い草地です。真っ平らな場所は限られますが、それほど寝るには気にならない傾斜です。

~Return to nature~

カヤの平高原キャンプ場は、オートキャンプもできるフリーサイト。ブナの木に囲まれた細長い草地で、広さは0.7ヘクタールです。オートキャンプは1泊3,000円、持ち込みテントは1泊1,500円とリーズナブルで、テントのレンタルもあります。駐車場での車中泊もオートキャンプと同様の金額です。

常設テント

常設テントサイトは私が見た限りでは10サイトほどあります。キャンプ場の総合案内所の正面に6つほど、さらに案内場出て右斜側に4つほどございます。常設テントを利用する際は車寄せができませんので、案内所にあるパーキングに車を止めて荷物の出し入れをする必要がございます。

貧乏人がコツコツ貯めたお金で見た世界

キャンプ場内には常設テントがあり、公式サイトでは現在5幕と記載されています。常設テント1幕には6名まで宿泊でき、料金は1泊2,000円で事前に予約が必要です。テントの設営が面倒な人やキャンプ初心者、軽装のキャンパーにぴったりです。

ロッジ

ロッジ

出典:めぐる木島平。

キャンプ場の他には、高原ロッジが建っている。風呂は宿泊者が少なければ高原ロッジで500円で入ることができる。通常は300円で3分間のシャワー利用となる。キャンプ場の設備はそれだけ。実にそっけないほどに簡素。だからいいのだ。シンプルキャンプ。

クラブネイチャー

カヤの平高原には、草原の中の山小屋風ロッジがあります。2階建ての建物内に、5つの部屋と食堂や厨房、トイレ、浴室などがあり、各部屋5名、計25名まで宿泊できます。1泊5,000円で素泊まりもできますが、地元の野菜や山菜をふんだんに使った田舎料理を朝夕で2食いただけるコースが、1泊8,000円とリーズナブルなのでおすすめ。こちらも事前に予約が必要です。

カヤの平高原キャンプ場の魅力

ブナの森

出典:めぐる木島平。

満天の星やブナの原生林が美しいカヤの平高原キャンプ場の環境は、ツーリングに訪れて気軽に宿泊するバイクキャンパーにも人気です!

星空が美しい

夜はすばらしい星空が広がりました。流れ星も沢山見ることができました。

山奥快適キャンプ日記

カヤの平高原キャンプ場は標高が高く、街灯の光に影響されない場所にあるので夜空がとてもきれいに見えます。木島平の雄大な自然の中、晴れた夜には満天の星を堪能できます。普段は見ることのできない星座を眺められる、感動的な星空キャンプを体感しましょう。

バイクキャンプにも最適

私個人として木の存在がとにかく素敵だと感じました。あまり低地では見かけない雰囲気の木ばかりです。この時は私としては珍しくソロではありませんでした。R1200GS ADVENTURE同士の2台で行ってきました。

究極のツーリング写真

カヤの平高原キャンプ場は、志賀高原、野沢温泉などへのアクセスもよく、北信州ツーリングのベースキャンプ地としても知られています。静かに一人で過ごせる環境で、キャンプ場の利用料金もリーズナブルなことから、ソロでバイクキャンプに訪れる人も多いです。

日本一美しいブナの森

見事な程、ブナの木だらけです(当たり前ですが)キャンプサイトは涼しいと思ったのですがブナ林の遊歩道は更に涼しくて空気が澄んでて気持ち良い。

タンデムバイカー

キャンプ場を囲むブナの原生林は、樹齢300年以上。神秘的できれいなその様は「日本一美しいブナの森」と言われ、映画のロケ地にも使われました。大自然の美しい風景とともに、涼しい木陰を散策して、ブナの森の澄み切った空気を味わってください。

カヤの平高原キャンプ場の周辺スポット

露天温泉

出典:めぐる木島平。

絶景の温泉、便利なスーパー、自然の観光スポットなど、カヤの平高原キャンプ場周辺の情報をまとめました!

カヤの平高原キャンプ場周辺の温泉

カヤの平高原キャンプ場にはロッジのお風呂やシャワーがありますが、ゆっくり温泉に浸かりたいというキャンパーもいるでしょう。そんな人におすすめなのが、車で1時間ほどの場所にある「馬曲温泉(まぐおんせん) 望郷の湯」。馬曲川上流の山間にある人気の秘湯で、露天風呂から北アルプスまで見渡せる絶景の温泉です。日本経済新聞が選定した「雪景色の素晴らしい温泉」で、東日本で一番と評価されたこともあります。(入湯料は大人500円、小学生200円)

カヤの平高原キャンプ場周辺のスーパー

キャンプ場のすぐ近くというわけではありませんが、車で50分ほどの場所にスーパー「ベイシア飯山店」があります。営業時間は9:00~20:00で、年中無休。500台の駐車場がある大型店です。バーベキューなどの食材の調達はこちらを利用しましょう。

カヤの平高原キャンプ場周辺の観光スポット

森の中をトレッキング

出典:めぐる木島平。

トレッキングやハイキングが楽しめるキャンプ場の周辺は、日本一美しいブナの森のほか、高山植物の宝庫のような北ドブ湿原やカヤの平高原牧場、標高1,747.3mの高標山があります。さらに近隣の雑魚川(ざこがわ)渓谷の大滝(おおぜん)では、大きな岩盤を流れ落ちる迫力満点の滝を眺められます。

料金や天気など、予約前のチェック項目

カヤの平高原キャンプ場周辺の天気や気温をチェック!

高標山

出典:めぐる木島平。

長野県の北端に位置する木島平村は、内陸性気候で寒暖の差が激しく、県内有数の豪雪地帯として知られています。盆地地形のため夏の昼間は暑くなりますが、朝夕はとても涼しく快適に過ごせます。キャンプに行く前は必ず天気や気温をチェックして、服装などで寒暖差の対策を施しましょう!

天気をチェック:カヤの平高原キャンプ場の天気

カヤの平高原キャンプ場の基本情報

住所:長野県下高井郡木島平村大字上木島木島山国有林内
電話:
カヤの平高原ロッヂ:090-4547-5188・090-8025-4288
キャンプ場(案内所):090-8025-4288
合同会社ドブ平組 代表 池田淳夫:090-3440-6913
営業期間:6月初旬~10月下旬
料金:
[施設使用料]100円/1泊(小学生以上)
[持込テント]1,500円/1泊
[オートキャンプ]3,000円/車1台1泊
[常設テント]2,000円/1泊6名用
[ロッジ]5,000円+税~/1泊
チェックイン / アウト:14:00 / 翌9:00
公式はこちら:カヤの平高原ロッヂ・キャンプ場

カヤの平高原キャンプ場で自然を満喫

日本一美しいと言われるブナの森と満天の星は必見!夏でも涼しく、静かで落ち着いた雰囲気のキャンプを楽しみたいなら、北信州のカヤの平高原キャンプ場に行きましょう。自然が織りなす神秘的な風景にとけこみ、アウトドアの醍醐味を堪能できます!

キャンプ用品レンタルショップ キャンプ場に配送で手ぶらキャンプ

あわせて読みたい記事


新着記事

hinataアプリで、アイデア集をいつも手元 トレンドや最新情報を毎日配信!
気になった記事やあとから読みたい記事を保存して、いつでも手元に!
さらにみんなのキャンプ写真からアイデアやヒントをゲットしよう♪